皆さんこんばんは♪
今日は、
いきなり聴きたくなった曲があったので紹介したいと思います。
このブログでは、しつこいほど (?) プッシュしていますが、
ぜひとも聴いていただきたいですね♪


SHAKRA / シャクラ
スイスを代表するハード・ロック・バンドです。
スイスと言えば、やはりGOTTHARDですが、
このバンド、ぜひともチェックしていただきたい。
本物のハード・ロックです!!

紹介する曲は、
3rdアルバム、「POWER RIDE」からのナンバーです。



♪ オススメナンバー ♪
The Sun Will Shine
   ↓
「ハード・ロックとは何か?」
この曲を聴いていただければ分かっていただけると思います。
このギタープレイはシビれるね!!



Get it All Out
   ↓
この素晴らしさは一体何だ?
この躍動するサビ。

男泣かせのハード・ロックよ!!



最後に、
彼らは一貫して、そのスタイルを貫いてきた。
彼らは決して世界的に評価されているバンドではない。
しかし、
彼らの音楽は強い説得力を感じる。
燃え上がる情熱と、漲るエネルギーがひしひしと伝わってくる。
時代の流行に流されることなく、
自分を信じてきたからこそ、ここまでレベルの高い作品が出来上がるのだ。
「本物のロックとは何か?」
この2曲を聴いていただければ、自ずと答えは見えてくると思う。
彼らのさらなる活躍に期待したい!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村












皆さんこんばんは♪
本日もオススメのアルバムを紹介しますね。
このアルバムはなかなかマニアックで、
レビューしているブログも少ないのでは?
とにかく一度聴くべし!!


Helloise - A Time And Place For Everything
 1.Blame It on the Night
 2.Take It or Leave It
 3.Fallen Angel (Where Are You Now?)
 4.After the War
 5.Madelene
 6.Vicious Circles
 7.Tainted Love
 8.Telephone Lover
 9.Carol
 10.Young Rebels
 11.Emergency
 12.Glad to See You Again
 13.Message of Love
 14.Complete Surrender

  ♪ 88点 ♪

  HELLOISE  /  エロイーズ
A TIME & A PLACE FOR EVERYTHING


2000年にマーキーからリリースされた、
オランダを代表するメロディアス・ハード・ロック・バンド
エロイーズによる実に12年振りの復活アルバムです。

ブランクをまったく感じさせないそのレベルの高さは、
聴いて頂ければ分かってもらえると思います。

自分はこのVoが大好きです。
どーして彼らが評価されないのか不思議で仕方がない。


彼らは一度、
ミュージシャンを引退していた記憶があります。
しかし、
このアルバムでは、彼らがいかに素晴らしいか、
ひしひしと伝わってくる。
彼らは現在、何をしているのだろうか?


願わくば、
ぜひとも復活してその素晴らしい音楽を披露してほしいものだ。
この曲を聴きながら待とうか・・・・・。



♪ オススメナンバー ♪
No.12 Glad to See You Again
     ↓
タイトルどおり、
彼らに会って、その素晴らしい曲を聴きたい。
サビは流石の一言。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

















皆さんこんばんは♪ 
昨日からやたらと腰が痛いのです。
ということで、
たまにはこんな曲が聴きたくなる次第です♪



 1.  I Feel the Earth Move
 2.  So Far Away
 3.  It's Too Late
 4.  Home Again
 5.  Beautiful
 6.  Way Over Yonder
 7.  You've Got a Friend
 8.  Where You Lead
 9.  Will You Love Me Tomorrow
 10.  Smackwater Jack
 11.  Tapestry
 12.  (You Make Me Feel Like)
    A Natural Woman


  ♪ 87点 ♪

♪ キャロル・キング / つづれおり ♪

1971年にリリースされた、名盤中の名盤です。
全米アルバムチャートで15週連続1位、
302週連続でトップ100入り、
世界中で延べ2200万枚の売り上げ
まさしく、ロングセラーの決定版なのです。

自分はあまり詳しくはないのですが、
プロ中のプロの曲だと思うし、
大御所の貫録すら漂っています。
アメリカン・ポップスの名盤ですね。
たまにはいいですね♪


♪ オススメナンバー ♪
No.3 It's Too Late
   ↓
確かこの曲、
サンドラ・ブロックとキアヌ・リーヴスの映画「イルマーレ」で
使われていましたよね?
彼女が一人でカウンターに座り、白ワインを注文しているシーンだったと
思います。
まさしく、大人のムードが漂うポップスの魅力が詰まっています♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村



















皆さんこんばんは。
ブログに遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、絶対に聴いてほしいアルバムを紹介します。
音楽には様々なジャンルがありますが、
プログレッシヴ・メタルというジャンルではやはり
DREAM THEATERがトップだと思います。
しかし、

「DREAM THEATERに匹敵するバンドは?」
と言われるとなかなか難しいのですが、
自分だったら間違いなくこのバンドの名前を挙げます!!
彼らはすべてのアルバムが傑作と言えるほど素晴らしく。
これほどクオリティの高いアルバムを作れるバンドは、
なかなかいないと思います。
ぜひとも聴いてくださいね♪




 1. Christ O
 2. Postcard To God
 3. Wish You Were Here
 4. Silently
 5. Shadow I am
 6. Fireroses Dance
 7. Somewhere Alone In The Dark
 8. January Sun
 9. Lost In Silence
 10. Gethsemane


  ♪ 95点 ♪

♪ VANDEN PLAS / CHRIST 0 ♪

2006年にリリースされた、
ドイツを代表するプログレ・HM/HRバンド、VANDEN PLASによる
5thアルバムです。
コンセプト・アルバムとなっており、
「岩窟王」で知られているモンテ・クリスト伯を題材にした
内容となっております。

コレが非常に素晴らしい!!
まったくと言っていいほどスキがない!!


もしかすると、
最近のDREAM THEATERを上回ったのではないか?
と思ってしまうほどだ。

vanden-plas-ltr-reichart-werno-kuntz-alill-slill-600x306.jpg

1曲目
オープニングを飾る「Christ 0」から素晴らしい!!
ダークでミステリアス、そして見事なクワイアで攻めてくる
文句なしの展開!! あまりにもカッコいい!! シビれるね!!
そして、ベテランVoのアンディ・クンツのサビを聴いた瞬間、

「やってくれるじゃないのよ!!」
と、思わず嬉しくなりましたね♪
何気にギター・プレイが超速いのだ!! 超クールでカッコいい!!

2曲目
ハイテンションをキープしたまま突入。
文句ナシの演奏能力!!

4曲目
壮大なスケールと「静」と「動」の見事な融合。
中間部とラストのソロがあまりにも眩しい!!

5曲目
この曲は絶対に聴いてほしい!
イントロから超カッコいいのだ!!
そして、気分が高揚すること間違いなしの文句なしのサビ。
これぞ、プログレ・メタル「真の実力者」を決定付ける1曲だね!!

6曲目
いままでのハイテンションとは打って変わり、
絶望感と喪失感が織りなす見事なバラード!!


などなど、
まさしく捨て曲なしの最高傑作がここに誕生した。
ドイツを代表するプライドとヨーロッパ特有の美しいメロディ。
ここまでハイクオリティなアルバムはなかなかお目にかかれない。


彼らこそ「真の実力者」なのだ。
その奥深さは唯一無二でありながら強力無比。


このアルバムによって、
ヨーロッパのプログレ・メタル界では間違いなくトップに
躍り出たと言える。
DREAM THEATERに匹敵する唯一の対抗馬。


VANDEN PLASの逆襲はここから始まる!!
プログレ・メタルの頂点をついに極めたのだ!!



♪ オススメナンバー ♪
No.1 Christ O
   ↓
この曲を聴けば彼らの実力を理解していただけると思います。
この壮大なスケール。文句なし!!



No.2 Postcard To God
   ↓
このへヴィなギター・プレイはクセになる。
中間部の展開に注目してください。



No.4 Silently
   ↓
長尺でありながら、まったく飽きを感じさせない。
彼らの底力を見せつけた1曲です。



No.5 Shadow I am
   ↓

この曲が評価されずに何が評価される?
この曲を聴いた瞬間、
「ついに至高の域に到達した!!」と実感できた。
これぞプログレ・メタルの真髄よ!!




No.6  Fireroses Dance
   ↓
美しくも悲しいバラード。
この何とも言えない孤独感。完璧だね!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村













FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushard0815@
hotmail.co.jp


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム