皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
もう11月も終盤にさしかかりました。
とっても早いですな。自分は、あと1ヶ月もすると
もう地元の青森へ帰り、長期休暇に突入。
たぶん、ほとんどは音楽と映画三昧だと思います。
いろいろとチャレンジしてみたいこともあるし、
自分にとっては貴重な時間ですね。
果たしてメロディアスな楽曲をいくつ開拓できるか?
そういえば、つい先日にCDアルバムを9枚注文。
久しぶりの大人買いです。
CDが届いても、今はガマンして、実家でゆっくりと
聴きたいと思います。楽しみですな♪
それでは、本日は近日リリースのDVDをご紹介します♪


   
     ♪ DELAIN (ディレイン) ♪
 A DECADE OF DELAIN - LIVE AT PARADISO 



♪ 初のライヴDVD ♪
11月29日にワードレコーズからリリース予定の、
オランダ出身のシンフォニック・メタル・バンド、
ディレインによるデビュー10周年を記念した初の
ライヴ作品です。
ま、詳しい楽曲はホームページを見ていただくとして。



♪ 元WITHIN TEMPTATIONの人物が立ち上げたバンド ♪
このバンド、もともとは2002年に元WITHIN TEMPTATIONの
キーボーディスト、マタイン・ウェスターホルトが立ち上げた
バンドで、当初は彼のソロ・プロジェクトだったみたいですが、
ライヴ活動を活発化させていくうちに、シンガーの
シャルロッテ・ウェッセルスが加入、本格的にバンド化
していきます。



♪ 格式の高い歴史を感じる教会でのライヴ ♪
本作は2016年10月12日にオランダはアムステルダムの
パラディソにてのライヴです。ということは、ちょうど
1年前のライヴということですな。教会でのライヴですが、
歴史を感じさせる荘厳な建物らしく、このような場所での
ライヴは、ヨーロッパのバンドらしいと言えるのではないかと。

ゲスト・ミュージシャンを拝見すると、
ARCH ENEMYのアリッサ・ホワイト=グルーズ<Vo>、
FEAR FACTORYのバートン・C・ベル<Vo>、
NIGHTWISHのマルコ・ヒエタラ<Vo>、
元LEAVES' EYESのリヴ・クリスティーネ<Vo>、
元ORPHANAGEのジョージ・オーストフーク<Vo>、
CELESTIAL SEASONのエリアンネ・アネマート<Cello>

なるほど、
北欧フィンランドを中心に、ヨーロッパ勢で
固めていることもなかなか興味深い。
どうしよう、余裕があったら買おうかな。
個人的には、
映画でもそうですが、中世ヨーロッパの雰囲気が
楽しめる作品が好きなのでちょいと気になる。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近はスコップとツルハシを使い、非常に腰が痛い。
今はかなり良くなりましたが、筋肉痛は遅れてやってくる。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 01. Hands Of Gold
   (feat. Alissa White-Gluz)
 02. The Glory And The Scum
 03. Suckerpunch
 04. The Hurricane
 05. Chrysalis - The Last Breath
 06. Fire With Fire
 07. Pendulum
 08. Danse Macabre
 09. Scandal
 10. Turn the Lights Out
 11. The Monarch


  ♪ 85点 ♪

♪ DELAIN (ディレイン) / MOONBATHERS ♪

2016年8月にマーキーからリリースされた、
オランダ出身の歌姫シャルロット・ウェッセルス率いる
シンフォニック / ゴシック・メタル・バンド、
DELAIN (ディレイン) による5thアルバムです。

同じくオランダのWITHIN TEMPTATIONを筆頭に、最近では
このバンドとEPICA が追いつけ追い越せと、次の座を争って
いるかもしれません。
欧州のシンフォニック / ゴシック・メタル・シーンも彼女たちの
活躍により盛り上がってきているように感じます。

シャルロットの官能的な歌いまわしは相変わらず絶品だし、
壮大なオーケストレーションを施した、重厚なメタルは、
そんじょそこらの新人バンドでは到達できないレベルだと
思うし、メロディも今まで以上に充実しいていると思います。
ただ、ワガママを言わせていただくと、ほんのわずかですが、
曲によっては、「ん?」と少しだけ違和感を思わせる箇所も
あるような気がします。ま、それを差し引いても魅力的な
音楽であることには間違いないと思うし、ここ最近では
ライバルもけっこう存在していると思います。

シャルロットの歌はこのバンドの最大のアピール・ポイントだと
思うし、これからも活動を続けてヨーロッパのメタル・シーンを
盛り上げていき、世界的に活躍してほしいと願うばかり。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 Suckerpunch ♪
この曲は、前作にリリースされたミニ・アルバムにも収録
されている、個人的に一番大好きな曲です。
メロディアスでテンション↑のサビはなかなかGoodだネ♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ようやく春らしくなってまいりました。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪




 1. Suckerpunch
 2. Turn The Lights Out
 3. Don't Let Go
 4. Lullaby (Live 2015)
 5. Stardust (Live 2015)
 6. Here Come The Vultures
  (Live 2015)
 7. Army Of Dolls
  (Live 2015)
 8. Suckerpunch Orchestra


  ♪ 85点 ♪

♪ DELAIN / LUNAR PRELUDE ♪

2016年2月にリリースされた、オランダ出身の
シンフォニック・ゴシック・メタル・バンド、
ディレインによるミニ・アルバムです。

シンフォニックとゴシックの要素を適度に導入しながらも
ノーマルなメロディアス・ハード好きな人にも十分にアピール
出来る高品質作品に仕上がっていると思います。
ライヴ・バージョンではパフォーマンスの高さが実感でき、
さらに、新曲である冒頭2曲の完成度も文句なしに高い。

シャルロット嬢の歌声も相変わらず素晴らしい。
彼女はソプラノ・ヴォイスを駆使しているわけでは
ないのですが、その美しくも官能的な歌声は
多くの人を魅了するに違いない。

このジャケットのヒドさはゲンコツ1発です。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Suckerpunch ♪
オープニングを飾る新曲です。
コレがアルバムの中でもっともハイライトの1つかと。
キャッチーなサビもとっても聴きやすい。それだけに、
このジャケットは、やはり、ゲンコツ1発です。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
さて、ブログ記事のタイトル通り、
少しの間ブログをお休みさせていただきます。
と言っても、長くてせいぜい一週間くらいだと思います。
神奈川県に行くことになり、
いろいろと荷物の準備などもありますので、
メールやコメントを送ってくださったときは、
返事が少々遅れるかもしれませんので予めご了承くださいませ♪
それでは、本日オススメのアルバムです。
こんなに歌が上手いとはね♪



 1. April Rain
 2. Stay Forever
 3. Invidia
 4. Control The Storm
 5. On The Other Side
 6. Virtue And Vice
 7. Go Away
 8. Start Swimming
 9. Lost
 10. I'll Reach You
 11. Nothing Left
 12. Come Closer


  ♪ 85点 ♪

♪ DELAIN (ディレイン) / APRIL RAIN ♪

2009年3月にワーナーミュージック・ジャパンからリリースされた、
オランダ出身の元WITHIN TEMPTATIONの
マタイン・ウェスターホルト (Key) 率いる
2ndアルバムでございます。

デビュー・アルバムではVoのシャルロット・ウェッセンスの
ソロ・プロジェクトでしたが、この2ndアルバムからは
バンド形態となっており、完成度も前作を凌いでます。

壮麗なシンフォニック・メタルをベースに、
シャルロット嬢の抜群の歌い回しと、
北欧にも通じる冷たく輝くメロディが見事に
調和されたその音楽は、もはやこのバンドの1つの
理想形を提示したと言えるのではないかと。

1つ1つの曲がコンパクトにまとめられており、
ポップの要素も感じ取ることが出来ることも
アピールすべきポイントの1つ。

単にシンフォニック・メタルやゴシック・メタルという
1つのジャンルでは収まり切れないほどの
大衆性に優れた魅力と華麗さが凝縮された充実の1枚。



♪ RECOMENDED TUNE ♪
No.1  April Rain
   ↓
何も知らないでイントロを聴くと、
「フィンランド出身のバンドか?」と思ってしまうほど
抜群にメロディが美しい。
そして、何よりもシャルロット嬢の時には官能的に、
時にはオペラティックに歌い上げるその声は、
このバンドの最大の武器であり、魅力であり、
世界的成功も決して夢ではないことを見せつけた渾身の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村



FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815
@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム