FC2ブログ
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今週はやたらと寒いのですが、
日曜日あたりから気温が5℃くらいに
なるということで、少しずつですがようやく
春らしくなってきたという感じです。
それでは、
今回から本格的にレビューさせていただきます、
宜しくお願い致します。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
   ♪ HEARTWIND (ハートウィンド) ♪
      ♪ HIGHER & HIGHER ♪


1. Higher And Higher
2. Cry Out Into Space
3. Ready For The Moonlight
4. One Night Away From You
5. Surrounding Me
6. Through The Light
7. Too Late For Roses
8. Creatures Of The Night
9. Don’t Be That Girl
10. Your Eyes Cannot Lie
11. Game Of Love
        ♪ 86点 ♪


♪ スウェーデンのバンドによるデビュー・アルバム ♪
2018年4月にAnderstein Musicからリリースされた、
ミカエル・ローゼングレンとヨラン・エングヴァルによって
スタートした、スウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンド
によるデビュー・アルバムです。
女性シンガーのニーナ・ソーダ―クエストが3曲、
もう一人、トーヴェ・ウォニングが1曲を歌っており、
楽曲に華を添えています。
また、マスタリングをECLIPSEのエリック・モーテンソンが
担当しており、アルバムのクオリティ・アップに大きく貢献
しています。



♪ エネルギッシュでAORの雰囲気も感じられる曲 ♪
まず、ゲルマン・パスカルのVoも良いのですが、
特に女性シンガーが歌う曲が非常にレベルが高いと思います。
正直言ってこのバンド、あまり目立ったような感じが
しなかったので、危うくスルーするところでした。
前半は、「フツーか?」と、思いましたが、
終盤あたりでかなり盛り返したように思います。
中間部で聴けるギター・ソロもなかなか魅力的だし、
エネルギッシュな曲が多数占めていますが、ときには
AORや、北欧らしい雰囲気も感じられ非常に質が高い。
こりゃ、次のアルバムにも期待が募りますな。
そのときも女性シンガーを導入してほしいと思います。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.9 Don’t Be That Girl ♪
個人的にはこの曲が一番魅力的だと思います。
イントロやサビを聴くと、どこか懐かしい雰囲気も
楽しめる充実した1曲かと。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
非常に寒いですが、本日は快晴です。
寒さは、たぶん今の時期がピークだと思います。
少しずつ日が長くなってきてありがたいですな。
それでは、遅くなってしまいましたが、
本日は2018年、ベスト・チューンを発表します。
本当は、ランキング形式にしたかったのですが、
申し訳ない、どうしても順位が決まらなかったので、
今回は、個人的にブッチ切りの堂々1位を紹介します♪


     
   ♪ SUBSIGNAL / LA MUERTA ♪


2018年5月にリリースされた、ドイツを代表する
プログレッシヴ・ロック・バンドによる5thアルバムです。
もともとは前身のSIEGES EVENというバンドのメンバーが
方向性や意見の違いなどもありメンバーは2つに分裂、
Markus Steffen (G) とArno Menses (Vo) の2人がこの
SUBSIGNALを立ち上げたわけです。

いろいろなバンドを物色しているうちに
このバンドのニュー・アルバムに辿り着いたのですが、
あまりにもジャケットがパッとしなかったので、
他のバンドだと思いましたが、そのクリアなVoは
間違いなくあのSUBSIGNALだということで、
ちょっと聴いてみたら、その恐ろしいほど
完成度が高くてビックリ !!

どーして、コレが日本発売されないのか?
プログレッシヴやシンフォニックの要素も
バランス良く導入しながらも、レベルの高い
メロディアス・ハード・ロックにも通じるその音楽は
ついにトップ・クラスに躍り出たと断言できる。

今までの作品も素晴らしい内容でしたが、
ここへ来て、二歩も三歩もリードしたという感じだ。
歴史に残る傑作中の傑作。
ということで、
2018年ベスト・チューンは
この曲で決まりだ !!



♪ SUBSIGNAL / La Muerta ♪
タイトル曲であり、文句なしの名曲です。
美しいメロディに乗って歌い上げるそのキャッチーな
サビは、澄み切った青空がどこまでも広がるようだ。
ラストのサビの手前で少し神秘的な雰囲気が楽しめるのも
心憎い。完璧に計算されたメロディアス・ハードの名曲。
感涙必至、どうやら、このバンドから目が離せなくなった。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
なんだかんだ、日々充実しております。

それでは、
少々遅くなってしまいましたが、今回は
2018年、もっとも素晴らしいと思った
ギター・プレイの曲を紹介します。

年々、聴くCDの数が減ってきましたので、
あくまでも、自分が聴いてきた範囲ですが、
今回のベスト・ギター・プレイ・チューンはコチラ♪


    
    ♪ ANDY JAMES / ARRIVAL ♪


2018年9月にリリースされた、
イギリス出身のテクニカル・ギタリスト、
アンディ・ジェイムズによるソロ・アルバム
からの1曲です。

イギリスのメロディック&エクストリーム・バンド
「Sacred Mother Tongue」のギタリストですが、
正直言って、
彼のことはここ、2、3年前まで知らなかったし、
このアルバムも発売されてすぐに購入しました。
かなりテクニカルな楽曲が大半を占めていますが、
たまに、彼が弾くバラードもこれまた絶品。
ということで、


この曲に決定 !!


♪ ANDY JAMES / After Midnight ♪
アルバムのラストを締めくくるバラードです。
この切なくも美しいギター・プレイが何とも心地よい。
このアルバムを買って、本当に良かった。
さらなる活躍を期待しております!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
申し訳ないですが、本日は
簡単な更新にさせていただきます。

たぶん、去年の10月あたりからだろうか。
神奈川のスーパーで買い物をしていると、
TVの健康バラエティで「サバ缶」の力を
紹介していたと思いましたが、その
影響のせいか、スーパーから「サバ缶」が
消えたり、高いものだけ残ったり、
サバ缶が買えないときが何回かあった。

そして、地元に帰り、スーパーに行き、
「どうせサバ缶は、あまりないだろう」と、思ったら。




「 !! 」 「なんだ、この在庫の数は!?」

心配無用の大漁ではないか !!
しかも、お値段もかなり安い。量もかなりある。

いろいろと調べてみたら、
ここ数年はイカが不漁だったみたいですが、
その代わり、サバとイワシが大漁だったらしい。
ただ、
イワシは単価が安いので売り上げ金額にはあまり
反映されなかったみたいだ。

それにしても、
地元の人は、フツーに買っているが、
神奈川のとあるスーパーではなかなか手に入らなかった
経験のある自分としては、驚きだ。

写真にある真ん中の列、
どういうわけか、ご丁寧に
「ウメ味」と「カレー味」まで用意している。
さすがは海の町だね♪



♪ THE DANCE OF ETERNITY ♪
DREAM THEATERの名曲、
「THE DANCE OF ETERNITY」をブラジル人ドラマー、
アキレス・プリースター率いるバンドがカヴァーしています。
メンバーの詳細はよく分かりませんが、
ブラジル人ミュージシャンたちで固めているかも。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今年も、時間の経過がやたらと早く感じます。
観たい映画もいっぱい。
なかなか音楽の開拓が進んでいませんが、
2月からは本格的にレビューしていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。




今回は、
「ニラ南蛮ラーメン」をいただきました。
ここのラーメン屋さん、
ラーメンを注文すると、ライスと3種類のキムチが
食べ放題。こりゃ、太るね。
今回は、こんな感じにしておこう。
ライスも半分くらいでほどほどに。



♪ ANNIHILATOR / No Zone ♪
1993年にリリースされた、カナダ出身の
スラッシュ / パワー・メタル・バンドによる3rdアルバム
からの1曲です。
ドラムはマイク・マンジーニです。
ま、普段はアナイアレイターというバンドは
聴かないのですが、このキレ味鋭いメタルは
なかなか聴き応えがある。
マイクのドラム・プレイはやはり流石の一言。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム