皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近、いくら寝ても足りないような気がする。
夜勤と日曜出勤の疲れが遅れてきたのだろうか?
体のメンテナンスは大事にしないとダメですな。
それでは、本日はリリースしたばかりのバンドを
紹介します♪


     
  ♪ TEN (テン) / GOTHICA (ゴシカ) ♪

1. The Grail
2. Jekyll And Hyde
3. Travellers
4. Man For All Seasons
5. In My Dreams
6. The Wild King Of Winter
7. Paragon
8. Welcome To The Freak Show
9. La Luna Dra-cu-la
10. Into Darkness

2017年6月21日にマーキーからリリースされた、
ゲイリー・ヒューズ (Vo) 率いるイギリス出身の
メロディアス・ロック・バンド、TENによる実に
2年ぶりのニュー・アルバムでございます。
ミックス/マスタリングはデニス・ワードを迎えています。

正直なところ、このバンドは頑張って活動している
ことは知っていたのですが、ここ数年間はあまり
CDを購入して聴いてなかったのでこのバンドからは
しばらく遠ざかっていましたが、久しぶりに彼らの
新作を聴いてみると、ゲイリー・ヒューズの
ブルージーで味わい深い歌声は今もなお健在だし、
英国らしい哀愁のメロディと、どこか切ない雰囲気が
漂うメロディアス・ロックは、まさしくTENらしい作品と
言えるのかもしれない。

今回はCDを買わせていただきます。
彼らはベテラン・バンドだし、クオリティに関しては
申し分ないと思う。彼らのようなバンドが踏ん張ってこそ、
後続部隊の道がしっかりと出来上がるのかもしれない。



♪ No.9 La Luna Dra-cu-la ♪
イントロからまさしくTENらしい曲だと思います。
ズバ抜けた決定打があるわけではないのですが、
どこまでも切なく、爽やかなメロディが良い。
ただ、
ちょいと気になったのは、
ゲイリー・ヒューズが坊主になっている。
何か反省でもしたわけではないよね?
昔は長髪だったよね?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
もう金曜日ですか、1週間がやたら早く感じます。
あと1日頑張って、日曜日はお休みしたいですな。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


     
   ♪ LAST TRIBE / WITCH DANCE ♪

01.The Gathering (Intro)
02.Witch Dance
03.Messenger
04.Bring Out The Brave
05.Wash Your Sins Away
06.Behind Your Eyes
07.Wake Up The World
08.Man Of Peace
09.The Eternal Curse
10.Agadir (Instrumental)
11.Dreamer
12.Tell Me More
          ♪ 87点 ♪


2002年3月にマーキーからリリースされた、
スウェーデン出身の超絶ギタリスト、マグナス・カールソン率いる
正統派HM/HRバンドによる2ndアルバムです。このアルバムから
リズム隊がベースはディック・ロウグレン(ARMAGEDONなど)と、
スウェーデンのプログレ・バンド、FLOWER KINGSや最近では
BAD HABIT で知られている実力派ドラマー、ハイメ・サラザールに
チェンジし、よりパワー・アップしたように感じられます。

このマグナス・カールソンという人物、
MIDNIGHT SUNというバンドではまったく
気がつかなかったのですが、この人、


とんでもないテクニックの持ち主!!

デビュー・アルバム、「THE RITUAL (ザ・リチュアル)」では、
スティーヴ・ヴァイの影響が色濃く出ていたようにも
感じられましたが、この2ndアルバムからはより
一層パワー・アップし、テクニカルなギター・ソロが
縦横無尽に駆け抜け、リズム隊の演奏もしっかりしている。

各々のメンバーが、相当な実力者でありながら、
なかなか正当な評価が得られないまま認知されない
状況が続いていますが、彼らはこれまでに3枚のアルバムを
リリースし、そのあと、このバンドは活動していません。
マグナスも他のバンドやプロジェクトで忙しいのだろう。
しかし、
彼の類まれなる才能と実力が堪能できるバンドは、
やはり、このLAST TRIBEだと思うし、ぜひとも4thアルバムを
製作して欲しいの願うばかり。
その魅力と実力は、すでにデビュー・アルバムで立証された
わけだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.5 Wash Your Sins Away ♪
中間のギター・ソロと、ちょっぴり切ない雰囲気が
これまたたまらない1曲。この曲、相当レベル高し!!
どーして、これほどの曲が評価されない?





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
日曜日もあっという間に終わってしまった。
明日は30℃くらいとのこと、体が持つかどうか。
では、
暑苦しい現場には、
胸が熱くなるメタルでも聴いてみよう♪


         
    ♪ FIREWIND / IMMORTALS ♪

1. Hands of Time
2. We Defy
3. Ode to Leonidas
4. Back on the Throne
5. Live and Die By the Sword
6. Wars of Ages
7. Lady of 1000Sorrows
8. Immortals
9. Warriors and Saints
10. Rise from the Ashes
11. Vision of Tomorrow
        ♪ 88点 ♪

2017年1月にソニーからリリースされた、
ギリシャ出身、新世代ギター・ヒーローとなったガス・G率いる
メロディック・パワー・メタル・バンド、ファイアーウィンドによる
通産8枚目のニュー・アルバムです。

前のVoであったアポロ・パパサナシオが脱退して、しばらく
このバンドは音沙汰がなかったと思いますが、新しいVoの
ヘニング・バッセを迎えてのニュー・アルバムです。この人、
声がロブ・ロックに似ているね。

そして、主要メンバーのガス・Gも2009年あたりだろうか?
の後ガス・GがOZZY OSBOURNEのギタリストに抜擢された
こともあってなかなか彼も忙しかったのだろう。
そんな彼が、ついに自身のファイアー・ウィンドを始動させ、
ついにニュー・アルバムが完成した。

古代ギリシャ戦記を題材にしたコンセプト・アルバムとなった本作は、
メロディアスで力強いパワー・メタルは、その他、凡百のバンドとは
明らかに格の違いを見せ付けた傑作に仕上がった。
ガス・Gのテクニカルなギター・ソロは過去最高の充実度かもしれない。
エネルギッシュで迫力満点の彼のギター・プレイは、流石の一言で、
特にミドル・テンポの曲なんかは、もはや王者の貫禄を見せ付けた。

どこまでも攻撃的で、どこまでもガス・Gのアグレッシヴな
ギター・プレイが縦横無尽に駆け抜ける、パワー・メタルの
恐るべき傑作。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Back on the Throne ♪
イントロから超カッコいい!!
しかし、このガス・Gというギタリストは、ホント、
迫力満点のソロを弾くね。
この曲を頭の中で流しながら現場で働くと、
熱中症のことも忘れ (?) るくらい仕事に集中できるかも。
会心の1曲!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
だんだん現場もキツくなってまいりました。
今年はずいぶん出勤日数が多いような気がします。
ま、若い (?) うちに頑張ろうではないか。
もちろん、体調を崩さない程度に。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


     
   ♪ BLAZE / SILICON MESSIAH ♪

 01. Ghost In The Machine
 02. Evolution
 03. Silicon Messiah
 04. Born as A Stranger
 05. The Hunger
 06. The Brave
 07. Identity
 08. Reach For The Horizon
 09. The Launch
 10. Stare At The Sun
 11. The Day I Fell To Earth
       ♪ 85点 ♪

2000年6月にビクターからリリースされた、
WOLFSBANEやIRON MAIDENなどで活躍してきた、
ブレイズ・ベイリー (Vo) が、自らバンドを結成した最初の
メロディック・メタル・バンドのデビュー・アルバムです。

まず、恥ずかしいことに、

自分は、IRON MAIDENのブルース・ディッキンソン (Vo) が
当時一度、バンドを脱退していたことすら知りませんでした、
そして、およそ5年くらいの間、ブレイズ・ベイリー がVoを
担当していたわけですが、この人、


とにかく、大変で可愛そうな人よ!!

その当時は、事あるたびに脱退したブルースと
比べられていたわけだし、いろいろと叩かれていた
みたいですな。そして、IRON MAIDEN を脱退したあと、
WOLFSBANE の再結成も考えていたらしいのですが、
各々のメンバーが忙しいみたいで、この考えは間もなく
消えます。

そして、自らの名前を冠にしたバンドを結成。
プロデューサーにアンディ・スニープを迎えて、
力強く、骨太なアルバムに仕上がっていると思います。

このブレイズ・ベイリーという人物は、自分が思うに、
ダメなシンガーではない、ただ、IRON MAIDEN のような
音楽に合わなかっただけなのかもしれない。
実際に、このアルバムでは彼の野蛮でありながら
中音域を駆使したハイ・レベルなメロディック・メタルが
聴けるし、どこか吹っ切れたようにも感じられる。

彼もIRON MAIDEN に在籍していたときは、相当な
プレッシャーだったのだろう。彼なりにいろいろと
悩みがあったのかもしれない。
彼にはこれからもメタルの第一線で活躍して
欲しい限り。IRON MAIDEN での経験も決して
ムダではなかったと思うし、彼のようなシンガーが
メタル界を支える重要な人物だと思います。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Born as A Stranger ♪
ライブで盛り上がりそうな1曲。
うん、なかなかいいんじゃないっスか?




♪ No.10 Stare At The Sun ♪
終盤に相応しい壮大な1曲。
終盤のギター・ソロは迫力満点。






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
夜勤と日曜出勤もありましたので、さすがに
疲れましたな。
それでは、本日オススメの曲はコチラ♪


     
   ♪ CAIRO / TIME OF LEGENDS ♪


2001年8月にロードランナーからリリースされた、
アメリカのプログレッシヴ・ロック・バンド、
CAIRO (カイロ) による3rdアルバムです。

このバンドは、プログレHM/HRバンドを専門に取り扱う
MAGNA CARTA (マグナ・カルタ) レーベルのマイク・ヴァーニーに
見出され、MAGELLAN、SHADOW GALLERYに続いて、彼らも
その実力とセンスを高く評価され、95年にデビュー・アルバムを
リリースしました。

本作では、過去2枚のアルバムと比べてみると、
若干、複雑な要素が減退し、大作志向というよりは、
よりストレートなシンフォニック・プログレ・ハードに
仕上がっているのではないかと思います。
ELPやYESなどの70年代の音楽の要素を
導入しながらも、そこに自身のバンドのオリジナリティを
確立させたことは流石ではないかと。

正直なところ、メリハリがないような感じもしますが、
高度な演奏能力を駆使したプログレッシヴ・ロックは
とっても爽やかで高品質であることは間違いない。


そして驚いたことに、


ドラマーのジェフ・ブロックマンが
このアルバムの曲をプレイしている動画を発見。
正直言って、もうとっくに解散でもしているかと
思いましたが、もしかすると、まだ現役なのかな?
だとしたら、
ぜひともニュー・アルバムをリリースして欲しい。
彼らのような優れたバンドを放置しておくことは
あまりにももったいない。




♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Underground ♪
オープニングを飾る曲です。個人的には中間部の
ハモンド・オルガンのソロが聴けるのはウレシイ限り。
このバンドは今はどのような状況なのか、詳しいことは
よく分かりませんが、たぶん、彼はバンド活動を続け、
ライブをしたいのではないかと。
アルバムがリリースされたのは2001年。
15年以上の年月が過ぎて、年齢を重ねた彼ら。
しかし、迫力満点のパフォーマンスはまだまだ
健在のようだ!!




♪ No.7 The Fuse ♪
ラストを飾るインストです。
超絶技巧を駆使したソロ・バトルが素晴らしい。
その他、大勢のバンドとは明らかに次元が
違う。シンフォニック・プログレ・ロックの名曲。






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushard0815@
hotmail.co.jp


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム