おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今月も残り僅か、とっても早いですな。
お正月は、いろんなメロディアスHM/HR、
有望なギタリストなどを探していこうと思います。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪  MARCO SFOGLI / REMARCOBLE ♪
 最高のテクニックとセンスが織り成す圧巻のプレイ 

2012年にリリースされた、イタリア出身の
テクニカル・ギタリスト、マルコ・スフォーリの2ndアルバムです。
彼は、プログレ・メタルの最高峰、DREAM THEATERのフロントマン、
ジェイムズ・ラヴリエ (Vo) のソロ・アルバムにも参加し、その
卓越したテクニックを披露してくれています。

参加ミュージシャンを拝見させていただくと、
数多くのバンドで引っ張りだこのヴァージル・ドナティ (Ds)、
DREAM THEATERのオーディションにも参加したことで知られている
ピーター・ウィルドアー(Ds)、
イタリアのDGMで活躍しているアンドレア・カザーリ(B)、
ジェイムズ・ラヴリエのソロ・アルバムにも参加していた
経歴を持つ、マット・ギロリー (Key) などなど、多彩な
ミュージシャンたちがそれぞれの楽曲に華を添えております。

そして、主役のマルコ・スフォーリですが、この人、

とんでもないテクニックの持ち主!!
「静」と「動」のバランスがこれまた素晴らしい楽曲がズラリと並び、
ときには高速プレイを徹底的に披露し、ときにはメロディアスに、
多彩なフレーズが次から次へと繰り出されるギター・プレイは、
もはやHM/HRのジャンルを超えた、まさに八面六臂の活躍ぶり。

彼のフィーリング豊かな演奏は、その他、大勢のギタリストたちとは
明らかに一線を画す、貴重な存在なのかもしれない。これほどの
素晴らしいギタリストはもっと多くの人たちに知ってほしいと思うし、
そろそろ、彼の新しいソロ・アルバムにも期待したいところ。
彼は、ありとあらゆるジャンルに完璧に対応できる、数少ない
プレイヤーだと信じているし、これからもいろんなバンドに参加して
その実力をいかんなく発揮してほしいところ。

彼のことを少しでも気に入っていただけたのなら、ぜひとも
CDをチェックしていただきたい。彼は、これからの音楽シーンに
欠かせない、重要な存在なのだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 The Reaction ♪ 
伸び伸びと、躍動感あふれる個人的に大好きな1曲。
テクニックはもちろんのこと、インストでありながら
これほどの説得力のあるそして、インパクトを放つ
ギタリストはなかなか存在しないのではないかと。
これまた、素晴らしい1曲に出会えて感謝申し上げたい。
彼はこれからもっともっと世界的にも活躍できるハズ。
その実力と魅力はもうすでに備わっているのだから。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
どうもこんばんは。
本日は、とっておきのアルバムを紹介します。

ぜひとも聴いてくださいね♪


 1. Still Hurts
 2. Andromeda
 3. Seven
 4. There's Hope
 5. Spread the Disease
 6. Farewell
 7. Sunset Lights
 8. Genius
 9. Never Forgive Me
 10. Memories
 11. Texas Bbq


  ♪ 90点 ♪

♪ MARCO SFOGLI (マルコ・スフォーリ) / THERE'S HOPE ♪

ジェイムズ・ラブリエのソロ・アルバムなどで
その実力をいかんなく発揮した、
イタリア人ギタリストによるデビュー・ソロ・アルバムです。


素晴らしいアルバムに出会えた!!

インストでありながら、
リスナーの皆さんに十分すぎるほどアピール出来る
恐ろしいほどのハイクオリティ作品で、
テクニカルあり、メロディアスあり、
漲るエネルギーと躍動するギター・プレイ。
バックを支えるイタリア人のミュージシャンたち。


コレは絶対に聴かなきゃ!!

テクニックはもちろんのこと、
表現力と感動溢れる叙情的なドラマ。
壮大で優雅で、パワー全開のギター・プレイが
縦横無尽に駆け抜ける!!


どーして彼が日本で評価されない?
インストの真髄、ここに極まる!!


♪ RECOMMEND SONGS ♪
No.2 Andromeda
   ↓
個人的に絶対オススメの曲です。
特に後半の盛り上がりが素晴らしい!!

久しぶりに素晴らしい曲に出会えた!!





♪ 最後に ♪
彼 (彼ら) にとって、楽器というものは
たぶん、体の一部なのだろう。
そのメロディアスでフィーリング溢れるギター・プレイは
間違いなく多くの人たちを魅了するに違いない。

残念なことに、

これほど素晴らしい曲にも関わらず、
ラジオやメディアになかなか相手にされず、
ほとんどのリスナーの耳に届くことがないまま
終わるというパターンが非常に多い。

願わくば、

これほど素晴らしいアルバムが存在するのだから、
ぜひとも多くの皆さんに聴いてもらい、
正当な評価を得てほしいと切実に願う次第です。

このアルバムを聴いていただければ、
その素晴らしさがご理解いただけると思います。

出来るならば、
来日公演を実現させ、その素晴らしいプレイを生で演奏してほしい、
そして、
メロディアスHM/HRの素晴らしい世界を存分に堪能していただきたい。



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム