皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
やっとで今日はお休み。
さすがに土曜日まで働くと疲れるわね。
それでは、本日オススメの曲はコチラ♪



 1. STORMCROW
 2. THE BEST OF TIMES
 3. A NIGHT TO FORGET
 4. I WILL BUILD YOU A ROME
 5. TOO TIRED TO RUN
 6. CONSTELLATION OF TEARS
 7. ANTEMORTEM
 8. MY HEART BEATS FOR NO ONE
 9. I AM LEGION
 10. RISING SUN
 11. ON THE SHORE
 12. CHILD OF THE WILD


  ♪ 90点 ♪

♪ CAIN'S OFFERING / STORMCROW ♪

2015年4月にマーキーからリリースされた、
SONATA ARCTICAの初代ギタリストだった
ヤニ・リマタイネン率いるメロディック・パワー・
メタル・バンドの実に6年ぶりの2ndアルバムです。
このアルバムからKeyにイェンス・ヨハンソンが参加しております。

前作も素晴らしい出来栄えでしたが、
本作では見事に期待に応えたさらに上回る完成度かも。
哀愁のメロディとダイナミックな演奏が聴く者を圧倒し、
今までよりもスリリングで攻撃的にも感じる。

シンフォニックの要素を大胆に導入した
ベテランが作るメロディック・パワー・メタルは
明らかにその他大勢のバンドとは格の違いを見せつけた。
1つ1つの細部に渡って緻密に計算されたアレンジは
メロディアスHM/HRの理想形を提示したと言える。
このバンドの強みと魅力を今まで以上に引き出した
久しぶりの名盤の登場だ。 流石の一言!!



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 The Best of Times ♪
イントロからドラマティックだね。
個人的にはほぼ完璧に近い曲かも。 カッコいいね!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は簡単な更新にさせていただきます。
それでは、今日のオススメの1曲はコチラ♪


    
VANISHING POINT / EMBRACE THE SILENCE

2005年8月にマーキーからリリースされた、
オーストラリア出身のメロディック・メタル・バンドによる
3rdアルバムにして日本デビューとなります。

正直言って、コレといった決定打はないし、
Voもズバ抜けて上手いとは思いませんが、
叙情的なメロディはなかなかのものがあると思うし、
じっくりと聴ける力作だと感じます。
もっと緻密にアレンジしてくれれば、化ける可能性もあるのでは?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Reason ♪
やっぱり決定だがない(笑)。
でもイントロから美しいメロディが聴けるし、
目を閉じてじっくりと聴きたくなるということは
それなりにクオリティが高いということ?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
だんだん気温が上がり、
現場がキツくなってまいりました。
特に週末の仕事は一番疲れる。
それでは、本日気合を込めた渾身の1曲はコチラ♪


    
 ♪ DGM / MISPLACED (ミスプレイスド) ♪

2004年12月にマーキーからリリースされた、
イタリアを代表するメロディック・プログレ・メタル・バンド、
DGMの5thアルバムです。

前作、4thアルバムまではモロにプログレの要素を
ふんだんに導入したメタルが聴けましたが、このアルバムから
よりストレートに、よりパワフルになった
メロディック・メタルに仕上がっております。

このバンド、
個人的にはイタリアではトップ・クラスの実力だと
思うし、正直言って、楽曲のクオリティに関しても
RHAPSODY OF FIRE や、LABYRINTHなどに
まったく引けを取ってない。それどころか、ここ最近の
アルバムを聴いてみても、ヨーロッパでは屈指の
実力者だと思います。

現在、メンバーではありませんが、
このアルバム当時のティッタ・タニ (Vo) はかなり
パワフルに歌っているし、ディエゴ・リアリ(G)のテクニカルな
ギター・プレイは惚れ惚れしてしまう。
このDGMこそ、イタリアのメタル・シーンを牽引出来る
最有力候補の1つとしてぜひもオススメしたいですね。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ Is Hell without Love ♪
正直言って、個人的には単なるメロ・スピは
少々つまらんものがありますが、この曲は、
華麗なメロディに彩られたパワフルなメタルが堪能できる
最高の1曲だと思います。
中間部のギター・ソロは圧巻の一言!!
そんじょそこらのメロ・スピバンドとは明らかに一線を画すレベル。
圧倒的迫力で放つ、会心の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
どうもこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場も疲れました。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


        
♪ MIKEYLA (ミキーラ) / METAL FORCES ♪

2006年にリリースされた、スウェーデン出身の女性Vo、
ミキーラとメタル界を代表するヴォーカリストたちが
夢の競演を果たしたデビュー・アルバムです。

ラルフ・シーパーズ
トビアス・サメット
ティモ・コティペルト
エドゥ・ファラスキ
ヨアヒム・カンス
ローランド・グラポウ
などなど、豪華ゲストたちが名を連ねています。

このミキーラという女性は、
2006年8月にこのジャケットとは異なる
デビュー・アルバムをリリースしています。
それがコチラ♪

       

このアルバムは彼女のデビュー・アルバムであり、
メロディアスなハード・ロックを聴くことができます。
まだ購入できますので、ぜひともご検討くださいませ♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、最近この曲をよく聴いているので
ご紹介します。ご存知の方も多いと思いますが、
残念ながら彼は亡くなってしまいましたが、
本当に彼の歌は素晴らしいとつくづく感じる今日この頃。



 1.REACH
 2.FIRE MAKES STEEL
 3.NEVERTHELESS
 4.SECONDS AWAY
 5.ONE MORE CHANCE
 6.GIVE ME THE WORD
 7.RHYTHM OF YOUR HEART
 8.I DON'T
 9.HALF OF MY HEART
 10.TALKIN' 'BOUT LOVE
 11.DON'T GIVE UP
 12.HOME
 13.SECONDS AWAY
  (ALTERNATE MIX)


  ♪ 88点 ♪

♪ SURVIVOR / REACH (リーチ) ♪

2006年4月にキング・レコードからリリースされた、
SURVIVOR名義による18年ぶりのオリジナル・アルバムです。

映画「ロッキー3」の主題歌「EYE OF THE TIGER」が
全米で大ヒットを記録し、以降80年代を中心に大人気と
なった彼らでしたが、Voのデイヴ・ビックラーが脱退、
さらに、ジム・ピートリック(G)が脱退して、
プライド・オブ・ライオンズを結成、などなど、
バンド内ではさまざまなことが起こっていましたが、
久しぶりにこうして、ジミ・ジェイミソンの歌を聴いてみると、
本当に上手いと思うし、胸に迫るものがあると感じます。

残念ながら、2014年8月31日、Voのジミ・ジェイミソンが
心臓発作のため亡くなるという衝撃的なニュースが流れ、
ガッカリしてしまいましたが、しかし、彼が今までに残してくれた
数々の名曲は今でも輝いているし、本当に偉大なヴォーカリストの
一人だったと痛感させられる思いです。

そして、本日紹介するアルバム「REACH」は、
軽快でメロディアスなロックあり、
じっくりと聴かせるバラードあり、
その完成度の高さは申し分ないと思います。
確かに、全盛期の頃と比べるとクオリティは及ばないものの、
依然としてハイ・レベルをキープ、そして、
なにより、本当に歌の上手さが実感できる納得の出来栄え。


残念ながら、ジミ・ジェイミソンは亡くなって
しまいましたが、彼は、これまでに素晴らしい楽曲の
数々を残してくれたし、この「REACH」というアルバムも、
SURVIVORの名に恥じない完成度の高い産業ロックだと思う。
今まで以上に深みを増した楽曲と、ベテランならではの
歌心溢れる歌い回しが堪能できる充実の1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Seconds Away ♪
じっくりと聴きたくなる重厚なバラードです。
ジミの歌の上手さが分かる渾身の1曲。
こんな曲がドラマで使われて欲しいと思うのは自分だけ?





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日、オススメのアルバムは、残念なことに
25年のキャリアに終止符を打つことになった
NELSON (ネルソン) のラスト・アルバムを紹介します♪



 01. Hello Everybody
 02. Back In The Day
 03. Invincible
 04. Let It Ride
 05. I Wanna Stay Home
 06. On The Bright Side
 07. Rockstar
 08. Autograph
 09. What's Not To Love?
 10. You And Me
 11. Bad For You
 12. Leave The Light On For Me


  ♪ 88点 ♪

♪ NELSON (ネルソン) / PEACE OUT ♪

先月、2015年4月にマーキーからリリースされた、
双子の兄弟マシュー&ガナーによるバンド、NELSON (ネルソン) の
5年ぶりの新作にして事実上のラスト・アルバムとなります。
さらに、ニール・ザザもギター・ソロで参加しております。

アルバム全編、爽快感抜群のメロディアス・ロック / ポップが
堪能でき、ラストに相応しい完成度の高い作品となりました。
力強いロックからメロウなバラードまで、バラエティに富んで
いながらも、1つ1つの楽曲が美しいメロディとハーモニーが
充実している元気いっぱいのロックが聴けるのは非常にありがたい。

90年代に大活躍した彼らでしたが、このアルバムを
リリースしてついにNELSONの活動に終止符を打ちます。
ここ最近では、音楽業界はすっかり様変わりし、
90年代はミリオンセラーはあたりまえだった時代、
今ではCDがなかなか売れず、ダウンロードが主流になり、
時代の流れとともに、メロディアスHM/HRバンドは大苦戦を
強いられるようになりましたね。


彼らはこのアルバムで最後となりますが、
ぜひともラスト・ライブは日本でやってほしい。
25年のキャリアを積み重ね、彼らも歳を取ってしまいましたが、
これほど素晴らしい作品を作り上げたのだから、
これから先、チャンスがあればまた再結成をして
私たち日本のファンの前でその元気な姿を披露してほしい。
彼らはその実力と魅力を兼ね備えているのだから。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場は、ちょいと疲れた。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Revelations
 2. Maiden Of Steel
 3. The Chosen
 4. Ride To Chinon
 5. ...For Orleans
 6. Up To The Battle!
 7. March Of The Brave
 8. The Rise Of A King
 9. Siege Of Paris
 10. Time To Die
 11. Inquisition
 12. The Trial


  ♪ 85点 ♪

♪ THY MAJESTIE / JEANNE D'ARC ♪

2005年11月にサウンドホリックからリリースされた、
イタリアのシンフォニック・エピック・メタル・バンド、
THY MAJESTIE (ザイ・マジェスティ) の3rdアルバムです。

英仏百年戦争の最中に救世主として登場し、英雄となった
ジャンヌ・ダルクの生涯を描いたコンセプト作品で、
今までのアルバムよりはシンフォニックの要素が若干減退し、
よりストレートなパワー・メタル寄りになったという感じかと。

そして、Voがジュリオ・ディ・グレグリオという人物に
交代していますが、そのパワフルかつ逞しい歌声は
聴き応え十分だと思います。

シンフォニック・パワー・メタルというジャンルの1つの
理想形を提示したRHAPSODY OF FIREの後続部隊として、
イタリアからは非常に良質のメロディック・パワー・メタル・バンドが
登場していますが、このバンドもその1つとして切磋琢磨している
のではないかと。
コレだからイタリアは侮れないのよね♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 Maiden Of Steel ♪
イントロに続いての2曲目です。
中間部で聴けるスリリングで長尺なギター・ソロが大好き!!
何だかんだKeyソロも素晴らしい!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、パワー・メタル・バンドを紹介します。
予想以上にVoが上手くて、なかなかのクオリティです♪



 1. Resolve
 2. Out Of The Shadows
 3. When Chaos Rules Our Lives
 4. Endless Rage
 5. Relentless
 6. The Shadow
 7. Winter Storm
 8. I Want The World To See
 9. Primigenia
 10. Name Of Time


  ♪ 84点 ♪

♪ 8-POINT ROSE / PRIMIGENIA ♪

2010年6月にエスケープ・ミュージックからリリースされた、
スウェーデン出身のパワー・メタル・バンドによる
デビュー・アルバムです。

キャッチーなメロデイとデス・ヴォイスを融合させた
パワフルなメタルはインパクト大ではないかと思います。
スピード・メタルとは異なり、ミッド・テンポを中心とした
ダイナミックな演奏は説得力抜群ですね。

そして、予想以上にVoも大健闘しています。
ただ力強いだけでは留まらず、クセのない、
個人的にはけっこう好きですね。
完成度は高いのだから、ぜひとも2ndアルバムを
リリースして欲しいですな♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 When Chaos Rules Our Lives ♪
聴き始めた瞬間、「何だ? デス・メタルか?」と思いましたが、
内容はノーマルなメロディック・メタルです。
VoがNOCTURNAL RITES のジョニー・リンドクヴィストに
ソックリだと思ったのは自分だけ?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今年は、去年よりもさらに蒸し暑くなるような気がする。
これから仕事が大変になりますな。
それでは、本日のオススメは、そんな
心身の疲れを癒してくれるようなカヴァー曲をご紹介♪




 1. Dublin
 2. Shelter In The Storm
 3. Follow The River
 4. King Of Spades
 5. I Will Return
 6. Emerald
 7. When
 8. The Flame
 9. Still Waiting
 10. Kiss The Rain
 11. Remember
 12. Circles


  ♪ 86点 ♪

♪ DARE (デアー) / ARC OF THE DAWN ♪

2009年にリリースされた、THIN LIZZYのキーボード奏者、
Darren Wharton (ダーレン・ワートン) 率いる英国出身の
叙情派メロディアス・ロック・バンドによる6thアルバムです。

それにしてもこのバンド、日本ではどれほど知られているかは
分かりませんが、今回も本当に素晴らしいアルバムを作ってくれた。
アルバム全編に渡り、これでもかと言わんばかりの哀愁のメロディと
胸に迫る感動のギター・プレイは感涙必至の完成度。

ケルティックな要素をふんだんに盛り込んだ
美しくも悲しいそのメロディアス・ハードは
このバンドならではの最大の強みだと言えるのでは?

このバンドの場合、派手な展開はほとんどないものの、彼らの音楽は
アイルランドの険しくも美しい大地が目の前に広がるような
どこまでも美しく、どこまでも澄み切って、輝いている。

これほど心洗われるアルバムに出会えるとは本当にありがたい。
今までのアルバムと比べてみても、勝るとも劣らないほどのクオリティ。
また1つ、メロディアス・ハードの歴史に残る傑作が誕生した。
壮大なスケールと、胸に迫る感動と情熱に満ち溢れた強力な1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.8 The Flame ♪
CHEAP TRICK (チープ・トリック) のあの名曲をカヴァー。
コレが超素晴らしい!! いやー、恐れ入ったね。




♪ ついでに RECOMMENDED TUNE ♪
♪ I'll Be With You ♪
前作の5thアルバム「BENEATH THE SHINING WATER 」からの
オススメの1曲です。フジテレビのドキュメント・ドラマ、
「ザ・ノンフィクション」 のエンディングに持ってこい!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日から自分もお休みです。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪




 1. Nowhere To Run
 2. How Does It Feel
 3. Save Me
 4. Forever Endeavour
 5. Another Woman
 6. By Your Side
 7. Extreme Fakeover
 8. Follow Your Heart
 9. Carry On
 10. Don't You Remind Me
 11. Back To The Free World
 12. Gates Of Defeat


   ♪ 84点 ♪ 

♪ NOVAK / FOREVER ENDEAVOUR ♪

2005年2月にマーキーからリリースされた、
スウェーデンのプログレッシヴ・メタル・バンド、
MIND'S EYE (マインズ・アイ) のフロントマン、
アンドレアス・ノヴァックのソロ・アルバムです。

本作で聴ける音楽は、
爽快感、清涼感抜群のメロディアス・ハードで、
派手な展開はないものの、じっくりと丁寧に
作りこまれている印象を受け、その完成度の高さは
確かなものがあるのではないかと。
ズバ抜けたキラー・チューンは残念ながら
見当たりませんでしたが、それでも各々のレベルは高いと思います。

彼のVoもソウルフルで、その持ち味を存分に発揮。
華麗なメロディと美しいコーラス・ワークと見事に調和しており、
晴れた日のドライブに持ってこいの1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Nowhere To Run ♪
オープニングに相応しい清涼感抜群の1曲。




♪ No.7 Extreme Fakeover ♪
個人的にはこの曲が大好きですね。とっても爽やか!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム