皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
おとといの現場ではスズメバチとの格闘、
今日はまたまた午後からゲリラ豪雨、などなど
関東ならではの湿気も重なり、とっても疲れましたね。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪




 1. The Search Goes On
 2. Avalon
 3. Elements
 4. Fable Of Dreams
 5. Still Believe
 6. The Spell
 7. The Neverending Story
 8. Hymn
 9. Silent Scream (2004)
 10. A Little Moment Of Desperation


  ♪ 84点 ♪

♪ LUNATICA / FABLES & DREAMS ♪

2004年9月にマーキーからリリースされた、
スイス出身のシンフォニック・メタル・バンド、
ルナティカのデビュー・アルバムです。
現在は4枚ほどアルバムをリリースしているようです。
まず、ジャケットが美しい。
このようなシンフォニックなメタル・バンドがスイスから
登場したことはけっこう珍しいのかも。
ラクリモーサというゴシック・メタル・バンドはスイスでした?

Voは若干、線が細いように感じられますが、
繊細な声質の持ち主でなかなか聴きやすい。
音楽自体も予想以上に壮大に盛り上げる場面もアリ。

最近、彼女たちのようなシンフォニック/ ゴシック・メタル・
バンドが続々と登場に、競争が激しいのかもしれませんが、
楽曲のクオリティはかなり高いし、好感が持てると思います。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.10 A Little Moment Of Desperation ♪
3:29あたりからの盛り上がりが好きです。
キラキラと輝くKeyソロが絶品の一言。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今週も暑かった。やっとでお休みです。
それでは、本日、超オススメの渾身の1曲はコチラ♪


     Wigelius - Please, please, please (front)
   ♪ WIGELIUS / Please, Please, Please ♪

これまた北欧スウェーデンからメロディアスHM/HRの
未来を担う期待の大型新人、WIGELIUS (ウィゲリウス) の登場です。
2012年にリリースされたデビュー・アルバム「Reinventions」が
好評を博し、それに続く2014年リリースのシングルでございます。
ということは、近いうちに2ndアルバムもリリースされるのかな?

名手ダニエル・フローレスが全面プロデュースし、
その手腕をいかんなく発揮、そして、
HAREM SCAREMのハリー・へスがマスタリングを担当。
ベテランのサポートも要チェックです。
個人的には、同じスウェーデンのメロディアス・ロック・バンド、
DEGREED (ディグリード) に続く有望株だと思います。

彼らの音楽は、どこか90年代初頭のBON JOVIを彷彿とさせる、
元気いっぱいの躍動感あふれるメロディアス・ハード・ロックで、
これからのメロディアスHM/HRは、彼らのような若手バンドに
移行しつつあるのかなと感じますね。
キャッチーなメロディと美しいコーラス・ワークが
強みの彼らはこれからの活動に注目が集まること必至。


彼らはまだ若いし、まだまだ伸びる重要な逸材だと思います。
デビュー・アルバムも完成度が高かったわけだし、そして、
このニュー・シングルも期待に応えた充実した内容だと断言できる。
いよいよ彼らの時代が来たのかもしれない。
これほど素晴らしい作品なのだからぜひともヨーロッパを筆頭に
ライブ活動を重ねて努力すれば、もっともっとグローバルに活躍
出来るはずだ。
その実力と魅力は既に備わっているバンドなのだから。



♪ Please, Please, Please ♪
イントロから良い曲だと予感させる、元気が出る
爽快なメロディアス・ロックです。
これまた素晴らしい曲に出会えた。要チェックです!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場はいきなり午後からゲリラ豪雨でした。
アタシの目の前のビルに一発。おかげさまで充電完了。
ドシャ降りのズブ濡れの一日。
そんな日は、こんなバラードが聴きたくなるわけよ♪


     
♪ T'BELL (ティーベル) / REPLAY (リプレイ) ♪

2000年11月にマーキーからリリースされた、
パトリック・ティーベル (Vo) 率いるスウェーデン出身の
メロディアス・ロック・バンドによるデビュー・アルバムです。
ぜひとも2ndアルバムをリリースして欲しいのですが、
忙しいのか、思うように活動が上手くいかないのか、
CC-ROCKというミニ・アルバムをリリースしたきり、
あまり目立った活動は耳にしてませんね。
しかし、このアルバム、


恐ろしくレベルが高い!!
コレは隠れた名盤です!!


80年代の雰囲気が漂う、爽やかな
メロディアス・ロック / AOR で、パトリック・ティーベルの
ズバ抜けたセンスと実力が存分に発揮された、
歴史に残る傑作だと思います。
構想13年という年月を費やしただけのことはある。
やっぱり北欧という国は侮れないね!!

歴史に残る名盤、絶対必聴です!!


♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.12 IT'S ONLY LOVE ♪
古典的なバラードだと思いますが、
このサビが非常に素晴らしいのなんの!!
そして、ラストに向かって盛り上がっていく展開は流石の一言!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日はお休みをいただきました。
昨日の現場は本当に暑かった。ホントにキツかった。
熱中症注意と言いながらもやらないといけないし。
昨日はセブン・イレブンのアイス・コーヒーと
最近発売されたアイス・カフェラテ、5杯くらい飲んだね (笑) 。
こまめに水分補給と言ってもあそこまで暑いとなかなかね。
それでは、本日はこの季節に聴きたくなる
メロディアス・ハード / AOR の名盤を紹介します♪


     
   ♪ STREET TALK / V (ファイヴ) ♪

2006年6月にマーキーからリリースされた、
フレドリック・バーグ (Key) 率いるスウェーデン出身の
メロディアス・ロック・バンドによる5thアルバムです。
現在のところ、最新アルバムはまだリリースされてないですね。

今回の出来は過去最高の完成度で、
メロディアス・ハード/ AOR の歴史に残る傑作で、
息の合った鉄壁のリズム隊をベースに
フレドリック・バーグの類まれなるソングライティング、
ヨラン・エドマンの絶妙な歌いまわし、
スヴェン・ラーソンの泣きのギター・ソロ などなど
ベテラン・ミュージシャンのそれぞれの持ち味を
存分に発揮、その魅力を余すところなく披露。

少々アップ・テンポのオープニングに相応しいNo.1
これぞ、必殺のサビが聴けるメロディアス・ハードの決定版No.2 
ちょっぴり切ない雰囲気がこれまたたまらないNo.6 
シングル・カットできるほどのボーナス・トラックNo.12、No.13
その素晴らしさは過去最高の出来栄えだね!!


メロディアス・ロックの歴史に新たな金字塔を
打ち立てた名盤中の名盤がここに登場!!
爽快感、清涼感抜群のメロディアス・ハードを極めた
珠玉の名曲のオン・パレード、文句なし、必聴です!!
1つだけお願いがあります。
もう少しだけ早めにアルバムをリリースしてくれないかね?


またしても北欧から珠玉のアルバムが登場した。
これほどの傑作を作り上げたのだから、
ヨーロッパを筆頭に、ぜひとも来日公演も実現させて欲しい。
そして、彼らのような音楽をもっともっと多くの人に
聴いてもらって、高い評価を獲得して欲しい。
このアルバムに収録されている曲はどれも素晴らしい名曲ばかりで、
映画やドラマにも使える珠玉のメロディが満載だと思うし、
ぜひともこのアルバムだけではなく、過去の作品にも触れてみてほしい。
それほど彼らの音楽は輝いているのだから。


♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Responsible ♪
このバンドにしては珍しい軽快な1曲です。
オープニングからノック・アウト間違いなし!!
ホントにいい曲作ったね!!




♪ No.2 Don't Believe ♪
必殺のサビが聴ける秀逸なメロディアス・チューンです。
彼らが本気を出せばこんな名曲も生まれるわけよ。
この曲に出会えて、本当に良かったですな♪




♪ No.6 Just A Little Appetizer ♪
個人的にはヨラン・エドマンの歌い回しが大好きな
オススメの1曲です。 こんな雰囲気もたまには良い。




♪ No.12 Astray ♪
国内未発売のベスト・アルバムに収録されていた曲です。
コレがボーナス・トラックとは思えないほど素晴らしい!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場は泥だらけ、さらに大雨。
今まで以上に汚れてしまった。
働かせてもらっているだけでもありがたし。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


   
   ♪ OPERA ROCK / STARBORN ♪

2013年にリリースされた、イタリアはミラノ出身のベーシスト、
マルコ・ファッジーニが率いるロック・オペラ / プロジェクトによる
1stアルバムです。2枚組となっております。

正直なところ、このバンドの実態はほとんど知らないし、
メンバーの名前を拝見してもあまり有名人がいないような気もします。
ほとんどをイタリア人で固めているようです。
イタリアって、「マルコ」 が多いのかね?

でも肝心の音楽は、
壮大なスケールで展開されるメロディアス・ロック / メタルで、
複雑な要素はほとんどなく、キャッチーなメロディーが大好きな
ロック / メタル好きの人にはたまらない1枚ではないかと。
キャッチーなメロディアス・ハードからじっくりと聴かせる
安堵感漂うバラードまで、バラエティに富んでいるだけでなく、
1つ1つの楽曲が独立した魅力を放っており、非常にレベルが高い。
1つだけケチを言わせてもらうと、

Voの線が細い、やたら細い!!
ここまで弱いとは思わなかったね。

このCDを手に入れるのはかなり苦労したね。
注文して、3週間が過ぎても商品が届かず、
催促をしてみたところ、送り先を間違えて
中国の方に行ったらしい。
たまにはこんなこともあるもんだね♪



♪ A Place Beyond Belief pt1 ♪
壮大でキャッチーなサビが非常に素晴らしい!!
でも、Voの線が細い、やっぱり細い。 どう思います?
なんだか勿体無いというか、歯がゆい1曲。



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日はとっても暑かったですな。
熱中症にはなっていませんか?
自分は、熱中症で倒れたことは一度もありませんが、
現場で働く人間だから余計に要注意です。
去年は、
鼻のあたりが滝のような汗が出てきて、
「ずいぶん汗が止まらないな。」と、思っていたら
鼻血をずーっと出したまま働いていたことがあります。
頭から湯気が出てきたこともあります。
青森県民にとっては、関東の異常な湿気は苦手ですな。
逆に冬なんか窓を開けて寝るときもあるのにね。
それでは、本日はつい最近リリースされたアルバムを
紹介します♪



 1. Separate Ways
 2. Only The Young
 3. Don't Stop Believin’
 4. Faithfully
 5. Ask The Lonely
 6. Who’s Cryin’ Now
 7. Lovin’ Touchin’ Squeezin’
 8. Stone In Love
 9. Anyway You Want It
 10. Why Can’t This Night Go
   On Forever
 11. Be Good To Yourself
 12. Mother Father

♪ ROB MORATTI / TRIBUTE TO JOURNEY ♪

今年、2015年の3月末にリリースされた、
メロディアス・ロック・シーンで活躍している
ロブ・モラッティ (Vo) のJOURNEY のトリビュート・アルバムです。
メンバーを拝見すると、
トーヴェン・エネヴォルドセン (G) という
技巧派のギタリストが参加していることはなかなか興味深い。

自分は、今日、このアルバムを注文したばかり。
たまたま見かけたのですが、どうやら限定1000枚らしい。
ホントかね? 
産業ロックの帝王、JOURNEYということで、
もともと曲が素晴らしいことは間違いないと思うので、
そこに実力派、ロブ・モラッティの伸びやかなVoが
どのような化学反応を起こすか楽しみですな♪


♪ ASK THE LONELY ♪



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は、今まで以上にオススメしたい、
メロディアス・ロックの歴史に残る、絶対必聴の
1曲を紹介します!!
いやー、またしても素晴らしい曲に出会えましたな♪




 1. Cassandra
 2. Hearts Belong
 3. Those Words
 4. Diving Lines
 5. Say A Prayer
 6. Contact
 7. Please Remember
 8. Unify
 9. Give Me Strengt
 10. Say You Will
 11. Pets Of Paradise


  ♪ 90点 ♪

♪ CARE OF NIGHT / CONNECTED ♪

スウェーデン出身のプログレ・メタル・バンド、
SEVEN TEARSが2009年に解散し、その中の3人が
中心となって2010年に結成された、メロディアス・ロック・バンド、
CARE OF NIGHT (ケア・オブ・ナイト) のデビュー・アルバムです。

各々のメンバーが相当なキャリアを積み重ねてきたということで、
曲の完成度も恐ろしく高い。北欧ならではの透明感溢れる
キラキラとした輝くメロディと、分厚いハーモニーのオン・パレード。
そして、キャッチーでドラマティックなサビはメロディアス・ハードの
1つの理想形を提示。
北欧メロディアスHM/HRというジャンルではここ最近のバンドの
中ではトップ・クラスの部類に入るかもしれない。

Voは太い声質ですが、コレがなかなかクセになる。
ときにはスリリングに、ときには空高く舞い上がるような
ギター・ソロも説得力抜群。
かなりのキャリアを積み重ね、紆余曲折を経てきた
だけに、そんじょそこらの若手バンドには絶対に
作れないような曲がズラリと並び、どの曲も日本人好み。


やはり北欧は侮れない。
ここまで強力なインパクトを放つ曲に出会えたのも久しぶりだ。
今まで洋楽を聴いたことがない人も、
単純に、そして、純粋に良い曲に出会いたいのであれば、
このアルバムを聴いてみてはいかがだろうか?


2015年、
ベスト・アルバム、ベスト・チューン最有力候補の
バンドがここに登場です!!
これほど素晴らしいアルバムを作り上げたのだから、
なんとか来日を果たしてその魅力的な音楽を
披露して欲しいものだ。
彼らのようなバンドを埋もれさせて欲しくない。
今回、オススメする1曲に出会えて本当に良かった。
ぜひともこのバンドをチェックしてほしい。
彼らはそれほどの価値のある実力と魅力を兼ね備えているのだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 Hearts Belong ♪
こんなキャッチーなサビが聴けたのも久しぶり。
メロディアス・ハードの魅力を最大限に引き出した、
絶対にオススメの1曲。
こんな素晴らしい曲に出会えて本当にありがたい。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
明日は大雨、こりゃ休みだね!!
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪



 1. The Second Wave
 2. Lydia
 3. Somebody's Got To Play The Price
 4. After The Fall
 5. Lost Inside A Dream
 6. Sherry
 7. Faithful Heart
 8. Cinderella In Rags
 9. Runaway
 10. Cant Stop Falling In Love
 11. Delia
   (Bonus Track)


  ♪ 89点 ♪

♪ FINAL FRONTIER / THE SECOND WAVE ♪

2003年12月にマーキーからリリースされた、
VON GROOVEのムラデン・ヘイズ(G,Key,Vo)と、
MORATTIのロブ・モラッティ(Vo)が組んだ
プロジェクト・バンドの2ndアルバムです。

産業ロックの帝王、JOURNEYに近い爽快感抜群の
メロディアス・ハードが堪能でき、ロブの伸びやかなVoと
キャッチーなサビはポイント高し!!
このロブ・モラッティは残念ながらSAGAという大御所バンドでは
アルバム1枚で終わってしまいましたが、
やっぱり彼はこのアルバムのようなキャッチーで
ドラマティックなメロディアス・ハードを歌うと非常に様になる。

どの曲も質はかなり高いですが、
キラー・チューンがいくつかあるのは本当にありがたい。
少々アップ・テンポな曲からじっくりと聴かせるバラードまで
バラエティに富んでいながらも、ロブの伸びやかな
ハイトーン・ヴォイスが冴え渡る名盤中の名盤の登場です。


カナディアン・メロディアス・ロックの
魅力と底力を見せつけた充実の1枚です。
これほど素晴らしい歌声を披露している彼だから、
もっと多くの人に聴いてもらいたいし、彼のような人が
レコード会社の協力を経て、私たちの前でその元気な
ステージを見せて欲しいものだ。
絶対必聴、メロディアス・ハードの歴史に残る傑作の登場です!!



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 Somebody's Got To Play The Price ♪
華麗なメロディとロブの天空を突き抜けんばかりの
ハイトーン・ヴォイスがこれまた素晴らしい!!




♪ No.7 Faithful Heart ♪
最初は、この曲の魅力に気がつかなかった。
でも、あとからジワジワと胸に染みるね。
哀愁のメロディに彩られたオススメの1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム