皆さんおはよーございます♪
本日は、トリビュート・アルバムを紹介します。
なかなかの完成度でございます。
まず、メンバーが豪華で、
プログレ・HM/HR界を代表するミュージシャンが集結しました。
このメンバーを集めたレーベルも大したものです♪



 1. Working Man
 2. By-Tor And The Snow Dog
 3. Analog Kid
 4. The Trees
 5. La Villa Strangiato
 6. Mission
 7. Anthem
 8. Jacob's Ladder
 9. Closer To The Heart
 10. Natural Science
 11. YY2
 12. Red Barchetta
 13. Freewill


  ♪ 89点 ♪

1996年にリリースされた、プログレ・メタルを代表するバンド、
RUSHのトリビュートアルバムでございます。
まず、メンバーが凄い!


★ ヴォーカル ★
セバスチャン・バック
ジェイムズ・ラブリエ
ジャック・ラッセル
デヴィン・タウンゼント


★ ギター ★
ジェイク・E・リー    マイケル・ロメオ
ブレント・オールマン   ロバート・ベリー
ジョージ・リンチ     ジョン・ペトルーシ
ジム・マシアス      マット・ギルロイ
ジェイムズ・マーフィー  マルセル・コーエン
スティーヴ・モーズ


★ ベース ★
ビリー・シーン
スチュアート・ハム
カール・ジェイムス


★ ドラム ★
マイク・ポートノイ
ブラッド・カイザー
マーク・ザンダー
ディーン・カストロノーボ


★ キーボード ★
マット・ギルロイ
トレント・ガードナー


などなど、
文句なしの実力者たちがここに集まりました。
実際に音楽の内容も素晴らしい。

RUSHというバンドは、
いわゆる「超絶技巧」として知られているバンドで、
トリビュート・アルバムを製作する際にも
それなりのプロが演奏しないと様にならないのです。
それだけに、
今回のトリビュート・アルバムは久しぶりの快作という感じですね♪
一度聴くべし!!


♪ オススメナンバー ♪
No.1 Working Man
No.2  By-Tor And The Snow Dog
   ↓
やはりセバスチャン・バックは素晴らしい仕事をこなしている。
マイクのリズムを刻むドラム・プレイも文句なし!!



No.5  La Villa Strangiato
   ↓
インストでございます。
美しいの一言。
ベース・プレイに注目して聴いてみてください。



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
















皆さんこんばんは。
本日は、
絶対オススメのプログレHM/HRバンドのアルバムを紹介します。
ぜひとも日本で評価されてほしい!
どーしてコレが売れないのかね?



 1. Frequency
 2. Holes In The Sky
 3. Scar Of An Angel
 4. Sound Of Blood
 5. The Final Murder
 6. Quicksilver
 7. Rush Of Silence
 8. On My Way To Jerusalem


  ♪ 93点 ♪

  VANDEN PLAS  /  ヴァンデン・プラス
THE SERAPHIC CLOCKWORK / ザ・セラフィック・クロックワーク


2010年7月にハピネットからリリースされた、
ドイツを代表する、
いや、
もはやヨーロッパを代表するプログレ・メタル・バンドによる
ニュー・アルバムでございます。

前作、「CHRIST O」が素晴らしかっただけに、
今回は少々心配していたのですが、


やってくれたね!!
間違いなく歴史に残る傑作です!!


その他、大勢のプログレ・メタル・バンドとは
明らかに格が違う。
単なるDREAM THEATERの二番煎じでは終わらず、
彼ら独自の世界観を演出することに成功。


このニュー・アルバムによって、
ついに、ヨーロッパのトップクラスに躍り出たと断言したい!!
最高のリズム隊を基本とし、
存在感抜群のアンディによる見事な歌い回し、
もはや王者の貫録さえ漂っている。
そして、
「静」と「動」の見事な融合。
さらに、
メロディアスなGとKeyの壮大なソロ。
どれを取ってもプロのプロ!!
これぞ、超一級品のプログレ・メタル・アルバムだね!!


決して派手ではないのです。
しかし、
ヨーロッパ独自のメロディと叙情性が見事に融合。
そして、
鋭い感性と緻密に計算されたこの音楽は、
他のバンドではなかなか出来ないだろう。


今までは、
DREAM THEATERを別格として考えていましたが、
このバンドは一歩も引けをとっていない。


壮大なドラマと胸に迫る感動。
プログレ・HM/HRの神髄、ここに極まる!!



♪ オススメナンバー ♪
No.3 Scar Of An Ange
   ↓
これぞ、「静」と「動」の見事な展開!!
文句なしだね!!



No.8 On My Way To Jerusalem
   ↓
フィナーレに相応しい、歴史に残る最高傑作!!
じっくりと聴きたくなるプログレ・メタルの魅力がここにある!!

ラストのGソロには泣いたね!!
これぞ王者の底力よ!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村





















皆さんこんばんは。
ご訪問、ありがとうございます。
本日は、
とっておきのインストを紹介します。
この感動のギター・プレイをぜひとも聴いてください。
泣かせてくれるね!


 1. Shedding Skin
 2. Fat, Mean and Nasty
 3. Blues for Pop
 4. Journey Through Life
 5. The Subconscience
 6. Sheer Drama
 7. The X Factor
 8. Intimate Portrait
 9. The Color For Love
 10. My Soul Deep Inside
 11. Redeye Romp
 12. Where is One?
 13. My Guitar Gently Screams

   ♪ 88点 ♪

JEFF KOLLMAN / ジェフ・コールマン
SHEDDING SKIN / シェッディング・スキン


2000年1月にリリースされた、
現在ではCosmosquad (コズモスクアッド) などで活躍している
ギタリスト、ジェフ・コールマンによるソロ・アルバムです。

へヴィでありながら繊細なプレイが素晴らしいアルバムで、
メタルやロックなどの要素を基盤としながらも、
そこに、ジャズ・フュージョンの要素も見事に融合させ、
独自のスタイルを確立した人物だと思います。

日本では
あまり知られていない人物だと思いますが、
そのフィーリング豊かで、表現力に関しては明らかに長けている。


まさしく、「本物のプロ」です。
ここまで泣きのプレイができる人物もなかなかお目にかかれない。
世の中には「一流」のギタリストが数多く存在しますが、
ここまで来ると、まさしく「超一流」なのです!!


インストでありながら、
ここまで表現力を前面に押し出せるギタリストは
そう簡単には存在しない。
これぞ、男の中の男のプレイだと断言できる!!
男泣かせだね!!


♪ オススメナンバー ♪
No.4 Journey Through Life
   ↓

この素晴らしさは一体何だ?
この切ないメロディ・ラインと「静と動」の見事な融合!!
これぞ、ジェフ・コールマンの神髄がここに炸裂する!!
絶妙な「間」のプレイが素晴らしい!!

ぜひとも一度聴いてほしい!!
その他、大勢のギタリストは明らかに次元が違う。
ここまで感動のプレイが弾けるギタリストは、そう簡単にはいない。

ギターという楽器の魅力を最大限に引き出した、
インストの歴史に残る最高傑作!!

感涙必至のギタープレイ、ここに極まる!!


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村






皆さんおはよーございます。
前回サントラからの曲を紹介しましたが、
ついでに、
聴きたくなった曲があったので紹介します♪
メタルではありませんが・・・・・。



 1. The World At War
 2. A New Day
 3. A Matter of Months
 4. Melbourne Decays
 5. Decommission
 6. Nordstrom's Theory
 7. Through the Darkness
 8. Moira and Towers Meet
 9. Christmas Memory
 10. On The Jetty
 11. The Great Ocean Road
 12. The Beginning of the End
 13. Prepare To Dive
 14. Voyage North
 15. Anchorage
 16. Alien Landscape
 17. Swain Returns Home
 18. The Vote
 19. At The Taj Mahal
                           20. Homecoming
                           21. Hirsch
                           22. Flight Through The Apostles and                               Elegy
                           23. Final Farewells
                           24. Lacrimosa
                           25. Lux Perpetua
                           26. From the Beach, Silently Weeping

ON THE BEACH / サウンドトラック     ♪ 88点 ♪

2000年にリリースされた、
DVD「エンド・オブ・ザ・ワールド」のサントラでございます。

映画「渚にて」という作品を完全にリメイクした形ですが、

コレがあまりにも素晴らしい!!


             1016548_l.jpg
この映画、
3時間30分を超える超大作なのですが、
まったく長さを感じさせないほど素晴らしい作品だと思います。

世界が全面核戦争に突入し、
オーストラリアのメルボルンで生き残った人々にも
「放射能」による死の危険が迫っている状況を淡々と映し出しており、
派手な戦争シーンなどは一切ないのですが、
家族愛に重点を置いた重厚なドラマに仕上がっています。

そして、


ラストの結末があまりにも悲しい。
この作品は一度は観るべきだと思います。
ゆっくりと世界が滅んでいく姿を見てしまうことになります。
ここまで哀しい映画もなかなかないのではないかと思います。


♪ オススメナンバー ♪
Christopher Gordon, "On the Beach"
   ↓
個人的には、
0:39~3:10あたりが非常に素晴らしいと思います。
そして、哀愁のメロディが爆発する

2:05~3:10を聴くべし!!
またしても泣かせてくれたね!!

恋愛映画のラストシーンにもってこい!!


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村







FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム