皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今週もけっこう疲れるわね。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Millennium Kick Off
 2. Scenario From A Beach
 3. Supernatural
 4. Castles In The Clouds
 5. Missing The Walrus
 6. Too Late For Love
 7. Forever Blue
 8. Number One
 9. The Tales Of King Solitude 2:3


  ♪ 83点 ♪

♪ CLOCKWISE /  NAIVE (ナイーヴ) ♪

1998年8月にポニー・キャニオンからリリースされた、
FORTUNEのベニー・スドベリ (Vo、G) 率いる
スウェーデン出身のメロディアス・ロック・プロジェクト、
クロックワイズによる2ndアルバムです。

名盤と名高いデビュー・アルバム、「北欧のノスタルジア」が
非常に高い完成度を誇っていただけに、自ずと2ndアルバムにも
期待が募りますが、実際に聞いてみると、ガラッと変わってしまった
オープニングを聴いたときは一体どーなるかと思いましたが、
とりあえず、全体的にそう悪くはないと感じましたね。
もちろん、コレと言った決定打にも欠けるような気がしますが。

北欧独特の透明感溢れるキラキラと輝くメロディは随所で
発見することが出来るし、デビュー・アルバムのクオリティには
及ばないものの、何だかんだそれなりの力作に仕上がっていると
思う1枚。くどいようですが、決定打はないんだけどね・・・・・。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2  Scenario From A Beach ♪
この曲、あとからじんわりと来るね。
けっこうハマっていた時代がありましたよ♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
明日はお休み、それでは本日オススメのアルバムはコチラ♪



 1. Always Standing
 2. All I Do
 3. Second To None
 4. Streets Of Gold
 5. Ill Ask For You
 6. Nothing Between Us
 7. Road To Forever
 8. Body & Soul
 9. Light Of Day
 10. Season Of Life
 11. Better World


  ♪ 84点 ♪

♪ ECLIPSE / SECOND TO NONE ♪

2004年4月に日本クラウンからリリースされた、
スウェーデン出身のメロディアス・ハード・ロック・バンドによる
2ndアルバムです。

前作のデビュー・アルバム、「A TRUTH AND A LITTLE MORE」が
新人とは思えぬほど素晴らしい完成度を誇っていただけに、続く
2ndアルバムにも期待が募りますが、前作と比べると、より
ハードに、ストレートな仕上がりになっているのではないかと思います。

個人的にはエリック・モーテンソンのクセのないクリアな声が
大好きで、彼の歌い回しも説得力抜群、文句なしの歌唱力を披露。
そして、アグレッシヴに攻めるギター・ソロも特筆すべきポイント。
やっぱり北欧という国は侮れないですわね。


アルバムをリリースするたびに確実にグレード・アップしていく彼ら。
エリックの類まれなるセンスと実力、そして懐の深さは
計り知れないものがあると思う。このエクリプスというバンドは
これからのメロディアス・ハードの未来を牽引していく
重要な位置付けになるに違いない。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2  All I Do ♪
少々アップ・テンポのハードな1曲。
このサビの素晴らしさにあとから気づいたわけです。




♪ No.3 Second To None ♪
イントロからカッコいい。流石の一言。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
それでは、別にキレてはいませんが、
本日は怒りの1曲!!




 1. Set The World On Fire
 2. No Zone
 3. Bats In The Belfry
 4. Snake In The Grass
 5. Phoenix Rising
 6. Knight Jumps Queen
 7. Sounds Good To Me
 8. The Edge
 9. Don't Bother Me
 10. Brain Dance
 11. Hell Bent For Leather


  ♪ 87点 ♪

♪ ANNIHILATOR / SET THE WORLD ON FIRE ♪

1993年にリリースされた、カナダ出身の
スラッシュ / パワー・メタル・バンドによる3rdアルバムです。
ギタリストのジェフ・ウォーターズが中心となり
結成されたということで、なかなか歴史が長いバンド。

正直言ってこのANNIHILATOR (アナイアレイター) という
バンドはまったくと言っていいほど知らないのですが、
このアルバムは個人的には「隠れた名盤」に相応しい、
そして、メロディもなかなか充実しているのではないかと。
ドラムには現DREAM THEATER のマイク・マンジーニ。
ジェフのギター・プレイはかなりのキレッキレ。
テクニカルで正確なプレイを披露。コレはカッコいい。

今までリリースしてきたアルバムの中ではもっとも
メロディアスなアルバムかもしれない。
そういえば、彼らはつい最近ニュー・アルバム
「SUICIDE SOCIETY」 をリリースしましたね。
コレって日本発売されているみたいね。
そして、ジェフ・ウォーターズがリードVo復帰
しているということで、どうしよう、買おうかな。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 No Zone ♪
久しぶりにこんな疾走感のある曲を聴くと
気分がスカッとするね。テクニカルなギター・ソロにも注目。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場も予想以上に暑くて大変でしたね。
明日は貴重なお休み、布団を干さないとね。
それでは、本日オススメの1枚はコチラ♪



 1. What You Believe In
 2. Ten Years Blind
 3. Come With Me
 4. Dreamers
 5. Crashed
 6. Your Life
 7. Moment of Truth
 8. Sundance
 9. Heaven Knows
 10. Promised Land
 11. I Take the Weight Off Your Shoulders
 12. Cross the Line
 13. Phoenix Tears


  ♪ 88点 ♪

♪ DREAMTIDE / HERE COMES THE FLOOD ♪

2001年11月にマーキーからリリースされた、
FAIR WARNING のギタリスト、ヘルゲ・エンゲルケ率いる
メロディアス・ロック・バンドによるデビュー・アルバムです。
日本で絶大な支持を得ていたFAIR WARNINGでしたが、
4thアルバム、「4 FOUR」 をリリースしたあとに、ほぼ
解散に近い状態になり、このDREAMTIDE (ドリームタイド) と、
トミー・ハート率いるSOUL DOCTOR に分かれたわけです。
このDREAMTIDEは、FWの音楽を承継した正統派の
メロディアス・ハードに対して、SOUL DOCTOR はガッツ溢れる
パワフルなハード・ロックを聴かせてくれます。

まず、ジャケットのセンスがピカイチだと思うし、
どうやらヘルゲ・エンゲルケは「DREAM」 という言葉を
使いたかったらしい。
そして、新しいVoのオラフ・ゼンクバイルも、少々
高音域だと苦しいようにも聴こえますが、実力はかなりのもの。
もちろん、ヘルゲが作る楽曲のクオリティも申し分なし。

キャッチーなメロディとダイナミックな演奏は、その他
大勢のバンドと比べても二歩も三歩もリードしている。
ヘルゲ・エンゲルケの特徴的なスカイ・ギターは、
ここでもその持ち味を存分に発揮。
躍動感あふれるギター・ソロを披露。流石の一言だね♪


これまた素晴らしいアルバムに出会えた。
これほど完成度の高いアルバムを作れるバンドはなかなかいない。
FAIR WARNING というバンドは、このヘルゲ・エンゲルケと
ウレ・リトゲンという類まれなるソングライターが2人も
いることは、FWにとって最大の強みかもしれない。
さらに、トミー・ハートの文句なしの歌唱力は見事な
相乗効果を生み出し、「傑作」に相応しいアルバムを
世に送り出してきたことは賞賛に値する。
このDREAMTIDE というバンドもFWの音楽を承継し、
傑作に相応しいアルバムを作り上げたことは本当にありがたい。
FWのニュー・アルバムにも期待が募りますが、
このDREAMTIDE も出来るならば継続して欲しい。
彼らはこれからのメロディアス・ハードを切り開く
真の実力者なのだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 What You Believe In ♪
オープニングに相応しい堂々たる1曲。
この曲、いきなり最高レベルだね。




♪ No.4 Dreamers ♪
サビになるとオラフのVoが、ちょいと苦しいように
感じられますが、これまたキャッチーな1曲。




♪ No.11 I Take the Weight Off Your Shoulders ♪
ちょっぴり切ない雰囲気が堪能できるメロディアス・ハード。
個人的には一番のお気に入りです。
ホント、これまた感動的な1曲に出会えて感謝だね♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
フィンランドのメロディック・パワー・メタル・バンド、
STRATOVARIUS のニュー・アルバム、「エターナル」が
まだ届かないので、本日は別のアルバムを紹介します♪


  1. Will My Soul Ever Rest
   In Peace?
  2. Falling Into Fantasy
  3. The Curtains Are Falling
  4. Requiem
  5. Bloodstone
  6. Kill The King
  7. I Surrender (Live)
  8. Keep The Flame
  9. Why Are We Here?
  10. What Can I Say
  11. Dream With Me
  12. When The Night Meets
    The Day
  13. It's A Mystery
  14. Cold Winter Nights
  15. Hunting High & Low (Live)

  ♪ 83点 ♪

♪ STRATOVARIUS / INTERMISSON ♪

2001年6月にリリースされた、新曲・未発表曲・カヴァー曲
などを収録した企画版アルバムです。

ヨーロッパでは絶大な人気を誇る彼らですが、
バンドの中心人物だったティモ・トルキ(G) による
バンド解散宣言、さらにはドラマーのヨルグ・マイケルも
脱退し、一体どーなるのかと思いましたが、新しく
加入したギタリストもドラマーも20代ということで、
バンドの若返りに成功しただけではなく、今まで以上に
結束力の強さも感じられる。

このアルバムも決して質は低くないし、
説得力に欠けるティモ・コティペルトのVoが
少々気になるところではありますが、その彼も
ケインズ・オファリングのあたりから飛躍的に
力強いVoを披露、その実力を見せつけたのではないかと。

個人的にはこのアルバムは様々なパターンがあり、
フル・アルバムほどではないと思いますが、
コレはコレで1つの作品としてけっこう楽しめると思いますよ♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Will My Soul Ever Rest In Peace? ♪
オープニングを飾る曲は、いきなり
スロー・テンポの切ないバラード・チューン。
どーしてか分からないけど、ヘビロテしてます!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
夜勤が連続であったので少々眠いのですが、
今日はお休み、ということで、本日オススメの曲はコチラ♪



 1.CALL OF THE HEART
 2.TONIGHT
 3.HARD BEAT
 4.DREAMING THE NIGHT
  AWAY
 5.GOOD GAME BAD GAME
 6.VICTORIA
 7.ON MY WAY
 8.KEEP YOUR LOVE
 9.TROUBLED LOVE
 10.TIME
 11.FREE AGAIN
  (EAGLE OF LOVE)


  ♪ 92点 ♪

♪ ZENO (ジーノ) / ZENOLOGY II ♪

1998年にリリースされた、ZENOの3rdアルバム、
「LISTEN TO THE LIGHT」以来、なんと7年ぶりの
未発表音源集です。このアルバムは2005年に
EMIミュージックからリリースされております。

中心人物のギタリストであるジーノ・ロートが中心となって
結成されたバンドですが、その彼が音楽業界から一度退いて、
残ったメンバーでFAIR WARNING が結成されました。

このアルバムは80年代にレコーディングされたものの
お蔵入りとなってしまった曲を集めて復活させたわけです。
その完成度は恐ろしく高い。
そんじょそこらのメロディアス・ロック・バンドでは
到底作れないようなキャッチーなメロディかつ
ダイナミックな演奏は申し分なし!!

世の中というものは分からないものだ。
FAIR WARNING も本国ドイツではまったく相手に
されませんでしたが、ここ日本では2ndアルバムが
10万枚を超える異例の大ヒット。
日本には独自のマーケットがあるのだろう。
地元では評価されなくても、日本だったら成功する
かもしれないと考えているバンドもたくさんいるのだろう。

メロディアス・ロックのトップを走り続けてきた
ZENOとFAIR WARNING、そろそろニュー・アルバムに
期待したいものだ。
彼らはメロディアスHM/HRに必要不可欠な存在なのだから。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.6 VICTORIA ♪
イントロから勝負アリです!!




♪ No.4 DREAMING THE NIGHT AWAT ♪
この躍動するサビ、完璧です!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
台風の影響で大雨が続いております。
それでは、本日は、ちょいと残念なアルバムを
紹介します。


Hush - Mirage
 01. Is This...?
 02. Mirage
 03. Hell or High Water
 04. When You Fall
 05. The Dark Inside the Light
 06. Walk On Through
 07. Just Me
 08. Enemy
 09. What Have We Become
 10. Lies & Rumours
 11. Till We Become the Sun

♪ HUSH (ハッシュ) / MIRAGE ♪

2006年にリリースされた、
ノルウェー出身のメロディアス・ロック・バンドによる
3rdアルバムです。
2001年にリリースされたセカンド・アルバム、「Ⅱ」が
非常に高い完成度を誇っていただけに、
今回の3rdアルバムには、正直言って残念だった・・・・・。

このアルバムでは、
明らかにメロディアス・ロックの路線からズレているのです。
一体どーしたのだろうか?
前作のアルバムに収録されている「DONT SAY GOODNIGHT」
という曲は自分にとってはメロディアスHM/HRの歴史に残る
名曲中の名曲だと思うし、そして何よりもVoを担当している
パトリック・シモンセンという人物は、ハイトーン・ヴォイスの
持ち主ではないものの、その中音域を駆使した歌い回しは
彼のトレードマークであり、このバンド最大の強みだと感じた。

そもそもこのジャケットを見た瞬間イヤな予感はした。
そして、このアルバムから日本盤リリースは見送られた。
本国のでの評価もあまり芳しくないようだ。
このアルバムがリリースされたのは2006年のことだから、
もう今から10年近い前のこと。
彼らは活動しているのだろうか?
時代の流れと共に迷いが生じたのだろうか?

ドイツのメロディアス・ロック・バンド、S.I.N の3rdアルバム、
「13th Apostle」にはVoのパトリック・シモンセンが
参加していることは知っていますが、ここ最近目立った
活動はしていないようです。



♪ No.2 Mirage ♪
イントロを聴いた瞬間、
「グランジに路線を変更したか?」と思ってしまった。
でも、唯一の救いはパトリックの歌が相変わらず素晴らしい。
少々残念というか、なんとも歯がゆい1曲。




♪ DONT SAY GOODNIGHT ♪
前作のアルバムに収録されている、
個人的には絶対オススメの1曲です。
パトリック・シモンセンの歌声は華やかさはないものの、
いぶし銀のようにカッコいい。まさしく、男のハード・ロックだ。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
やっとで涼しくなってまいりました。
また今週もあまり天気がよろしくないみたいで。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


1289912070_tnt-my-religion-2004.jpg 1. LONELY NIGHTS
 2. EVERYBODY'S GOT A
   SECRET
 3. YOU'LL BE THERE
 4. INVISIBLE NOISE
 5. SHE NEEDS ME
 6. MY RELIGION
 7. SATELLITE
 8. EVERYTHING U R
 9. PERFECTLY
 10. FLOW
 11. LIVE TODAY
 12. WHEN I'M AWAY
 13. SONG 4 DIANNE
 14. THE LAST WORD

  ♪ 83点 ♪

♪ TNT / MY RELIGION (マイ・レリジョン) ♪

2004年にマーキーからリリースされた、
北欧メロディアス・ロックを代表するTNTの
復活第一弾、通算8枚目のアルバムです。

ま、正直言って、このトニー・ハーネルの歌声は、
個人的にはあまり好きではないのですが、
たまーに大アタリの曲があったりもするのです。
この、トニー・ハーネルはかなりの実力があるので、
様々なバンドやプロジェクト、ロック・オペラの
アルバムにも参加している忙しい人物ですが、
今回紹介するこのアルバムは、復活に相応しい、
原点回帰した1枚ではないかと思います。

ロニー・ル・テクロのギター・プレイはこのアルバムでも
その持ち味を存分に発揮していると思うし、トニーの
歌声と美しいコーラス・ワークも際立っていると感じます。
ベテランが作り上げた高品質作品だネ。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.3 You'll Be There ♪
この、ちょっぴり切ない雰囲気が堪能できるサビが素晴らしい。
ただ、このトニー・ハーネルのハイトーン・ヴォイスは、
あまりにもスゴすぎて、たまに寒気がしたりする。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうこざいます。
最近の現場もけっこうキツくなってまいりました。
もうちょい、余裕のある工程にして欲しいと願うばかり。
それでは、本日、癒しの1曲はコチラ♪



 1.Badlands
 2.Restless Child
 3.Cry For You
 4.Stranger
 5.Going Down
 6.Venedigen Blind
 7.Little Bit Of Lovin'
 8.Distant Love
 9.House Of Love
 10.Sweet, Sweet
 11.Past The Mountains
 12.Illusion


  ♪ 80点 ♪

♪ PETE SANDEBERG'S JADE ♪

1999年にリリースされた、ピート・サンドベリ率いる
メロディアス・ロック・バンドのアルバムです。

MIDNIGHT SUN のVoとして活躍していましたが、
まずこの人、
非常に顔が怖い。
「オレはこれからいきなり怒られるのか?」
と、言いたくなるほど。
キレてるわけでもない。
不満があるわけでもない。
しかし、この人の声は、その顔から想像がつかないほど
とってもスウィートな歌声なのです。

何気にいろいろとプロジェクトに参加したり、
いろいろとアルバムをリリースしている彼ですが、
彼が歌うバラードはとっても癒される。
全体的に落ち着いたムードが漂うロックをプレイしており、
少々物足りなさはあるものの、控え目でありながらコレはコレで
悪くないと思います。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Stranger ♪
リラックスムード満点のポップスだと思います。
こりゃフツーに癒される♪
もちろん、キレてはいない。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム