皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
昨日は湿気が、今日は気温がキツい2日間でしたな。
先週は、どこにも出かけず部屋でずっとクーラーに
当たっていたので、その後の現場は非常に厳しい。
昨日は少々具合が良くなかったのですが、
なんとは今週は乗り切れるか?
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
 ♪ RANSOM / TROUBLE IN PARADISE ♪

 ハスキーな歌声と、ちょっぴり切ないメロディが
 見事に融合されたアメリカン・メロディアス・
 ハードの高品質作品。


 1.Bring It On Home
 2.Trouble in Paradise
 3.Wounded By Love
 4.Middle of the Night
 5.Good Lovin' Gone Bad
 6.Was It Worth Goodbye
 7.Can You Fall in Love Again
 8.Can't Live Without Your Love
 9.Long Hot Summer
 10.Can You Take the Heartache
 11.Let Tonight Be the Night We
   Remember
 12.In Love Again
          ♪ 85点 ♪


♪ ヨーロッパの雰囲気もあるが、アメリカのバンド ♪
1997年に日本ではポニー・キャニオンから、
海外ではメロディアス・ロックを扱う専門レーベル、
MTM Music からリリースされた、アメリカの
メロディアス・ロック・バンドによるデビュー・アルバムです。


♪ たぶん、相当マニアックな存在 ♪
当時、自分はこのバンドをまったく知らないまま購入した
記憶がある。たしかこのCD、安かったから買ったような
気がした。このあたりから洋楽を聴くようになり、
高校を卒業して社会人になり、給料のほとんどを
CDに費やしていたあたりに買ったと思います。
ま、それはいいとして、このバンドはもともとは
Eddie Money (エディ・マネー) バンドの
トミー・ガーヴィン (Vo,G) と、ドン・クロムウェル(B,Key) が
中心となって結成されたバンドだそうだ。
日本発売されていたとはいえ、たぶん、相当マニアックな
存在だっただろう。


♪ メリハリに欠けるが楽曲は質が高い ♪
個人的にはちょっぴりキモ・ブロムを彷彿とさせる
ハスキーな歌声と、産業ロックの雰囲気も醸し出す
爽やかなメロディアス・ロックで、ミドル・テンポの楽曲が
大半で、少々メリハリに欠けると思いますが、1つ1つの
曲のレベルは高い。
そして、このバンド、
知らぬ間に、
13年の時を経て、
2010に2ndアルバムをリリースしていた。
まったく知らなかった。
今も活動しているのだろうか?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Bring It On Home ♪
オープニングからいきなり切ないナンバー。
こんな質の高いバンドが売れないのはつくづく
歯がゆいと思う今日この頃。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム