皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、涼しい夜に聴きたくなるバラードを紹介します。
オススメの1曲はコチラ♪



 1. Hollywood Rocks
 2. You’re So Cool
 3. What I Want
 4. I Can’t Live Without You
 5. Everywhere I Go
 6. Live Again
 7. The Reason
 8. Little Prayer
 9. Relax
 10. Rock The World
 11. Scream And Shout
   (Bonus Tracks)
 12. Love Nest
 13. Little Prayer
   (Acoustic Version)


  ♪ 85点 ♪

♪ WHEELS OF FIRE / HOLLYWOOD ROCKS ♪

2010年11月にハピネットからリリースされた、
イタリア出身、デイヴ・バービエリ (Vo) を中心とする
メロディアス・ロック・バンドのデビュー・アルバムです。
実力派シンガー、ミケーレ・ルッピもバック・アップしている
超強力なアルバムに仕上がっております。

BON JOVIやFIREHOUSEなどを彷彿とさせる
爽快かつキャッチーなメロディに溢れた懐かしい
メロディアス・ハード・ロックで、これから暑くなるこの
季節にピッタリのアルバムではないかと思います。

爽快なポップ・チューンから重厚なバラードまで、
キラキラと輝くメロディをふんだんに盛り込んだその作風は、
リスナーの皆さんに強力なインパクトを放つに違いない。
Voもクリアで力強く、これからまだまだ伸びる可能性を
感じさせる実力の持ち主。

古典的なハード・ロックを基盤としながらも、
新鮮な要素も感じられるこの作風は、彼らの
ポテンシャルの高さが垣間見れるのではないかと。
これからのメロディアス・ハード・ロックの未来を牽引出来る
可能性を感じながらじっくりと聴きたくなる好盤の登場です!!



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.12 Love Nest ♪
美しいピアノと切ないVoがたまらない珠玉のバラードです。
涼しい夜に、目を閉じてじっくりと聴きたくなる今日この頃。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、オススメのメロディアス・ロックの曲を、
Vo違いで聴き比べてみてくださいね♪


♪ MICHAEL FLEXIG / TOGETHER (ZENO) ♪
ドイツが生んだ、ジーノ・ロート率いる
偉大なるメロディアス・ロック・バンド、
ZENO (ジーノ) の珠玉のバラードです。
この曲は、本家マイケル・フレクシグがVoを担当しています。
文句なし!! 流石の一言。




♪ TOMMY HEART / TOGETHER ♪
その偉大なるZENOの音楽を引き継いだのが、FAIR WARNING。
そして、このトミー・ハートのバージョンも文句なしに素晴らしい!!
この曲が収録されているアルバムが2005年にリリースされたあたりから
FAIR WARNINGの再結成の話が持ち上がり始めましたね。
流石はトミー・ハート、見事な歌唱力を披露している。




このFAIR WARNINGというバンドは、
2000年に4thアルバム「FOUR」をリリースしたあと、
ほぼ解散に近い凍結状態に突入します。
そして、トミー・ハート率いるSOUL DOCTORと
ヘルゲ・エンゲルケ率いるDREAMTIDEに分かれますが、
この凍結した期間はお互いの考えを見直す
絶好の機会だったのかもしれない。


一度、FAIR WARNINGから離れて、
お互い心身ともにリフレッシュしてじっくりと考える時間が
必要だったのかもしれない。
そして、お互いに連絡を取り合っていくうちに
新たにFAIR WARNINGの活動を再開するチャンスを
お互いに逃さなかったからこそまたこうして新たに3枚の
完成度の高いアルバムが生まれた。
メロディアス・ロックの頂点に立つFAIR WARNINGの
新作が今から楽しみでならない今日この頃。


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、FAIR WARNINGのアルバムを紹介しますが、
あまりメロディアスなロックを聴いたことが
ない人などにオススメできる、CDのBOXセットを紹介します。


     1409925958mzd.jpg
   ♪ FAIR WARNING / THE BOX ♪

2014年6月にリリースされた、
ドイツを代表するメロディアス・ロック・バンド、
FAIR WARNINGのスタジオ・アルバム4枚と、
ライブ・アルバム1枚のトータル5枚のBOXセットです。

・Go! (1997)
・Four (2000)
・Brother's Keeper (2006)
・Aura (2009)
・Live and More (1998)

なるほど、
コレは最近FAIR WARNINGを知った人には
オススメ出来るアルバムですな。
値段も、とってもリーズナブル。
このバンドをあまり知らない人は、この機会に購入して
メロディアス・ロックの素晴らしさをぜひともご堪能くださいませ♪


     

♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ DREAM ♪
FAIR WARNINGは数々の名曲を生み出してきましたが、
個人的には、この曲、穴場の名曲です!!




♪ COME ON ♪
ほぼ完璧な曲です!!






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日紹介する曲はかなり前の記事でも
書いたことがありますが、
今でも聴いている1曲をご紹介致します。
この曲はよく車を運転している時に聴きたくなります。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. All for Rock & Roll
 2. Two Nights in Tokyo
 3. When Love Comes Back Arou
 4. Chameleon
 5. Mission Man
 6. What Is Love (Without You)
 7. Snake
 8. Barely Human
 9. Stop Sleeping Your Dreams
 10. Disbeliever
 11. Tonight We Rock & Roll
 12. On the Run
 13. Propaganda


  ♪ 85点 ♪



♪ VON GROOVE / MISSION MAN ♪

1997年3月にエイベックスからリリースされた、
カナダを代表するメロディアス・ロック・バンド、
VON GROOVE (ヴォン・グルーヴ) による3rdアルバムです。

まず、彼らは1995年12月に同じカナダ出身のバンド、
ハーレム・スキャーレムの前座として一度だけ
来日したことがあります。
その、来日のことを曲にしたのが
No.2に収録されている「Two Nights in Tokyo」だ。
この曲はメロディアス・ロック史に残る名曲中の名曲で
その力強いサビとギター・ソロは私たち日本人には
抜群の説得力と魅力を放っているに違いない。


彼らだって、まさか日本でライブができるとは
想像もしていなかったかもしれない、そして、
そのハーレム・スキャーレムの前座とはいえ、
こんなにライブが盛り上がるとはまったくの
予想外だったかもしれない。
遠い異国の地、ここ日本で、彼らは確かな手応えを感じたハズ。


ヨーロッパでライブをするきも、この
「Two Nights in Tokyo」を披露している。
彼らだって、またいつかチャンスがあれば
絶対に日本でプレイしたいと思っているハズだ。
その時は必ずこの曲を披露し大いに盛り上がって欲しい。
彼らはその実力の魅力を兼ね備えたバンドなのだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 Two Nights in Tokyo ♪
この曲は今でもよく聴くし、胸が熱くなる、
メロディアス・ロックの歴史に残る渾身の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
どうもこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪




 1. The Human Condition
 2. Step Inside
 3. Hands of Time
 4. Avalon)
 5. A Number With A Name
 6. Now is Now
 7. Let It Go
 8. Crown of Thorns
 9. You Look Good To Me



  ♪ 84点 ♪

♪ SAGA / THE HUMAN CONDITION ♪

2009年5月にリリースされた、
カナダ出身のプログレHM/HRバンド、
SAGAの実に19枚目のスタジオ・アルバムです。
長年Voを担当してきたマイケル・サドラーが脱退し、
メロディアス・ロックでその実力を披露してきた
ロブ・モラッティにチェンジしております。
彼らにとって、たぶん心機一転を図りたかったかもしれません。

正直言ってこのバンド、
相当なキャリアを積んできたバンドですが、
ほとんど詳しいことは分からず、曲も今まで
聴いたことがないのですが、
このアルバムはプログレの要素とメロディが
バランス良く調和された爽快なアルバムに仕上がっていると思います。

ロブ・モラッティはそのあと、
2011年に脱退し、ソロの活動となりますが、
この経験は必ず役に経つと思うし、ロブ・モラッティは
メロディアスHM/HRでは抜群の歌唱力を披露出来る
実力の持ち主なので、これからの活躍に期待が募るばかり♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.7  Let It Go ♪
この曲、ハッキリ言ってズバ抜けた何かがあるとは思わないのですが、
どーしてなのか、やたらとハマッております。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、久しぶりに聴いた曲を紹介します。
そして、このバンドはどうやら5月に
ニュー・アルバムをリリースするみたいです♪
本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Logging On
 2. Faceless Society
 3. The Rise of Triopticon
 4. More than Man
 5. TriOpticon
 6. Machines of Mental Design
 7. Puppets of the Mainframe
 8. War Within
 9. Escaping Time
 10. A Secret Revealed
 11. Point of No Return
 12. Intervention from Beyond
 13. The Journey


  ♪ 84点 ♪

♪ GUARDIANS OF TIME ♪
♪ MACHINES OF MENTAL DESIGN ♪


2003年12月にスピリチュアル・ビーストから
リリースされた、ノルウェー出身の
パワー・メタル・バンドによる2ndアルバムです。
近未来を題材にしたコンセプト・アルバムのようで、
どうやら4部構成に仕上がっているようです。

音楽としては、正統派のパワー・メタルで、
メロディアスな要素はほどほどに、
そして、少々野蛮に聴こえるVoは好みを分けるかもしれない。

演奏はしっかりしているし、
聴き手を圧倒するパワフルなVoは素晴らしいのですが、
正直言って、あと一歩、決定打に欠けるような気もする。

彼らは、一旦バンド活動を休止し、
2011年あたりから活動を再開しているようで、
来月、5月にニュー・アルバムをリリースする模様。
このアルバムでは全体的にソリッドな雰囲気が漂っていましたが、
今回のニュー・アルバムは果たしてどーなるのか?
彼らの本当の勝負はここからかもしれない。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
正直言って、ズバ抜けてるとは思いませんが、
なぜか、この曲にハマっていた時期がありました。
こういう展開もアリだね♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ブログのコメントやメールなどで、
励ましやお褒めのお言葉を頂き、
大変嬉しく思っています。このブログに遊びに
来てくださった方には心から感謝申し上げます。
ここまでやってこられたのは皆さんのおかげです。
これからも「これぞ メロディアスHM/HR!」を宜しくお願い致します。
それでは、本日オススメのアルバムは
つい最近購入したCDです。予想以上にメロディアスでビックリ♪



 01. Time and Again
 02. Paraíso
 03. A New Reliance
 04. A Long Way since the Earth
   Crashed
 05. The Stillness Beneath the Snow
 06. A Giant Leap of Faith
 07. The Blueprint of a Winter
 08. A Heartbeat Away
 09. The Colossus that Bestrode
   the World
 10. Swimming Home


  ♪ 86点 ♪

♪ SUBSIGNAL / PARAISO ♪

2013年にリリースされた、
ドイツはミュンヘン出身のプログレHM/HRバンドによる
3rdアルバムです。

元SIEGES EVENのメンバーを中心とするバンドですが、
そのSIEGES EVENほどの難解さは感じられず、
ヨーロッパ独特のキャッチーなメロディーと
透明感溢れる絶妙なコーラス・ワークが見事に融合された、
大衆性にも優れた超強力なアルバムに仕上がっていると思います。

彼らの演奏能力は相当高いだけに、
変拍子を駆使したテクニカルなGとKeyの見事なプレイと、
繊細で美しいハーモニーは彼ら独自のブランドを築き上げた
彼らの最大の強みかも知れない。
聴く者を彼らの世界にグイグイと引き込んでいくその音楽は
このバンドのマジックを感じる。

プログレというジャンルだけに留まらず、
シンプルなメロディアス・ハードが好きな人にも
アピールできる完成度と魅力を兼ね備えた
将来の活躍が楽しみな強力かつ充実の1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 A New Reliance ♪
キャッチーなサビが印象的な曲です。
類まれなるポップ・センスと卓越した演奏能力が
結晶化された会心の1曲。




♪ No.4 A Long Way Since The Earth Crashed ♪
シンプルなメロハー好きにもオススメできる1曲。
大人のムードを感じさせる充実の内容。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日はとっても寒い。
そんな日には胸の熱くなるような
メロディアス・ロックをオススメします。
本日、紹介するアルバムはコチラ♪




 01. One Step Closer
 02. Desperate Hours
 03. Don't Walk Away
 04. Judgement Day
 05. Should've Been Me
 06. Taboo
 07. Fire Of Love
 08. Strongest Heart
 09. Strange Animal
 10. The Call
 11. Joanne


  ♪ 84点 ♪

♪ NEWMAN / ONE STEP CLOSER ♪

1999年9月にビクターからリリースされた、
イギリス出身、スティーヴ・ニューマン (Vo) 率いる
メロディアス・ロック・バンドによる2ndアルバムです。

JOURNEYやSURVIVORなどのような、いわゆる
「産業ロック」に通じる重厚なメロディアス・ロックで、
その音楽の完成度の高さと、スティーヴ・ニューマンの
ソング・ライターとしての技量はかなりのものだと思います。

アルバム全体に溌剌としたエネルギーに満ち溢れており、
キャッチーなサビを聴けば、心が癒され、元気が出ること間違いなし。
そのあとにも地道ですが、アルバムをリリースし続け、
ここ最近では、日本発売されなくなり輸入盤扱いと、
日本では今一つの知名度の彼ですが、
これからも頑張って欲しいと思うし、
気に入った曲があれば、CDを購入してみてくださいね♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.10 The Call ♪
この躍動感溢れるキャッチーなサビ、隠れた名曲かも!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日オススメのアルバムは、前にも紹介したことが
ありますが、このCDをやっとで手に入れたので
再度紹介したいと思います。
いろいろと探して見たのですが、なかなか見つからず、
廃盤になったかと思いましたが、つい最近再発されたので
早速注文しました♪



 1. Smoking Gun
 2. For You
 3. Poetic Rage
 4. Wondering
 5. Falling Apart
 6. Inception: Piano
 7. Far from Here
 8. Fix Myself
 9. Face to My Fist
 10. Open My Eyes
 11. Failure


  ♪ 83点 ♪

♪ FALL OF ENVY / POETIC RAGE ♪

2005年、アメリカのフロリダ州で結成された
ハード・ロック・バンド、FALL OF ENVYが
2008年にリリースした、たぶんデビュー・アルバムです。

映画「エクスペンダブルズ」で再び人気となった、
ドルフ・ラングレン主演のアクション映画のオープニングに
使用された曲があり、
「なかなかカッコいいじゃん!!」
と思い、調べたところ、このバンドを見つけたわけです。
Voは、なかなか力強い印象があり、
「ニッケルバックのチャド・クルーガーに似てるか?」
と最初に感じましたね。

音楽自体は、ストレートで、ガッツ溢れる
骨太のハード・ロックを展開しており、
ヘヴィなリフとパワフルなVoで攻めてくるその音楽は説得力抜群。
こりゃ、なかなかの掘り出し物かも♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Smoking Gun ♪
オープニングを飾る力強いハード・ロックです。
この曲がアクション映画のオープニングで使われていました。
なかなかカッコいい!!




♪ No.2 For You ♪
続く2曲目は、よく聴いてみると、予想以上にメロディアスです。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は仕事もお休みなので、更新が出来ますな。
それでは、オススメのアルバムはコチラ♪




 1.Amelia
 2.Catch Me If You Can
 3.Brighter After Dark
 4.Fool For Your Love
 5.Stopped Beating
 6.Where Are You Now?
 7.Half Of My Heart
 8.Broken Man
 9.Loce Clash
 10.Last Goodbye
 11.Hide And Seek


  ♪ 84点 ♪

♪ SONIC STATION / NEXT STOP ♪

2015年3月25日にリリースされた、
スウェーデン人ギタリスト、アレクサンダー・クロンブリンク
率いるメロディアス・ロック・バンド、
ソニック・ステイションによる2ndアルバムです。
2012年にリリースされたデビュー・アルバムでは
Voは4人でしたが、このアルバムから男女2人となっております。

このアルバムで聴ける音楽は、
80年代のどこか懐かしいウェット感漂う哀愁のメロディと、
繊細で切ないVoが見事に融合された良い意味で古典的な
メロディアス・ハードを堪能することが出来る完成度の高い、
アルバムに仕上がっており、そして、今どきとしては
珍しくも貴重なバンドの1つに数えられると思います。

このメロディアスHM/HRというジャンルは特に
北欧からの登場が非常に多く、そのクオリティの高さも
申し分ない。
そして、このSONIC STATIONというバンドは、
ここ最近登場したWORK OF ARTなどに続いて
活躍できる有力候補の1つだと感じる。

この美しいメロディは洋楽を初めて聴いた人にも
十分にアピールできるほどレベルが高いと思うし、
男女のVoの役割も非常に大きい。
時の経過とともに音楽も変化していくと思いますが、
自分を信じてこれほどのアルバムを作り上げたのは、
このバンドの誠実さを物語るのではないかと。
懐かしさと感動を同時に与えてくれるハートウォーミングな1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.10 Last Goodbye ♪
美しいイントロを聴いた瞬間、「良い曲だ」と予感させる
バラード・ナンバーです。
こんな曲はドラマ 「ロング・バケーション」の最終回あたりに
使って欲しいね。ムリなのは分かっているけど・・・・・。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム