おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

最高気温がマイナスということで相変わらず
寒いです。しかし、関東よりも雪が降らないので
非常に助かる。
それでは、残りのベスト・チューンを紹介します♪


♪ THRESHOLD / Small Dark Lines ♪
2017年9月にワードレコーズからリリースされた、
イギリス出身のブログレ・メタル・バンド、
スレッショルドによるニュー・アルバム、
「LEGENDS OF THE SHIRES」からの1曲です。
Voにグリン・モーガンを迎えてのアルバムですが、
個人的には最高傑作と言えるほどレベルが高い。
このバンド、今までは、「悪くはないがあと一歩欲しい」
という感じでしたが、今回のアルバムは今までよりも
明らかに二歩も三歩も上回っていると感じます。
英国が誇るベテラン・バンドが見せて恐るべき傑作。




♪ BAROCK PROJECT / Broken ♪
2017年3月にベル・アンティークからリリースされた、
イタリア出身のプログレッシヴ・ロック・バンド、
バロック・プロジェクトのアルバム、「ディタッチメント」
からの選曲です。
ルカ・ザッビーニのキーボードはもちろんのこと、彼は
作曲でもその才能を存分に発揮。最高傑作を完成させた。
難解な曲はほとんどなく、洋楽をあまり聴いたことがない人
にも十分にアピールできるあたりが彼らの強みかもしれない。
現代のシンフォニック / プログレッシヴ・ロックをリードしていく
最有力候補であることは間違いない。




♪ BAROCK PROJECT / Spies ♪
同じバロック・プロジェクトからもう1曲
選ばせていただきました。個人的には
「静」と「動」の起伏が見事な1曲だと思います。
ラスト1分の切ない雰囲気がたまらない1曲。






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

関東では大雪で大騒ぎだというのに、
我が実家の周辺は、東京よりも雪が少ない。
道路は濡れていますがフツーに走れる。
太平洋側なので青森の中でも一番雪が
降らない地域なので、なかなか珍しいと思います。
それでは、本日も2017年、ベスト・チューンの
続きを発表します♪



♪ DEGREED (ディグリード) / Animal ♪
2017年8月にマーキーからリリースされた、
ロビンとマッツのエリクソン兄弟を中心とした、
スウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンドによる
4thアルバムからの1曲です。
個人的にはサビの前の展開が素晴らしいと思う。
キャッチーなサビに躍動感溢れるギター・プレイは
もはや王者の貫禄さえ漂う、超強力な1曲かと。




♪ KEE OF HEARTS (キー・オヴ・ハーツ) ♪
♪ Edge Of Paradise ♪

こちらも2017年8月にマーキーからリリースされた、
FAIR WARNINGのトミー・ハートと元EUROPEの
キー・マルセロがタッグを組んだデビュー・アルバムからの
1曲です。
まず何よりトミー・ハートの歌声が聴けてとってもウレシイ♪
正直なところ、アルバム全体としてはもう少し決定打が
欲しかったと思いましたが、個人的にはこの曲が一番
気に入った。なかなかクールだと思います。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
相変わらず実家の周辺は快晴でございます。
映画のほうは順調にいろいろと鑑賞しています。

それでは、本日は2017年にリリースされた
アルバムの中から個人的に気に入った曲を
ベスト・チューンとして選出しました。
今までは1つのバンドに対して1曲という
パターンが圧倒的でしたが、今回からは
あまりそういうことにはこだわらずに、
単純に良いと思った曲を選びました。
だいたい8~10曲ほどに絞りましたが、
まずは3曲紹介します♪



♪  ONE DESIRE (ワン・ディザイア) ♪
♪ Whenever I'm Dreaming ♪

2017年3月にマーキーからリリースされた、
フィンランド出身のメロディアス・ロック・バンドによる
デビュー・アルバムからの選曲です。コレがデビューとは
思えないほど完成度が高く、北欧らしい透明感溢れるメロディと、
ドラマティックな展開、伸びやかな歌声はインパクト大だと思います。
そして、今回選んだこの曲、
サビの流れが個人的には大好きだったのでコレに決定!!




♪ ONE DESIRE (ワン・ディザイア) ♪
♪ This Is Where The Heartbreak Begins ♪

同じバンドからもう1曲選ばせていただきました。
この曲はアルバムのラストを飾るバラード・ロックですが、
まず、個人的にはアコースティックのバラードはあまり
好きではないのですが、この曲はとってもドラマティックで、
4:03あたりで聴けるピアノが楽曲の盛り上がりに大きく貢献。
これまた、注目のバンドが登場しましたな♪




♪ THE DARK ELEMENT (ダーク・エレメント) ♪
♪ I CANNOT RAISE THE DEAD ♪

2017年11月にキング・レコードからリリースされた、
女性ヴォーカリスト、アネット・オルソンと
ヤニ・リマタイネン(G)が立ち上げたプロジェクト・バンドの
デビュー・アルバムからの選曲です。
シンフォニックの要素は適度に導入し、
透き通った彼女の歌声はメロディアス・ハードにも
通じるのではないかと思います。
このちょっぴり切ない雰囲気と、アネットの
水晶のようなクリアな歌声が絶品の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

今週は映画を観まくっています。
3日間で11本です。一方いろいろと
CDも聴いていますがなかなかキラー・チューンが
見つからない。
ま、気長に行きたいと思います。
それでは、ベスト・チューン、残りの3曲は
メロディアス・ハードで固めてみました♪


     
 ♪ CRY OF DAWN (クライ・オヴ・ドーン) ♪
2016年9月にマーキーからリリースされた、
北欧メロディアス・ロックの実力者、ヨラン・エドマン (Vo) の
歌声をさらに活かすべく立ち上げたデビュー・アルバムです。
正直言って、2016年はあまりインパクトのあるバンドに
出会ってないなと感じていましたが、ヨラン・エドマンの
相変わらず優れた歌声を聴いて救われた1枚。


♪ CRY OF DAWN / Chance ♪
アルバムのオープニングを飾る1曲。
キャッチーなサビに充実したメロディ、そして、
文句なしの歌唱力、さらにちょっと細かいことですが、
2番のサビが終わったあとのギター・ソロが絶品。
ぜひとも2ndアルバムをリリースして欲しいですな♪





     51nYgHq-_uL.jpg
   ♪ WIGELIUS / TABULA RASA ♪
2016年4月にルビコン・ミュージックからリリースされた、
北欧はスウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンドに
よる、実に4年ぶりの2ndアルバムです。
彼らはまだまだ若いバンドだしこれから、いくらでも
伸びる逸材だと思います。


♪ WIGELIUS / Time Well Wasted ♪
個人的には堂々たる1曲だと思います。
BON JOVI級のスケール感で放つハード・ロック。
サビがとってもクールじゃないの!!





     gcdrgjz.jpg
  ♪ THE DEFIANTS / ディファイアンツ ♪
2016年4月にキング・レコードからリリースされた、
デンジャー・デンジャーのブルーノ・ラヴェル(B)が
2代目ヴォーカリストとして約12年間バンドに在籍した、
盟友ポール・レイン(Vo)と、2代目のギタリストとして
現在もD2に在籍しているロブ・マルチェロ(G)と、
タッグを組み結成したデビュー・アルバムです。
ドラムには名手、ヴァン・ロメインを迎えて製作しています。
アルバム全体のクオリティが高く、どの楽曲も粒揃い。


♪ THE DEFIANTS / Runaway ♪
この曲が気に入った理由は、
前奏は元気いっぱいのハード・ロックを予感させる
感じがしますが、サビになると、どこか涼しげな、
ちょっぴりだけ切ない雰囲気が垣間見れる、これまた
とってもクールな1曲。
この曲に出会えて本当に良かったと思った今日この頃。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今朝は、我が実家のあたりも雪が降りましたが、
他の地域と比べるとかなり少ないほうですね。
今日の最高気温は2℃ということで相変わらず寒い。

それでは、少々遅くなりましたが
2016年、自分が聴いてきた曲の中で自分なりに
ベスト・チューンを゛選出してみました。
正直なところ、
今回はかなり迷いました。
数年ほど前からアルバムの購入する数も
かなり少なくなり、開拓しきれてないバンドが
まだまだある中での選曲ですが、あくまで、
自分が聴いてきた中でのベスト・チューンです。
ご了承くださいませ。

今年はいろいろと迷いましたが、
6曲選びました。今回はそのうち3曲をご紹介です♪


     
    ♪ DGM /  THE PASSAGE ♪
2016年8月にマーキーからリリースされた、
イタリアを代表するブログレ・メタル・バンド、
DGMによる約3年ぶりのニュー・アルバムです。
個人的にはヨーロッパの中でも間違いなくトップ・クラスの
実力を持っていると思います。圧倒的な歌唱力と
スリリングなGとKeyのソロ・バトルは手に汗握ること必至。


♪ DGM / Animal ♪
個人的にはメロディアス・ハードにも通じる秀逸な1曲。
中間部で聴けるギター・ソロはシモーネ・ムラローニの
抜群の実力とセンスを垣間見れる、まったくスキがない
文句なしの完成度。




 
     
   ♪ AMARANTHE / MAXIMALISM ♪
2016年10月にユニバーサル・ミュージックから
リリースされた、スウェーデン出身、トリプルVo擁する
ハイブリット・メロディック・メタル・バンドによる4th
アルバムです。
全体的にコンパクトにまとめられていますが
スピードと攻撃的の両方でガンガン攻めてくる
迫力満点のメタル・サウンドは本作でも健在。
冒頭2曲で勝負あり!!


♪ AMARANTHE / Maximize ♪
オープニングを飾る1曲目です。
いきなりテンション↑でダイナミックかつアグレッシヴに
攻めてくるメロディック・メタルは完璧。
このバンド、独自のジャンルを築き上げた恐るべき傑作






     
♪ DREAM THEATER / THE ASTONISHING ♪
2016年1月に ワーナーミュージック・ジャパンから
リリースされた、プログレ・メタルの最高峰、
DREAM THEATER によるコンセプト・アルバムです。
賛否両論あると思いますが、個人的には確かに
中盤から少々ダレると感じましたが、このバンド、
あまりにもレベルが高すぎるんじゃないの?


♪ DREAM THEATER / 
いろいろと意見はあると思いますが、個人的には
この曲は完璧だと思います。
メロディアス・ハードを極めた文句なしの1曲。
後半の徐々に盛り上がっていく展開は流石の一言。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815
@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム