皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
朝晩、少しは涼しくなってまいりました。
しかし、今日の現場は相変わらず蒸し暑いですな。
それでは、本日オススメのアルバムは個人的に
プログレHM/HRバンドの「真の実力者」だと確信しています!!


  
 ♪ DGM / THE PASSAGE (パッセージ) ♪

1. The Secret (part1)
2. The Secret (part2)
3. Animal
4. Ghosts Of Insanity
5. Fallen
6. The Passage
7. Disguise
8. Portrait
9. Daydreamer
10. Dogma
11. In Sorrow
12. Animal(Acoustic ver)
           ♪ 93点 ♪


8月17日にマーキーからリリースされた、キャリア20年以上を誇る
イタリア出身のプログレ・パワー・メタル・バンド、DGMによる
通産9枚目のニュー・アルバムです。
海外では、メロディアスHM/HRを中心に扱うレコード会社、
「 Frontiers Records (フロンティアーズ・レコード) 」 に
移籍してのリリースです。
DGMとELVENKINGの来日が11月に決定しております。
No.4「Ghosts Of Insanity」ではイタリアのパワー・メタル・バンド、
EVERGRAYのトム・エングルンド(Vo)、が、そして、
No.10 「Dogma」 では、SYMPHONY Xのマイケル・ロメオ (G) が
楽曲のクオリティ・アップに大きく貢献。華を添えております。


コレはヤバい!! まったくスキがない!!

2013年にリリースされたアルバム、「MOMENTUM」も、
個人的には申し分のない、非常に質の高いパワフルな
プログレ・メタルだと思いましたが、このニュー・アルバムでは、
さらにその上を行っている。演奏能力に関しては今まで以上に
磨きがかかっている。

10年くらい前に、中心人物だったギタリストのディエゴ・レアリが
脱退したときには一体どーなるのかとけっこう不安でしたが、
新たなメンバーを迎え、このバンドは見事に生まれ変わった。
このバンド、全員がとんでもないテクニックの持ち主!!

No.1 ~ No.3 は組曲となっていますが、
オープニングNo.1 からいきなり8分超えの大作。
そして、この曲こそが個人的には最大のハイライトだと思う。
鉄壁のリズム隊をベースに、特に中間部で聴ける
G と Key ソロは、まあ出るわ出るわテクニックの応酬。
シモーネ・ムラローニ(G)とエマニュエーレ・カサーリ(Key)の
火花散るソロ・バトルは恐ろしいほどの緊張感に満ちており、
ダイナミックでテクニカルな演奏と同時に説得力抜群の
メロディアスなフレーズもここぞとばかりに披露。心憎い。
こんなソロが聴きたかったのだ!!

そして、Frontiers Records を意識しているのか、
No.3 「Animal」 はこれまたメロディが秀逸な1曲。
大衆性にも優れ、多くのリスナーを魅了するに違いない。
その他、大勢のフォロワーとは明らかに一線を画すレベル。


個人的にはイタリア、いや、もはやヨーロッパでは
トップに躍り出たと言っても過言ではない。
世界屈指の演奏を誇る「真の実力者」が、その
底力をまざまざと見せ付けた最高傑作の登場。

プログレHM/HRの真髄、ここに極まる!!


♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 The Secret (part1) ♪
個人的には一番のお気に入りの曲。
この中間部で聴けるソロ・バトルはとってもスリリング。
このシモーネ・ムラローニという人物、恐るべし!!
マーク・バジルのVoもパワフルで素晴らしい。




♪ No.3 Animal ♪
秀逸なメロディアス・チューン。とっても聴きやすい。
これまた素晴らしい音楽に出会えましたな♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日はやたら暑いですな、とにかく今週は疲れた、
体力的にも精神的にも、伊勢志摩サミットの影響で
現場の周辺にも警察官がいっぱい。
日焼けしないように黒いマスクとサンバイザーで
顔のほとんどが隠れている状態のせいなのか、
警察官がやたらと睨んでくる。職質はされなかったね。
そして、またまた女子高生に写真を撮られる始末。
イオナズン級の怒りがこみ上げてきたところで (?) 、
本日は8月リリース予定の新譜をご紹介♪


    
 ♪ DGM / The Passage (ザ・パッセージ) ♪

8月にマーキーからリリース予定の、イタリアを代表する
プログレ・パワー・メタル・バンドの実に3年ぶりの
ニュー・アルバムがいよいよ登場!! 待ってました!!
ここ最近、バンドのメンバーが不変なのは結束力が
高まっているのだろうか?

鉄壁のリズム隊をベースに、
マーク・バジルのハイトーン・ヴォイス、
そして、シモーネ・ムラローニのハイレベルな
ギター・プレイが炸裂するハズ。

そして、今回のニュー・アルバムには
SYMPHONY X のギタリスト、マイケル・ロメオも
参加しているようでますます楽しみ!!
前作、「モーメンタム」も鳥肌級の素晴らしさだっただけに、
一体今回のニュー・アルバムはどーなるのか? 今から楽しみ!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
去年はもっと暑かった気がしましたが、
今年は少しは涼しいのかな?
最近は青森も暑くなってきたからね。
でも、関東は湿気が相変わらずだね。
それでは、本日、渾身の1曲はコチラ♪


     
     ♪ DGM / DREAMLAND ♪

2001年10月にマーキーからリリースされた、
イタリアを代表するプログレ・メタル・バンド、
DGMの3rdアルバムです。

この3rdアルバムは、まさしく 「化けた」 アルバムで、
恐ろしく完成度が高い。
2ndでは今後の活躍が楽しみな逸材として
評価されていましたが、この3rdアルバムでは
一気にイタリアン・メタルのトップに躍り出たかもしれない。

イングヴェイやアメリカのSYMPHONY X からの影響が
強いようで、そこにヨーロッパ独特のドラマティックな
メロディが縦横無尽に駆け抜ける。
このアルバムから加入したティッタ・タニのパワフルなVoと、
テクニカルかつエモーショナルなディエゴ・リアリのギター・プレイ、
楽曲のクオリティ・アップに大きく貢献している華麗なKeyプレイ、

この抜群のセンスと卓越した演奏能力は、
イタリア、いや、ヨーロッパでも屈指の実力だと思う。
スリリングなソロ・バトルと華麗なメロディが
高次元でスパークするその音楽は、
その他大勢のバンドとは格の違いを見せつけた高品質作品。
どこか立体的な空間も感じさせるのは彼らの強みの1つだろうか?
これほど素晴らしいアルバムが評価されないのはもったいない。
ぜひとも聴いてみてくださいね♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Ego's Battle ♪ 
中間部で聴けるテクニカルなギター・ソロと
そのあとに壮大なKeyソロが楽しめる、これぞ、渾身の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
だんだん気温が上がり、
現場がキツくなってまいりました。
特に週末の仕事は一番疲れる。
それでは、本日気合を込めた渾身の1曲はコチラ♪


    
 ♪ DGM / MISPLACED (ミスプレイスド) ♪

2004年12月にマーキーからリリースされた、
イタリアを代表するメロディック・プログレ・メタル・バンド、
DGMの5thアルバムです。

前作、4thアルバムまではモロにプログレの要素を
ふんだんに導入したメタルが聴けましたが、このアルバムから
よりストレートに、よりパワフルになった
メロディック・メタルに仕上がっております。

このバンド、
個人的にはイタリアではトップ・クラスの実力だと
思うし、正直言って、楽曲のクオリティに関しても
RHAPSODY OF FIRE や、LABYRINTHなどに
まったく引けを取ってない。それどころか、ここ最近の
アルバムを聴いてみても、ヨーロッパでは屈指の
実力者だと思います。

現在、メンバーではありませんが、
このアルバム当時のティッタ・タニ (Vo) はかなり
パワフルに歌っているし、ディエゴ・リアリ(G)のテクニカルな
ギター・プレイは惚れ惚れしてしまう。
このDGMこそ、イタリアのメタル・シーンを牽引出来る
最有力候補の1つとしてぜひもオススメしたいですね。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Is Hell without Love ♪
正直言って、個人的には単なるメロ・スピは
少々つまらんものがありますが、この曲は、
華麗なメロディに彩られたパワフルなメタルが堪能できる
最高の1曲だと思います。
中間部のギター・ソロは圧巻の一言!!
そんじょそこらのメロ・スピバンドとは明らかに一線を画すレベル。
圧倒的迫力で放つ、会心の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushard0815@
hotmail.co.jp


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム