皆さんこんばんは。

本日の午後2時頃に地元、青森に到着しました。
とにかく寒いわね。
こちらの寒さは顔に突き刺さるように痛いね。
とりあえず、
無事に到着しましたのでお知らせいたします。

ということで、
本日もオススメのアルバムを紹介しますよ♪



 1. My Queen Of Winter
 2. More Than Friends
 3. Oceans Of Regret
 4. Gather The Faithful
 5. Into The Blue
 6. Dawn Of Solace
 7. Thorn In My Side
 8. Morpheus In A Masquerade
 9. Stolen Waters
 10. Elegantly Broken


  ♪ 87点 ♪

 CAIN'S OFFERING / ケインズ・オファリング
GATHER THE FAITHFUL / ギャザー・ザ・フェイスフル


2009年7月にマーキーからリリースされた、
元SONATA ARCTICAのヤニ・リマタイネン (G) 率いる
ニュー・バンドのデビューアルバムです。

Voにティモ・コティペルト、
Keyに元SONATA ARCTICAのミッコ・ハルキン、
このように、
フィンランド出身者の実力者によって固められたバンドです。

テクニカルで繊細なギタープレイに
流麗なKeyがさらに相乗効果を高めていく。
シンフォニックの要素も適度に導入し、
メロディが充実しているので非常に耳触りが良い。
メロディアス・ハードに通じる曲もズラリと揃っており、
完成度の高い作品に仕上がりましたね。

失礼ですが、
ティモのヴォーカル、こんなに上手かったっけ?
個人的にはドラムも何気に素晴らしいと思います。



♪ RECOMMEND SONGS ♪
No.3 Oceans Of Regret
     ↓
個人的に一番好きな曲です。
サビの展開が素晴らしい。
そして、
注目するべきギタープレイがある。

TIME4:42~4:58が超カッコいい!!



No.10 Elegantly Broken
   ↓

結婚式、もしくは卒業式にもってこい!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村












皆さんこんばんは。
ブログに遊びに来てくださいましてありがとうございます。
少しばかり更新が遅れて申し訳ないです。

前のブログで少し書いたのですが、
今日まで行っていた現場が予想以上に大変で、
昼の仕事と夜の仕事が連続であったので、
なかなかハードです。
そうです。
何を隠そう、現場が御茶ノ水だったのです!!
とりあえず終わったので一安心です。
そして、週末には青森に帰る予定なので、
普段はヒマな自分ですが、
今週ばかりは少し忙しいね。
今回の帰省は2日間かけて帰ります。
仙台市で一泊し、
次の日、青森に到着予定でございます。

それはさておき、

お昼休み、
汚れた作業服で御茶ノ水のディスク・ユニオンに行ったわけです。
6枚ばかり購入しましたが、
本日は、そのうちの1枚を紹介します。
前から欲しかったアルバムです。



 1. Die For You
 2. Lies
 3. Break My Bones
 4. Crushed
 5. Days Of Confusion
 6. Transparent
 7. Light At The End Of The World
 8. Cradle To The Give
 9. Underneath A Falling Sky
 10. Turn It Off
 11. Dragonfly
 12. Save Yourself


  ♪ 85点 ♪

♪ STARBREAKER / スターブレイカー ♪

2005年3月にキングレコードからリリースされた、
トニー・ハーネル (Vo) と、マグナス・カールソン (G) の
強力コンビによるデビューアルバムです。

トニー・ハーネルは言わずと知れた元TNTのヴォーカリストであり、
その実力はすでに実証済みだと思います。
一方、ギタリストのマグナス・カールソンは、
スウェーデンのメロディック・メタル・バンド、
LAST TRIBE (ラスト・トライブ) でそのテクニカルで繊細な
ギタープレイを存分に披露した実力者で、そのプレイは、
恐らく北欧でもトップ・クラスではないかと思います。

リズム隊も
ファブリツィオ・V・ツィーグロッシー (B)
ジョン・マカルーソ (Dr)

という、
メロディアス・ハード業界では
有名な実力者が集まりました。

このメンバーを集めたイタリアのレコード会社、
Frontiers Records (フロンティアーズ・レコーズ) の
センスも素晴らしい。

そして、肝心の曲ですが、
トニー・ハーネル定番のハイトーン・ヴォイスが
縦横無尽に駆け抜け、
マグナスのギタープレイが空高く舞い上がる。
非常にレベルの高い高品質作品です。
感情溢れるベースも素晴らしい仕事をこなしているし、
シャープなキレ味のドラムも抜群のプレイだ。

このバンドはすでに2ndアルバムも2008年にリリースしており、
今後のアルバムにも期待が募るばかりですが、
マグナスは、マルチな才能の持ち主なので、
いろいろと忙しいみたいですね。

自分としては、
そろそろLAST TRIBEのニュー・アルバムに期待したいですね。
彼のギタープレイは、もっともっと多くの人に聴いてもらえたら
ウレシイ限りです♪

でも、
ドイツのPRIMAL FEAR (プライマル・フィア) で頑張っているから、
しばらくはムリかな?



♪ RECOMMEND SONG ♪
No.2 Lies
   ↓

前からこの曲を聴きたかったのよ!!
このアルバム、通販でなかなか安くならないのよ。
結局、ディスク・ユニオンが安かったわけです。



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村










皆さんこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
自分は、
昨日、夜中に仕事がありまして少々眠いですが、
とりあえず生きてます。
今日は、
過去に紹介したアルバムですが、
非常に素晴らしいので、今一度紹介したいと思います。
ぜひとも聴いてみてくださいね♪


       

  ♪  ECLIPSE / THE TRUTH AND A LITTLE MORE  ♪

北欧はスウェーデン出身の
メロディアス・ハード・ロック・バンドによる
2001年リリースのデビューアルバムでございます。


コレが非常に素晴らしいのだ!!

個人的にはクリアな声質のVoと
ハードなエッジの利いたギタープレイが素晴らしいと思います。

記憶が正しければ、雑誌のレビューでは86点という、
なかなかの高得点で非常に高い評価を獲得したアルバムです。

透明感溢れる北欧ならではの輝くメロディが印象的で、
北欧メロディアス・ハードの魅力がこの1枚に凝縮されています。
現在もアルバムをリリースしており、
ますますの活躍に期待が募るばかりです。

このアルバム、
現在ではなかなか手に入らないので、
Amazonでは、
「高っ!!」
と、ツッコミたくなる始末・・・・・。



♪ RECOMMEND SONGS ♪
No.1 Midnight Train
   ↓
アルバムのオープニングです。
コンパクトにまとめてあり、確かな手ごたえを感じます。



No.4 Message Of Love
   ↓
バラードです。
後半の盛り上がりがクセになる。



No.5 I Believe In You
   ↓
恋愛ドラマのデートのシーンに使いなさい!!



No.7 The Way I Feel
   ↓
少しだけ切ない感じがこれまた素晴らしい!!



No.9 A Little More
   ↓

超カッコいいじゃないの!!


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


皆さん、おはよーございます。
ブログに遊びに来てくださいまして、ありがとうございます。
さて、今年は
蛇年ということで、
蛇に相応しいバンドを紹介します。
まず、

WHITESNAKEではないことは確かです(笑)。

     

  SNAKES IN PARADISE  (スネイクス・イン・パラダイス)
   GARDEN OF EDEN   (ガーデン・オブ・エデン)


1998年にリリースされた、
北欧はスウェーデンを代表する、
メロディアス・ロック・バンドによる2ndアルバムです。



♪ 本日の注目ヴォーカリスト、ステファン・ベルグン ♪
この人、
ハッキリ言って、滅法上手いのだ!!
決してハイトーン・ヴォイスの持ち主ではないのですが、
その中音域を駆使した、ブルージーな歌い回しは、
強い説得力を実感することが出来る。


北欧ならではの独特のメロディと
爽快感が見事な化学反応を生み出し、
非常に完成度の高いアルバムとなりました。


現在、どのような活動を行っているのかは
正直言ってまったく分からない。
しかし、
地味ではあるけれど、
これほど素晴らしいヴォーカリストは、
今一度、大勢のリスナーに聴いてもらいたいものだ。
このような優れた素晴らしいバンドが
正当な評価を得られない現実というのは、
あまりにも悲しすぎる。無念な思いだ。
ぜひとも聴いてみてください♪



♪ RECOMMEND SONGS ♪
No.1 Seventh Wonder
     ↓
アルバムのオープニングを飾るナンバーです。
この曲を聴いていただければこのバンドの素晴らしさが、
お分かりだと思います。
やっぱりVoは上手いね!!



No.2 Don't Let Your Love Turn To Hate
     ↓

コレが素晴らしいのよ!!
爽快感と切なさが融合された、
これぞ、北欧メロディアス・ロックだね!!

どーしてこの曲が評価されない?
お願いだから恋愛ドラマに使って!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村







FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム