皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
いやそれにしても、もう11月の半ば。
早いね。歳を取ると時間の経過も加速していきますな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


      R-7859053-1450313608-3255jpeg.jpg
   ♪ SAYIT (セイイット) / LOUDER ♪

 01 Stand Up
 02 The Queen
 03 That Ain't Me
 04 A Love I Can't Handle
 05 Come Please Me, Completely
 06 I Am King
 07 Longing For Someone To Hold
 08 Jhon Doe
 09 Love Without Reason
 10 My Lonely Heart
 11 I May Be Hurt, But I'm Free
 12 Waiting For My Love
        ♪ 82点 ♪


♪ トミー・デナンダーがプロデュースした作品 ♪
2003年11月にリリースされた、スウェーデン出身の
メロディアス・ロック・バンドによる3rdアルバムです。
北欧メロディアス・ロックの職人、トミー・デナンダー (G)
による作品です。
Voはイエア・ロニングという人物で、この人も様々なアルバムや
プロジェクトなどに参加しております。ジェイソン・ベッカーの
トリビュート・アルバム第2弾でトミーと彼がコンビで参加して
おります。



♪ 悪くはないが、決定打に乏しい ♪
自分は、Voのイエア・ロニングは大好きだし、
その太くてブルージーな歌声は彼の持ち味だと思う。
音楽も質は高いのですが、サビになると、どうも決定打に
欠けるような気もします。個人的には、どれもこれも
「あと一歩!」という感じで、なんだかもどかしい感じがする。
イエア・ロニングもトミー・デナンダーも実力がある人物だから、
またコンビを組んでアルバムをリリースして欲しい。
最近、トミーはよく目にしますが、イエア・ロニングは
拝見しなくなったね。地元でいろいろと忙しいのかな?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Stand Up ♪
オープニングの1曲です。
VoもGも上手いし、なかなかなのですが、
やはり、あと一歩、キャッチーなサビが欲しかった。
Voは相変わらず素晴らしい。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近は朝と晩、すっかり寒くなりましたな。
自分にとってはちょうど良い感じです。
これくらい寒いと仕事もやりやすい。
なんだかんだ、今年も残り2ヶ月を切りましたね。
年末、地元に帰ったらやりたいことがいっぱい。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


     
     ♪ TREAT (トリート) ♪
  ♪ THE ROAD MORE OR LESS TRAVELED ♪


  ベテラン・バンドが、圧巻の演奏力で放つ、
  ミラノで行われた注目のライブ・アルバム。


1. Ghost Of Graceland
2. Better The Devil You Know
3. Non Stop Madness
4. Ready For The Taking
5. Papertiger
6. Do Your Own Stunts
7. Endangered
8. Gimme One More Night
9. We Own The Night
10. Roar
11. Get You On The Run
12. Conspiracy
13. Skies Of Mongolia
14. World Of Promises
         ♪ 86点 ♪


♪ フロンティアーズ・ロック・フェスティヴァルのライブ ♪
2017年4月にキング・レコードからリリースされた、
北欧スウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンドによる
イタリアのミラノで行われたライブ・アルバムです。



♪ 予想以上にレベル高し!!
正直なところ、
自分は、ほとんどライブ・アルバムというものは
あまり聴かない。
ライブ・アルバムのCD自体あまり買わない。
しかし、本作のライブ・アルバムは個人的に
予想以上に音も丁寧で、演奏もしっかりしている。
さすが、ベテラン・バンドだけのことはある。
映像を拝見したところ、コレと言って目新しいことは
見当たらないが、ロバート・アーンルンドのVoが
若々しくて驚嘆した。そんじょそこらの若手バンド
よりはもちろん遥かにレベルが高い。
パワフルなドラムも聴きどころの1つではないかと。
彼らのようにこれほど長く活動していながも、
高品質作品を発表し続けるバンドはなかなかいない。
これまた、素晴らしいアルバムに出会えましたな♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.5 Papertiger ♪
個人的にはこの曲が一番気に入った。
ライブでありながら歌も聴きやすい。
デビューから30年以上の月日が流れ、
彼らも年齢を重ねてきたわけですが、
その魅力的な楽曲と安定感抜群の演奏は
まだまだ衰え知らず、ここへ来て、さらなる
ステージに到達したのかもしれない。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ちょいと更新が遅くなってしまいました。

さて、私事で恐縮ではございますが、
11月5日(日)と6日(月)で1泊2日の旅行に
行ってまいりました。
場所は長野県の白樺湖のすぐ目の前にある
「池の平ホテル」に宿泊しました。
お昼は長野県の上諏訪駅前で信州そばを
いただき、そのままホテルまで直行。
その途中、「ビーナスライン」を通ってみる。
20171105_122836.jpg


これまた、雄大な自然が広がる絶景ですな。
天気にも恵まれてまさしくドライブ日和。
そして、「池の平ホテル」に到着。
20160621180516.jpg


なかなかデカイじゃないの。
まず、ディナー・バイキングがとっても豪華。
お寿司をいただき、
お刺身をいただき、
ステーキをいただき、
大満足のホテルでしたね。
自分はまったく酒は飲まないのですが、
飲み放題のプランで1万円以下。ありがたいね♪
そして翌日の月曜日、八ヶ岳エコーラインを通ってみる。




これまた美しいですな。
今回は、ただホテルに泊まっただけでしたが、
他の友人も満足していたようで良かったですな。

ただ、
問題は、
自分の車なのですが、
型式が古いのでナビがない。
なので、
Wifiのルーターを使い、タブレットを使用。
グーグル・マップを使って行くのですが、
電波さえあればかなり正確に行ける。

ただ1つ問題がある。
最短距離を選んでいるせいか、


とんでもない裏道を案内する!!

「本当にこの道で合っているのか?」
と言いたくなるほどとんでもない裏道を案内する。
地元の人間でも知らないようなとんでもない砂利道だったり、
「上がれるのか?」と言いたくなるほどの
坂道だったり。
あれはなんとかならないの?
フツーの道を通らせろや。

ということで、
本日オススメの1曲はコチラ♪

♪ FAIR WARNING / DREAM ♪
2000年にリリースされた、ドイツを代表する
メロディアス・ロック・バンド、フェア・ウォーニングによる
4thアルバム、「4 FOUR」 からの1曲です。
この曲、ベスト・アルバムにも収録されてないのですが、
個人的には隠れた名曲だと思います。
このアルバムに収録されている楽曲はすべて
名曲だと断言できるメロハー史上、最高傑作の完成度を
誇っていると思います。
前作の3rdアルバム、「GO!」が完璧の内容だっただけに
次のアルバムではレベルが下がると思いましたが、
それどころか、さらにその上を行ったと思います。
自分だったら、こちらの4thアルバムに軍配を上げる。完璧。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近、ちょっと疲れが溜まっているせいか、
夜の9時あたりにはもう寝てしまう。
もっともっと新しい新譜を開拓したいのですが、
やりたいことがいっぱいあって、なかなか出来ない。
それでは、本日のオススメはバラードです♪


      
   ♪ ONE DESIRE (ワン・ディザイア) ♪

2017年3月にキング・レコードからリリースされた、
フィンランド出身のメロディアス・ロック・バンドによる
デビュー・アルバムです。海外では、イタリアのメロディアスHM/HR
専門レーベル、Frontiers Records (フロンティアーズ・レコード)
からのリリースです。

実のところ、
CDはゲットしているのですが、
年末にじっくりと聴こうと思い、
あまりキチンと聴いてなかったのです。

コレがデビュー・アルバムとは思えぬ完成度で、
北欧ならではのキラキラと輝くメロディをベースに
確かな演奏能力とクセのないクリアな歌声は、
多くのリスナーの耳を捕らえることだろう。
スウェーデンではなくフィンランドからこのような
バンドが登場したことは頼もしい限り。
北欧メロディアス・ハードの未来をリードする
最有力候補の登場だ。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.10 This Is Where The Heartbreak Begins ♪
ラストを飾るバラードです。
あぶないあぶない、すっかりスルーするとこだった。
こんなに良い曲だった?
時折耳にするピアノが素晴らしいね。
これまた、良い曲に出会った。感謝ですな♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日は、とっても風が強かったですな。
しばらく晴れが続くみたいなので一安心。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ SIEGES EVEN / PARAMOUNT ♪

 変拍子を駆使したプログレ・ハード。哀愁の
 メロディも際立つ充実の1作。



1. When Alpha And Omega Collide
2. Tidal
3. Eyes Wide Open
4. Iconic
5. Where Our Shadows Sleep
6. Duende
7. Bridge To the Divine
8. Leftovers
9. Mounting Castles In the Blood Red Sky
10. Paramount
            ♪ 86点 ♪


♪ 80年代から活動しているベテラン・バンド ♪
2007年10月にプログレHM/HRを中心に取り扱う
Inside Out というレーベルからリリースされた、
ドイツ出身のプログレ・ハード・バンド、
SIEGES EVEN (シージス・イーヴン) による
7thアルバムです。
88年あたりから活動しているベテラン・バンドで、
そのキャリアは相当なもの、正直なところ、彼らは
あまり世界的にも有名なバンドではないと思うし、
自分もこのアルバムは記憶が正しければ、池袋の
ディスク・ユニオンでたまたま購入したような気がする。



♪ 完成度はかなり高い ♪
前作「The Art of Navigating by the Stars」も
相当レベルの高い作品でしたが、本作も期待に応えた
充実のアルバムとなっています。
ムリに難解な曲を作ろうとはせず、しかしながら
変拍子やテクニカルなプレイはさりげなく発揮され、
その堂々たる楽曲は風格すら漂っている。
メロディも充実しているし、ときにはダークな
要素も感じられるのは、彼ら独特のセンスと
捕らえるべきか?



♪ SUBSIGNALというバンドにも注目 ♪
このアルバムが気に入った方は、
元SIEGES EVENのVoを中心としたバンド、
SUBSIGNAL (サブシグナル) もチェックしていただきたい。
こちらの音楽は、個人的には
メロディアス・ハードにも通じる楽曲もあるし、
「聴きやすさ」で言えば、SUBSIGNALのほうに
軍配が上がるかもしれない。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 When Alpha And Omega Collide ♪
初めて聴いたときには、
「これまたずいぶん難しい曲だな」と思いましたね。
中間部の展開がなかなか素晴らしい♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム