FC2ブログ
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
もう12月も3分の1が終わってしまった。
ようやく冬らしくなってきましたな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


      
      ♪ THE MOB (ザ・モブ) ♪

 HM/HRシーンを代表する実力派ミュージシャン
 たちが集まった、ハード・ロックの強力アルバム。


1. ONE TRACK MIND
2. WAIT
3. THE MAGIC
4. I WILL FOLLOW
5. GUITAR SOLO (instrumental)
6. NEVER GET ENOUGH
7. LOVE WILL CARRY ON
8. TURN TO STONE
9. NO REASON WHY
10. SPAGHETTI WESTERN (instrumental)
11. I WANT TO LIVE FOREVER
12. THE MAGIC (REMIX)
        ♪ 86点 ♪


♪ HM/HRシーンの実力派が揃ったスーパー・バンド ♪
2006年1月にキング・レコードからリリースされた、
ギタリストのレブ・ビーチが中心となって結成された、
ハード・ロック・バンドのデビュー・アルバムです。
プロデュースはキップ・ウィンガーが担当しています。

  レブ・ビーチ     (WINGER)
  ケリー・ケイギー   (NIGHT RANGER)
  ダグ・ピニック    (KING'S X)
ティモシー・ドゥルーリー (WHITESNAKE) 
 キップ・ウィンガー   (WINGAR)

という百戦錬磨の布陣が揃ったということで、
楽曲のレベルも当然高い。しかし、このバンド、
各々忙しいせいなのか、現在のところこの
アルバム1枚だけです。
なかなか集まるのは難しいのかも。



♪ 円熟の極みを見せつけた大人のハード・ロック ♪
これだけのメンバーだと、やはり
卓越したVoと、演奏の実力は当然文句なし。
やたらと派手というわけではないのですが、
じっくりと聴くと、彼らの音楽の奥深さが楽しめる
充実したアルバムで、あとからジワリと来るあたりは
職人のマジックなのだろうか?
久しぶりにもう一度、ちゃんと聴いてみようかな?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.6 Never Get Enough ♪
派手な展開はありませんが、
中間部で淡々と進むギター・ソロが気に入った。
若手のバンドにはなかなか出来ないだろう。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ついさきほど、ソフトバンクの通信障害が
徐々に回復したので更新させていただきます。
最初は、ずーっと「圏外」だったのですが、
ようやく復旧しました。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ GENIUS ROCK OPERA EPISODE 2 ♪

 HM/HRシーンを代表する豪華ヴォーカリスト陣が
 集結した、ロック・オペラの強力作品。


1. He Will Die
2. Playing in Their Dreams
3. You Won't Escape
4. Valley
5. Beware
6. My Dear Son
7. What He Has to Say
8. All My Fault
9. To Be Free
10. Fight Again
11. Far Away from Here
        ♪ 85点 ♪


♪ 豪華ミュージシャンが集結したロック・オペラ作品 ♪
2004年5月にキング・レコードからリリースされた、
イタリア人マルチ・プレイヤー、ダニエレ・リヴェラーニが
中心となって製作され、豪華メンバーたちが集まった、
ロック・オペラ第二弾アルバムです。
まず、
Daniele Liverani (ダニエレ・リヴェラーニ:G、B&Key)
Dario Ciccioni (ダリオ・チッチォーニ:Ds)
Oliver Hartmann (オリヴァー・ハートマン:All Cho)
Philip Bynoe (フィリップ・バイノ:ナレーション)
を基本メンバーとし、
マーク・ボールズ
エリック・マーティン
ダニエル・ギルデンロウ
ラッセル・アレン
エドゥ・ファラスキ
ジェフ・マーティン
ロベルト・ティランティ
ジョニー・ジョエリ
リブ・クリスティ-ン  などなど、
豪華実力派ヴォーカリストが集結。
それぞれの楽曲に華を添えています。



♪ バランスの良いロック・オペラ作品 ♪
HM/HRシーンを代表するヴォーカリストたちが
集まったということで、全員、歌が上手い。
そして、バックを支える演奏陣も実力派です。
音楽の内容ですが
テクニカルな要素はもちろんありますが、
あまり前に出ることもなく、引っ込んでいる
わけでもなく、メロディとのバランスが良い、
大衆性に優れた作品だと思います。
それぞれのヴォーカリストたちが役割を果たし、
自分の持ち味を存分に発揮しているアあたりは
相変わらず素晴らしいの一言。
中心人物のダニエレ・リヴェラーニもいろいろと
忙しい人物ですが、このようなアルバムはもっと
他の人たちに知って欲しいですな。
エピソード3までリリースされていますので、
ぜひともチェックしてみてください♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 He Will Die ♪
オープニングに相応しい1曲。
実力者マーク・ボールズのパワフルな歌唱力は
迫力満点です。楽曲の展開によってテンションを
使い分けているあたりは流石だ。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
もう12月になってしまいました。
朝晩は寒いですが、昼は12月とは
思えないほど暖かいですな。
それでは、本日はドライブで今でもよく聴く
1曲を紹介します♪


     
  ♪ VON GROOVE (ヴォン・グルーヴ) ♪
     ♪ THE SEVENTH DAY ♪


   HAREM SCAREMに勝るとも劣らない、
   メロディアス・ハードの強力アルバム。


1. Believe In The One
2. Lily
3. Oxygen
4. Seventh Day
5. Lifeline
6. Guns Over London
7. The Best In Me
8. Heaven Knows Your Name
9. Soul Surgery
10. Angel City
          ♪ 87点 ♪


♪ カナダが誇る、メロディアス・ロックの実力派バンド ♪
2001年にリリースされた、マイケル・ショットン率いる
カナダのメロディアス・ロック・バンドによる
6thアルバムです。
中心人物のマイケル・ショットンは、2007年に
リリースされた、エアータイムというバンドのアルバム、
「リバティ・マニフェスト」に参加していますが、本業である
VON GROOVEは、このアルバム以降、表立った活動は
していません。
この「THE SEVENTH DAY」は、2001年のリリースですが、
2015年にZ RECORDSからボーナス・トラック3曲をプラスして
再発していますのでチェックしてみてください。



♪ HAREM SCAREMに勝るとも劣らないアルバム ♪
カナダのメロディアス・ロック・バンドと言えば、
どうしてもHAREM SCAREMが真っ先に思い浮かぶと
思いますが、このVON GROOVEも90年代のカナダの
HM/HRシーンを牽引してきた重要バンドで、その楽曲の
クオリティは、個人的にはHAREM SCAREMに勝るとも劣らない
と思っています。
彼らは1995年に来日をしたことがある。
HAREM SCAREMの日本ツアーの前座として参加していました。
彼らはそのとき、日本でライブが出来たことに感動し、
そのあと、あの「Two Nights in Tokyo」という名曲が生まれた。

そして、3rdアルバム、「MISSION MAN」がリリースされた。
記憶が確かならば、当時のレコード会社、エイベックスの
洋楽連門レーベルから最初にアルバムをリリースしたのが、
この「MISSION MAN」だったと思う。
あのエイベックスが、洋楽バンドを最初に送り出したのが
このVON GROOVE、ということはこのバンドの楽曲の
素晴らしさと将来性を見抜いていたのかもしれない。
さすがはエイベックス、鋭い。

しかし、このVON GROOVEというバンドは、
実力は申し分ないのですが、しばらく表立った
活動はしていない。
あれからもう15年以上の年月が流れた。
正直言って活動しているのかも分からない。
願わくば、彼らのニュー・アルバムをそろそろ
期待したいところだ。

本作、「THE SEVENTH DAY」で聴ける音楽は、
良質のメロディアス・ハード・ロックで、今までどおり
流石の出来栄えとなっている。
キャッチーなサビから、重厚なサウンドまで、彼ららしい
作品に仕上がっており安心して聴くことが出来る。



カナダのメロディアスHM/HRシーンを
リードし続けてきたVON GROOVE。
彼らの楽曲のレベルの高さはすでに折り紙付きだ。
これほど素晴らしいアルバムをリリースしたのだから、
ぜひともニュー・アルバムの製作をしてほしい。
そして、日本のレコード会社が再びこのバンドを
世に送り出して欲しいと願うばかり。
これほどの実力派バンドを埋もれさせるのは
あまりにももったいない。
その実力と魅力は曲を聴いていただければ
ご理解いただけると確信している。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 Oxygen ♪
個人的にはこの曲が一番のオススメです。
聴けば聴くほどその奥深さが分かる。
キャッチーなサビとカッコいいギター・ソロが聴ける、
メロディアス・ハード・ロックのお手本的な1曲。
相変わらずカッコいい!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

今日の現場はちょいと遠かったので、
東名高速道路を利用し、御殿場ICまで
行きました。
当たり前のことですが、
他の車もかなりのスピードを出しているので、
車間距離は十分に確保して運転しています。
このスピードで事故でも起きたら
ひとたまりもない。
それでは、こんな曲を聴きながら
落ち着いて運転しようと思いました♪



♪ KEVIN CHALFANT / Send Her My Love ♪
2007年にリリースされた、
707、THE STORM、TWO FIRESなどの
バンドで活躍してきた実力派ヴォーカリスト、
ケヴィン・チャルファントによる、すべて
JOURNEYのカヴァー・アルバム、
「FLY 2 FREEDOM」からの1曲です。
正直なところ、オリジナル自体がよく
知らないのですが、やたらと突出したものは
ないものの、しっとりと、じっくりと聴きたくなる
1曲ではないかと思います。
相変わらず歌唱力は絶品だ♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

今年は、ビックリするくらいCDを買ってない。
というか、数枚くらいしか買ってない。
それはなぜか?
一番の影響は、やはり「Amazon Music Unlimited」で
いろんなマニアックなバンドまでけっこう網羅している
ことだろうか?

皆さんも経験があると思いますが、
まだYouTubeすらなかった頃、
CDをいわゆる「ジャケ買い」していた頃、
ハズレのCDを買ってガッカリしたときもある。
自分なんか、よく見ないで
アイアン・メイデンのCDを手に取ったつもりが、
ドイツのパワー・メタル・バンド、
「アイアン・セイヴィアー」の「ダーク・アソート」という
アルバムを買ってしまったこともあった。

その当時は、カイ・ハンセンやピート・シールクなんて
ぜんぜん知らなかった。
ま、それはいいとして、この
「Amazon Music Unlimited」は、約4000万曲が
聴き放題ということで、最初は
「どうせ大したことないんだろ?」と、思っていたが、
HM/HRバンドはかなり充実していて良かった。

今までと異なり、
まず「Amazon Music Unlimited」で気に入った
バンドや楽曲を見つけてからCDを購入するという
スタイルになってきた。
そのせいでCDも買わなくなったのだろう。
幅広いジャンルのバンドに出会うことも出来るし、
いろいろ聴いて新しい楽曲を開拓したい自分にとっては
ありがたいシステムだ。

でも、
気に入ったバンドは必ずCDを買うようにしている。
やはり、素晴らしいバンドには投資するべきだと思う。

だから、
今はまだCDを買ってないだけで、
購入したいCDは山ほどある。
お金が追いつかないのが現状です。

少なくとも、自分のように、
スウェーデンのデス・メタル・バンド、
「アーチ・エネミー 」が安いからと言って、
あのデス・ヴォイスを聴いてズッコケることはない。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
イタリア人ギタリスト、マルコ・スフォーリのソロ・アルバム、
「リマルコブル」からの1曲です。
個人的にはこの曲はとってもお気に入りで、
愛も変わらずカッコいい。
だからこそ、CDを再発してほしい!!
こんな曲を聴きながらドライブしたいですな♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム