皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
明日から雨のようです。
来週もあまり天気が芳しくないですな。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


     
     ♪ HEARTBREAK RADIO ♪

   必殺仕事人、トミー・デナンダーが放つ
   メロディアス・ハードの高品質作品。


01 Heartbreak Radio
02 Hard Rock City
03 Now You're Gone
04 Rockin' The Night
05 Let Me Have My Heart Again
06 Don't Look In Her Eyes
07 Only You
08 Knockin' On Hells Door
09 Love Don't Live Here No More
10 Dreamworld
11 Just 4 Love
12 The Way Of The World
       ♪ 84点 ♪


♪ 職人トミー・デナンダーのプロジェクト ♪
2005年にメロディアス・ロックを中心に扱う
会社、AOR Heavenからリリースされた、北欧メロディアス
HM/HRのマルチ・プレイヤー、トミー・デナンダー (G) による
デビュー・アルバムです。



♪ 実力者たちが参加 ♪
正直なところ、トミー・デナンダーの場合、
彼は数え切れないほどのバンドやプロジェクトに関わって
いますが、ハズレに近いアルバムもあります。しかし、
このアルバムは、なかなかの高品質作品だと思います。
参加ミュージシャンを拝見すると、
ミカエル・アーランドソン (Vo) は定番の人材ですが、
まさかの、ドラムにミッキー・ディーが参加。コレには
少々ビックリしましたね。彼がこんなメロディアス・ロックの
楽曲をプレイするとは予想していませんでした。

楽曲は、レベルの高いメロディアスなナンバーが
揃っておりクオリティは高い。ハード・ロックから
バラードまでバラエティに富んでいて非常に良い。
トミーのギター・ソロも光っている。
残念ながらこのアルバムは輸入盤扱いでしたが、
コレだったら日本発売されてもまったくおかしくない。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 Now You're Gone ♪
この曲、やたらとズバ抜けているわけではないのですが、
イントロのなんだか神秘的な雰囲気が良い。
ピエールの歌声もかなりのもの。




♪ No.11 Just 4 Love ♪
イントロのちょっぴり胸キュンな雰囲気が良い。
ピエールの素晴らしい歌声に、バックでミカエルが
支えています。こんな感じの曲もなかなか良い♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は大雨、さすがに現場はムリですな。
休みだったので病院に行ってきました。
どうやら、胃のポリープも問題ないようだ。
やはりストレスはまったく関係ないらしい。
とりあえずは経過観察だそうです。
それでは、本日はオススメではないのですが、
しぶとい (?) バンドをご紹介♪


     
 ♪ CRYSTAL BALL (クリスタル・ボール) ♪
  ♪ CRYSTALLIZER (クリスタライザー) ♪


1. Crystallizer
2. Curtain Call
3. Alive For Evermore
4. S.O.S.
5. Crazy In The Night
6. Gentleman‘s Agreement
7. Let Her Go With Love
8. Beauty In The Beast
9. Death On Holy Ground
10. Dusty Deadly
11. Symphony Of Life



今月、6月27日にRADTONE MUSICからリリース予定の、
スイス出身のメロディック・メタル・バンド、
クリスタル・ボールによる10枚目の最新アルバムです。
前作、「DEJA-VOODOO」からおよそ2年ぶりです。

正直なところ、
「このバンド、まだいたのか?」とビックリしてしまった。
このバンド、デビュー・アルバムをリリースした1999年は
なんと、今はないレーベル、ゼロ・コーポレーションから
リリースされ、さらに、2001の2ndアルバム、
「ハード・インパクト」では、ポニーキャニオンから
リリースされるなど最初の2枚あたりまでは、
「将来が楽しみなバンド」ということで、
それなりの期待が高まっていたのですが、
なんだか伸び悩んでいる感じがした。

今回のニュー・アルバムも骨太なハード・ロックという
感じで、どこかジャーマン・メタルの雰囲気も漂っている
と思います。最初は日本盤も発売されたこのバンドも
長い間輸入盤扱いされ、思うように伸びなかったと思う。


あくまで個人的な意見ですが、
どーして、伸び悩んでいるのか?
その原因はハッキリしている。
楽曲にまったくと言っていいほど説得力がないのだ。
特にVoはまったく心に響かない。
楽曲のインパクトもほとんどない。
どれもこれもが中途半端なのだ。



例えばこの「Alive For Evermore」という曲。
イントロは別にそんな悪い感じではない。
しかし、
歌が始まるとその理由がハッキリ分かる。
そして、サビもこれまた中途半端なのだ。
もちろん、こんな曲が好きな人もいるだろう。
しかし、個人的にはダメだった。
さらに公開されているこの曲、



この曲も似たようなものだ。
そして、サビを聴くとB級メタルという感じだ。
こんな感じのアルバムばかり出されるとさすがに
聴くだけで少々疲れてきた。

賛否両論、いろいろな意見があると思います。
皆さんはいかがお考えでしょうか?
自分はあまりパッとしなかった。
それにしてもこのバンド、なかなかしぶといね。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
車の修理代が予想以上にかかりそうで
痛い出費ですな。
冬の間は青森で生活しているのでどうしても
融雪剤の影響でサビが出てきますな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ W.E.T (ウェット) / EARTHRAGE ♪

  北欧メロディアス・ハード・シーンを牽引する
  実力者が集結した、注目の3rdアルバム。


1. Watch The Fire
2. Burn
3. Kings On Thunder Road
4. Elegantly Wasted
5. Urgent
6. Dangerous
7. Calling Out Your Name
8. Heart Is On The Line
9. I Don’t Wanna Play That Game
10. The Burning Pain Of Love
11. The Neverending Retraceable Dream



♪ 北欧HM/HRシーンの名手が集結したアルバム ♪
2018年3月にキング・レコードからリリースされた、
メロディアス・ロック・バンドによる3rdアルバムです。
ロバート・サール (WORK OF ART)
エリック・モーテンソン (ECLIPSE)
ジェフ・スコット・ソート (TALISMAN) という、
バンドの頭文字を取ったということです。
さすがは実力者が集まったということで
楽曲のレベルは非常に高い。
安心して聴ける高品質作品です。



♪ レベルは高いが個人的には課題アリ ♪
ここ最近多忙なジェフ・スコット・ソートのパワフルで
ソウルフルな歌声に、北欧ならではの透明感溢れるメロディ、
そして、躍動する演奏はどれもこれも素晴らしいのですが、
個人的な意見を言わせていただくと、
「どうもあと一歩、突き抜けたところがない」
という印象がデビュー当時から感じていました。
このようなプロジェクトに近い形だと、
バンドでは良い曲なのに、プロジェクトになると
どうもパッとしないということもあります。
どの曲も堂々としているのだから、
リスナーの心に訴える決定打が欲しかった。
まさか、ネタ切れではない?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.9 I Don't Wanna Play That Game ♪
淡々と進んでいきますが、イントロのちょっぴり
切なくも爽やかな雰囲気がこれまた良い。
ジェフ・スコット・ソートもリラックスして歌っている
ようだ。コレはキラー・チューンと言っていいかも♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は雨、今日の現場はなかなかキツかった。
腰も痛い。そろそろ整骨院に行こうかな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
♪ JEFF SCOTT SOTO (ジェフ・スコット・ソート) ♪
  ♪ RETRIBUTION (レトリビューション) ♪


孤高のヴォーカリスト、ジェフ・スコット・ソートが
放つ、通産6枚目の最新ソロ・アルバム。


01. Retribution
02. Inside/Outside
03. Rage Of The Year
04. Reign Again
05. Feels Like Forever
06. Last Time
07. Bullet For My Baby
08. Song For Joey
09. Breakout
10. Dedicate To You
11. Autumn
           ♪ 86点 ♪


♪ ジェフ・スコット・ソートの最新ソロ・アルバム ♪
2017年10月にキング・レコードからリリースされた、
イングヴェイ・マルムスティーンやTALISMAN、
JOURNEY、そして、最近では実力派集団、
サンズ・オブ・アポロでアルバムをリリースしたも
記憶に新しいジェフ・スコット・ソートによる
通産6枚目の最新ソロ・アルバムです。
正直なところ、彼がJOURNEYに在籍していた
ことは少々ビックリした、ただ、あまりにも
期間が短すぎたせいか、ほとんどJOURNEYの
彼を知らない。



♪ 彼の魅力が満載された強力なアルバム ♪
彼のちょっぴりハスキーでパワフルな歌いまわしは
本作でも健在、その魅力を存分に発揮している。
自分は知らないのですが、ギタリストのハウイー・サイモンの
テクニカルなプレイはなかなか聴き応えあり。
ドラムも予想以上に手数が多いというかけっこう
派手に叩いていると思います。
パワフルなHM/HRからメロディアスなバラードまで
彼の歌にハズレなし、楽曲も粒ぞろいです。
このアルバムを機に、彼の今までの楽曲を
もう一度聴き直してみたいと思います。
彼にはこれからもHM/HRシーンを牽引していく
重要な存在であり続けて欲しいですな♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 Inside / Outside ♪
最初にこの曲を聴いたときはほとんど
気づかなかったが、何回か聴いていくうちに、
「こんなにカッコ良かった?」と思うほど
この曲に魅了された、派手な展開はないのですが、
クールに歌いこなす彼は大したもんだね♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
またまた今週もあっという間に終わってしまった。
今年の夏は今まで以上にキツイような気がします。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ SHADOW GALLERY / TYRANNY ♪

  アメリカのブログレ・メタル・バンドが放つ、
  3rdアルバムにして最高傑作。



<ACT 1>
1. STILETTO IN THE SAND
2. WAR FOR SALE
3. OUT OF NOWHERE
4. MYSTERY
5. HOPE FOR US ?
6. VICTIMS
7. BROKEN
<ACT 2>
8. I BELIEVE
9. ROADS OF THUNDER
10. SPOKEN WORDS
11. NEW WORLD ORDER
12. CHASED
13. GHOST OF A CHANCE
14. CHRISTMAS DAY
        ♪ 87点 ♪


♪ 本作はコンセプト・アルバム ♪
1998年9月にロードランナー・ジャパンからリリースされた、
アメリカ出身のブログレ・メタル・バンド、
シャドウ・ギャラリーによる3rdアルバムです。
残念ながらVoのマイク・ベーカーは
2008年10月に心臓発作のため亡くなりました。



♪ 大きく進化した傑作の3rdアルバム ♪
前作の2ndアルバム、「カーヴド・イン・ストーン」は
飛躍的成長を遂げた充実したアルバムでしたので、
3rdアルバムは、それなりのプレッシャーだったのかも
しれませんが、本作はその2ndアルバムをさらに
凌駕する、さらに磨きのかかった傑作だと思います。
DREAM THEATERのジェイムス・ラブリエやROYAL HUNTの
D.C.クーパーが参加していることもなんとも興味深い。

テクニカルな演奏はもちろんのこと、メロディも充実し、
女性Voとのバラードもこれまた絶品だ。ただテクニックだけで
留まらずに大衆性にも優れた楽曲がズラリと並んでいる
あたりは、あまり洋楽を聴いたことのない人にも十分に
アピールできるのではないかと思います。
曲よし、演奏よし、Voよし。
音がちょいと安っぽく聴こえるのがちよっぴり残念。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Mystery ♪
どの曲も素晴らしいのですが、個人的には
壮大なスケールで放つこの曲をオススメしたい。
魅力的なサビもこれまた良い。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815
@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム