こんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
相変わらず地元は寒いですな。
長期休暇ということで、やりたいことが
いっぱい出来るのはとってもありがたいですな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Hands
 2. Brief Encounter
 3. From Where I Stand
 4. Test of Time
 5. North
 6. South of London
 7. Wasn't It Good
 8. Woodworks
 9. Islanders
 10. Running


  ♪ 83点 ♪

♪ EVERON (エヴェロン) / NORTH ♪

2008年にリリースされた、ドイツ出身の
シンフォニック・プログレ・ハード・バンドによる
8thアルバムです。
どうやらこのアルバム以降、作品はリリースしてないようです。

今までのアルバムと比べると、力強さがかなり減退し、
ミドル・テンポを中心とした、ダークな色合いも兼ね備えた
プログレ・ハードに仕上がっており、個人的には少々物足りない
ものの、コレはコレで落ち着きのあるじっくりと聴きたくなる
作品に仕上がっていると感じます。

GやKeyソロも派手さはなく、スリリングな展開は
ほとんどないものの、随所に美しいピアノを盛り込んだ
ノスタルジックで温りのあるその音楽は、とっても心地よい。
今どき、彼らのようなバンドは珍しいし、貴重な存在かも。
この、美しくも哀しい雰囲気が堪能できるだけあって、
今回のアルバムのジャケットもセンスは抜群だね。
真冬の晴れた朝や夕方にコーヒーでも飲んで、
孤独感を味わいながら聴きたくなる1枚 (?) 。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.8 Woodworks ♪
インストですが、彼ららしいとっても美しい1曲。
どこまでも澄み切って、どこまでも輝くそのメロディは、
これぞ、ベテランが作り上げた魅力的な1曲。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日も暑かったですね、
現場もなかなかキツかったし。
それでは本日、オススメのアルバムはこちら♪


everon Paradoxes

 1. Face The World
 2. Private Warriors
 3. Circles
 4. Shadowboxing
 5. Paradoxes
 6. Reflections
 7. It Almost Turned Out Right
 8. Marching Out
 9. Open Windows


  ♪ 87点 ♪

♪ EVERON (エヴェロン) / PARADOXES ♪

ドイツを代表するシンフォニック・プログレ・ハード・バンドによる
1993年のデビュー・アルバムでございます。


コレがデビュー作とは思えぬ素晴らしさ!!

DREAM THEATER のような難解さはほとんど感じられず、
しかし、ここぞというときには超絶プレイを披露しながらも
キラキラと輝くメロディを完璧に融合させた爽快な
プログレ・ハードで、非常に大衆性に優れたアルバムだと思います。

大作志向のアルバムですが、
プログレにあまり興味のない人でも聴きやすい曲が
ズラリと並んでおり、彼らのようなバンドは意外と珍しいかも。
こりゃ傑作だね!!
蒸し暑いこの時期に聴きたくなるね♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Face The World ♪
オープニングからいきなりハイライトの曲です。
とっても美しい、そして、とっても爽やか!!

コレは歴史に残る名曲中の名曲です!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日もオススメのアルバムを紹介しますよ♪
流石の一言だね!!



 1. And Still It Bleeds
 2. Already Dead
 3. Pictures Of You
 4. Flesh
 5. Missing From The Chain
 6. The River
 7. Half As Bad
 8. Back In Sight



  ♪ 88点 ♪

♪ EVERON (エヴェロン) / FLESH ♪

2002年にリリースされた、
ドイツ出身のシンフォニック・プログレ・ハード・バンドによる
6thアルバムでございます。

彼らの場合、
シンフォニック、テクニカル、ハード・ロックなどの要素を
バランスよく導入し、実に聴いていて心地よい。
「静」と「動」の展開に関してはセンスの鋭さが光る。

個人的には、
ヴォーカルの弱さや、あと一歩盛り上がりに欠けるなどの
指摘などは気にならなかった。
じっくりと聴きたくなる曲がズラリと並び、
知らないうちに彼らの世界にグイグイと引き込まれていく。

彼らは自分のバンドだけでなく、
様々なバンドのサポートもこなしている。
やはりこのバンド、タダ者ではないのだろう。
豊富な知識と経験が楽曲に見事に結晶化されたと言えると思う。

もっともっと評価されてほしいバンドの1つだと思うし、
そろそろニュー・アルバムに期待したいですな。



♪ RECOMMEND SONGS ♪
No.4 FLESH
   ↓
14分間の大作です。
しかし、飽きをまったく感じさせない秀作で、
長いインストに関しては、感動させられる。
これほど素晴らしい曲が聴けるのは本当にありがたいですな♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村









皆さんこんばんは。
本日も暑かったです。
現場が外なので、休憩の時間は、
日陰を探しまくります。
日曜日のお休みまでもう少しなので頑張ります。
さて、本日は、
癒されるプログレ・ハードのバンドを紹介します。



 1. Men Of Rust
 2. Perfect Remedy
 3. Fine With Me
 4. A Day By The Sea
   Fantasma
 5. Right Now...
 6. ... Til The End Of Time
 7. Fantasma-Theme
 8. The Real Escape
 9. Whatever It Takes
 10. Battle Of Words
 11. May You
 12. Ghosts-Intro
 13. Ghosts

   ♪ 86点 ♪

   EVERON / エヴェロン
  FANTASMA / ファンタズマ


2000年にマーキーからリリースされた、
ドイツを代表するプログレ・ハード・バンドによる4thアルバムです。

まずこのアルバム、


徹頭徹尾、叙情的で美しいのです!!

ミュージシャン全員が
この手のジャンルを熟知した職人ばかりで、
そのクオリティには確かなものがあります。


ダイナミックな力強いハード・ロックが際立ち、
「哀愁のメロディ」が全編で炸裂する。

まさしく、
シンフォニック・プログレ・ハードの新世界を
開拓した新たなる挑戦の幕開けだと断言できる。
その完成度の高さは、
ついに至高の域に到達したと確信した瞬間だ!!


この奥深さと濃密度、まさしく一度聴くべし!!

♪ オススメナンバー ♪
No.1 Men Of Rust
   ↓
オープニングに相応しい1曲です。
とにかく美しいの一言。



No.2 Perfect Remedy
    ↓
続く2曲目でございます。
これまた美しい。
しかし、後半の盛り上がりもまたお見事!!
プロのプロよ!!



No.5~6 
  ↓
彼ら得意の「組曲」です。
その完成度の高さは彼らの本領発揮です!!
素晴らしいの一言。

TIME4:00~4:43に注目!!
コレが職人の実力よ!!



No.10 Battle of words
   ↓
インストです。

これほど美しい曲があったかね?
泣かせてくれるね!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村



皆さんおはよーございます♪
本日は、
とっても美しい曲を紹介します。
知らぬ間に彼らの世界にグイグイと引き込まれていきます。
素晴らしいね。



 1. Under Skies
 2. . . . Of Blues
 3. Black River
 4. Very Own Design
 5. In All That Time
 6. Lame Excuses
 7. In Silent Grace
 8. Cavemen
 9. Simple Truth
 10. Flood


   ♪ 88点 ♪


★ EVERON (エヴェロン) / FLOOD (フラッド) ★

1995年にリリースされた、ドイツを代表する
シンフォニック・ブログレッシヴ・ロック・バンドによる
2ndアルバムです。

「静」と「動」の見事なコントラスト、
美しいピアノ、壮大なオーケストレーション、
卓越した演奏能力、完璧なアレンジ、

これぞ、本物のプロです!!

徹底的なほどメロディアス、ドラマティック、
そして、感動のロマンが支配する見事な音世界。

これぞ、一級品の音楽なのです!!
コレは、間違いなく傑作です!!



あまりにもメロディが美しすぎて、
今まで経験したことがないくらいの「孤独感」すら覚えます。
まさか、ここまで素晴らしいアルバムを作るとはね。


オリヴァー・フィリップスのVoも説得力があり、
彼を筆頭に、演奏もハッキリ言って巧い。
そして、センスも鋭いものがあります。

ぜひ、この1曲を聴いてみてください!!



♪ オススメナンバー ♪
No.1~2 Under Skies ...Of Blue
   ↓

このピアノが美しくて素晴らしい!!
徹底的に冷たく、悲しさと空しさに支配される。
ここまでレベルが高いとは思わなかったね。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村









FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushard0815@
hotmail.co.jp


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム