FC2ブログ
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近は涼しくて非常にありがたい。
もう少し人数が欲しいが仕方がない。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



     
   ♪ STEVIE SALAS COLORCODE ♪
     ♪ SET IT ON BLAST!! ♪


    豪華ミュージシャンたちが参加した、
    ファンク・ロックの高品質作品。


 1. GET YOUR HANDS IN THE AIR
 2. NISHI GIRL
 3. BLOCK ROCKIN
 4. OMG OMG
 5. FORGIVE AND REMEMBER
 6. THE UPRISE
 7. WARMTH OF THE SUN
 8. ROCK THE HOUSE
 9. I'M NOT LOOKING BACK
 10. OLDER THAN AMERICA
 11. TWO SOULS WAR'N IN
   A BAG OF SKIN
        ♪ 85点 ♪


♪ カラーコード名義での約3年振りのニュー・アルバム ♪
2009年7月にアール・アンド・シーからリリースされた、
ギタリストのスティーヴィー・サラスによる、
STEVIE SALAS COLORCODE名義でのアルバムです。
2006年に発売された「BE WHAT IT IS」以来、
3年ぶりのアルバムです。



♪ 豪華ミュージシャンが参加 ♪
メンバーを拝見すると、コレがなかなか豪華で、
ブライアン・ティッシー (Dr)
マット・ソーラム    (Dr)
T.M. スティーヴンス   (B)
バーナード・ファウラー (Backing Vo)

さらには、
B'zのギタリストである松本孝弘さんが参加している
ということで、旧知の仲である常連さんから新しく
実力者を迎えたアルバムはなかなか聴き応えがある。

ネイティヴ・アメリカンの血を引く彼ですが、
ファンクとロックを見事に融合させたその音楽は
ドライヴ感あり、迫力あり、力強さが感じられます。

個人的に大好きなドラマー、ブライアン・ティッシーや
松本さんの長いギター・ソロが聴けるなど、非常に
ウレシイ限り♪
そのあとも、スティーヴィー・サラスさんは
B'zのメンバーとちょいちょい一緒に仕事をして
アルバムをリリースするなど、仲の良さがうかがえる。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 BLOCK ROCKIN ♪
中間部で聴ける松本さんのギター・ソロが素晴らしい。
淡々と弾いている感じがしますが、その流麗なプレイは
さすがは日本を代表するギタリストだと改めて痛感させられる。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今週もあっという間に金曜日になってしまった。
仕事がけっこう忙しいので、なかなか
新規のバンドが開拓できない。
ある程度のバンドはチェックしていますが、
肝心の音楽が聴けてない。
そんな中、こんな素晴らしい曲に出会った。
このバンド、自分はあまり聴いてなかったのですが、
こんな良い曲に気づかなかったのはお恥ずかしい限り。
それでは、本日オススメの曲はコチラ♪


      
      ♪ DANGER DANGER ♪
     ♪ REVOLVE (リヴォルヴ) ♪


  初代ヴォーカリストのテッド・ポーリーが
  復帰した、メロディアス・ハードの強力作品。


1. That's What I'm Talking About
2. Ghost of Love
3. Killin' Love
4. Hearts on the Highway
5. Fugitive
6. Keep on Keepin' on
7. Rocket to Your Heart
8. F.U.$
9. Beautiful Regret
10. Never Give Up
11. Dirty Mind
         ♪ 86点 ♪

♪ テッド・ポーリーが復帰後初のアルバム ♪
2009年10月にキング・レコードからリリースされた、
アメリカン・メロディアス・ロック・バンドによる
7thアルバムです。
初代ヴォーカリストのテッド・ポーリーが復帰し、
ギタリストにはスウェーデン出身のロブ・マルセロが
加入しています。



♪ 爽やかなアメリカン・ロックがズラリと並ぶ ♪
テッド・ポーリーのソロ・アルバムは持っているのに、
なぜか、このデンジャー・デンジャーはあまり
聴いていなかった。なんともお恥ずかしい限り。
知っている方もいらっしゃると思いますが、
このアルバムは、
復帰したオリジナル・シンガーのテッド・ポーリーの
ちょっぴりカスれた声と爽やかなメロディが印象的な
アメリカン・ロックで、ボン・ジョヴィを彷彿とさせる
ハード・ロックや、どこかデフ・レパードのような
分厚いコーラスもこれまた素晴らしい。

実家に帰ったら、
このバンドと、テッド・ポーリーのソロ・アルバムも
一気に聴いてみたいですな♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 That's What I'm Talking About ♪
爽快感抜群のメロディアス・ハードです。
ちょっぴり切ない雰囲気が漂うサビが素晴らしい。
これまた、素晴らしい1曲に出会えましたな♪




♪ No.4 Hearts on the Highway ♪
あくまでも個人的な意見ですが、
全体の雰囲気としては、スウェーデンの若き実力者、
ウィゲリウス(WIGELIUS) を彷彿とさせる1曲かと。
これまた良い♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
みなさんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

かなり涼しくなってきて、仕事も忙しくなって
まいりました。ここ最近は日曜日以外は
ほとんど仕事で、あまり趣味に没頭できないのですが、
自分は、1月はほぼまるまる休みなので、
その日を利用して、いろいろと物色するつもりです。

現在は、
実家に帰ったら、
聴きたいCD、観たいDVD、読みたい本を
リスト・アップしている最中です。

今回は、
実家に帰ったら、あまり入ったことがない
飲食店もいろいろと開拓したいと思います。
それでは、本日はこの曲を聴いて癒されてくださいませ♪



♪ RAMOS / Winds Of Change ♪
2003年6月にマーキーからリリースされた、
アメリカ人ギタリスト、ジョシュ・ラモスによる
ソロ・アルバムからの1曲です。
Voにマーク・ウェイツを迎えています。
この煌びやかなKeyに流れるようなギター・プレイは
絶品の一言。
涼しい風を感じながらこんな曲を聴いてドライブ
するのも良し♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日は午後から雨が降ったのですが、
思ったより現場がキツかったね。
ま、今週もあっという間に金曜日になってしまった。
ホント、時間の経過がとっても速く感じますな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ SECTION A / THE SEVENTH SIGN ♪

 実力派ギタリスト、トーベン・エネヴォルドセンが
 放つ、プログレ・メタルの強力作品。


 01. The Seventh Sign
 02. Riot
 03. Pray For Rain
 04. Nightmare
 05. Tomorrow
 06. The Man In The Mirror
 07. Killing Fields
 08. Into The Fire
        ♪ 85点 ♪


♪ 実力派ギタリスト率いるプログレ・メタル・バンド ♪
2003年6月にマーキーからリリースされた、
デンマーク出身のテクニカル・ギタリスト、
トーベン・エネヴォルドセン率いる
プログレ・メタル・バンドのデビュー・アルバムです。
このバンド、
知らぬ間に2017年10月にもアルバムをリリースしていた。



♪ 脇を固めるミュージシャンも実力派 ♪
Voには元LION'S SHAREのアンディ・エングベルグ、
Drにはドイツを代表するプログレ・メタル・バンド、
VANDED PLAS のアンドレアス・リル、
そして、この主要メンバー3人の他に、
デレク・シェリニアンやギュンター・ヴェルノらが
ゲスト参加、楽曲の盛り上げに大きく貢献しています。



♪ トーベン・エネヴォルドセンのテクニカル・ソロが炸裂 ♪
基本的には難解さはあまり感じられず、
歌も演奏も申し分なし。中間部で聴けるギター・ソロも
テクニカルで、思ったよりも長い。
個人的には、ギター・ソロが長いのはけっこう
好きなのですが、時折、「やりすぎじゃないの?」と
思う部分もあるかも。

しかし、この人、
最近ではピーター・スンデル (Vo) とタッグを組んで
バンドを作ってアルバムをリリースするなど、まさか
彼のようなテクニカル・ギタリストが、メロディアス・ロックを
プレイするとは思わなかったね。
彼はテクニックはあるわけだから、メロウな部分を
もう少し増やせばいいのでは?
彼のジェイソン・ベッカーのトリビュートは素晴らしかった。




♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Nightmare ♪
比較的、落ち着いた曲だと思います。
個人的には中間部のギター・ソロが好きです。
テクニカルな部分ももちろんありますが、
メロディアスな雰囲気もあってこれまた良い♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
紹介したいアルバムやDVDが山ほどありますが、
本日も簡単な更新にさせていただきます。

昨日は、台風のおかげで、夜中に緊急出動しました。
とりあえず、
予想よりも大したことなくて良かったのですが、
一度目覚めてしまうと、今度はなかなか眠れない。
そして、昼の仕事は非常にキツくなる。

それでは、
最近、大雨の中で仕事をすると
この曲を思い出すのです♪



♪ CODE RED / Lift Me Up ♪
2017年11月にAnderStein Music からリリースされた、
北欧はスウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンド
によるデビュー・アルバムからの1曲です。
この、しっとりとした、ちょっぴり切ない雰囲気が漂う
メロディアス・ロックはとってもクセになる。
「オレは一体何をやっているんだ?」と思う今日この頃 (?) 。
さすがは北欧スウェーデン。侮れない国ですな♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム