皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日もG・Wのドライブにオススメの曲を紹介します!!
自分も明日から遊びに行くぞい♪



♪ STEELHOUSE LANE / Find What We're Lookin' For ♪
1999年にエイベックス (懐かしい会社だ) からリリースされた、
マイク・スラマー (G) 率いるメロディアス・ロック・バンドによる
2ndアルバムからのチョイスです。この伸びやかなギター・プレイは
一聴の価値大アリだネ♪




♪ DEPARTURE / Believer ♪
2000年2月にマーキーからリリースされた、
アメリカのメロディアス・ロック・バンドによる2ndアルバムからの
選曲です。このバンドはアルバムをリリースするたびにVoが
交代していますが、この2ndアルバム「オープン・ユア・マインド」では
デイヴ・ボールドウィンが歌っております。サビは極めたね!!




♪ DEPARTURE / 100 Midnights ♪
こちらも同じDEPARTUREの2ndアルバムからの選曲です。
夕方の海沿いを走りながらこんな曲を聴くと、ちょっぴり切なくて
これまたたまらないね。




♪ DEPARTURE / Tonight's The Night ♪
こちらも同じDEPARTURE ですが、この曲は
デビュー・アルバムに収録されています。このアルバムでは、
ケン・マイケルズがVoを担当しています。オペラティックで
堂々とした歌唱力は文句なし!! 彼は今何をしているのだろう?





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
あと1日働いて、1日~5日まで連休をいただきました。
それでは、本日もゴールデン・ウィークのドライブに
オススメの曲を紹介します!!



♪ OVERLAND / Heartache Calling ♪
2008年5月にマーキーからリリースされた、
イギリス出身の実力派シンガー、スティーヴ・オーヴァーランドの
ソロ・アルバム、「ブレイク・アウェイ」からの選曲です。
イントロからカッコいい。そして、盛り上がるサビは文句なし!!




♪ HEARTLAND / City Of Lights ♪
2005年3月にマーキーからリリースされた、
イギリスを代表するメロディアス・ロック・バンド、
ハートランドの9thアルバム「ムーヴ・オン」の
オープニングを飾る曲です。コレには鳥肌が立ったね。
今までもハイ・クオリティのアルバムをリリースし続けてきた
彼らですが、このアルバムは間違いなく最高傑作と断言できる!!




♪ SHY / Over You ♪
2011年にマーキーからリリースされた、
イギリスを代表するメロディアス・ロック・バンド、
シャイのラスト・アルバムにして最高傑作からの選曲です。
このアルバム自体が個人的にメロディアスHM/HRの歴史に残る
名盤中の名盤だと思うし、スティーヴ・ハリスの渾身の
ギター・プレイには感涙必至。この曲に出会えて本当に良かった♪
涼しい季節に聴きたくなる1曲かと。




♪ SHY / Pray ♪
コチラも同じシャイのラスト・アルバムからの選曲です。
中間部で聴けるギター・ソロはサイコーの一言。
手に汗握ってスピードを出し過ぎないように。




残念ながらSHYの中心人物であるスティーヴ・ハリスは、
病でこの世を去ってしまった。このバンドにとって終着点と
なってしまった。しかし、しかし、
最後の最後にメロディアス・ハードの歴史に残る最高傑作を
残してくれた。誇り高きイギリスのベテラン・バンドがその
底力を見せ付けた。他のバンドではこんな曲は絶対に作れない。
スティーヴ・ハリスも最後の力を振り絞ってソロを弾いたのだろうか?
彼の渾身のギター・ソロはぜひとも聴いていただきたい。
これほどの「泣きのギター・ソロ」は、彼だけにしか出来ない。
その他、大勢のバンドの追随を許さぬ完成度。
これぞ、メロディアス・ハードの真骨頂!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日は曇りで、外の現場で働く自分にとっては、
非情に仕事がしやすい気温と天気でしたね。
それでは、本日もゴールデン・ウィークのドライブに
オススメの曲を紹介します♪



♪ ECLIPSE / A Little More ♪
2004年にリリースされた、スウェーデン出身の
エリック・マーテンソン率いるメロディアス・ロック・バンド、
エクリプスのデビュー・アルバムからのチョィスです。
イントロのハードな感じからしてとってもカッコいい!!
シンプルにまとめたね。




♪ ECLIPSE / I Believe In You ♪
こちらも同じデビュー・アルバムからの選曲です。
窓を開けて涼しい風を楽しみながらこんな曲を聴くといいかも。




♪ ECLIPSE / Wide Open ♪
同じバンド、エクリプスの2015年2月にリリースされた最新アルバム、
「アーマゲドナイズ」からの選曲です、こりゃ盛り上がるね!
スピードの出しすぎに注意です!!




♪ WORK OF ART / The Rain ♪
スウェーデン出身、ロバート・サール率いる
メロディアス・ロック・バンド、ワーク・オブ・アートが2011年に
リリースした2ndアルバム、「イン・プログレス」からの選曲です。
爽やかなメロディとロック色が増した、爽快メロディアス・ハードの
お手本的な1曲かと。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
さて、ゴールデン・ウィークまであと1週間ほどとなりました。
皆さんはどのようなプランを立てていますかね?
お仕事の人もいれば、旅行に行く人もいらっしゃると
思います。自分は1日から5日までお休みをいただきました。
それでは、今週はドライブにオススメの曲をいっぱい
ご紹介します。気に入った曲が見つかればウレシイ限りです♪
さて、1回目は自分が大好きなHM/HRシンガー、
ステファン・ベルグレンの曲を紹介します♪



♪ SNAKES IN PARADISE / Seventh Wonder ♪
まずは1発目。
98年にポニー・キャニオンからリリースされた、
スウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンド、
SNAKES IN PARADISE の2ndアルバムからの選曲です。
このソウルフルでブルージーなステファン・ベルグレンの
歌いっぷりが素晴らしい!! そして カッコいい!!




♪ SNAKES IN PARADISE / Don't Let Your Love Turn To Hate ♪
この曲も同じアルバムからの選曲です。
この爽やかなメロディと、ちょっぴり切ない要素が見事に融合された
秀逸な1曲。ここでもステファン・ベルグレンの卓越した歌唱力が光る!!
これほど素晴らしい曲が、どーしてまったく評価されない?




♪ REVOLUTION ROAD / Wings of Hope ♪
2014年3月にルビコン・ミュージックからリリースされた、
ステファン・ベルグレン (vo) とメロディック界のキーマン、
アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(key) がタッグを組んだ
デビュー・アルバムからの選曲です。
正直言って、この曲を聴いたときはホントに感動した。
長い年月が経った今でもステファン・ベルグレンの歌唱力が
まったく衰えていなかったからだ。それどころか、さらに
成長してこの完成度の高いアルバムをリリースしてくれたことは
本当にありがたい。長い間待った甲斐のある素晴らしい曲だ。
迫力満点の歌唱力、北欧ならではの輝くメロディ、
スリリングなギター・ソロ、これぞ、ドライブに持って来い!!



このステファン・ベルグレンというシンガーは、
決してハイトーン・ヴォイスの持ち主ではないものの、
その中音域を駆使したブルージーな歌声は、彼の最大の武器であり、
世界広しと言えどもなかなか存在しない逸材だと思う。
これほどの実力を持っているのだから、ぜひとも来日してほしい。
そして、そろそろREVOLUTON ROADの2ndアルバムにも期待したい。
彼は、HM/HRシーンにとって、なくてはならない存在なのだから。


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日の現場は夕方から雨が降ってまいりました。
これくらい涼しいほうが外で働く自分にとっては
やりやすいですな。それでは、本日オススメのバンドはコチラ♪



      
  ♪ TREAT  / GHOST OF GRACELAND ♪

今月、4月16日にキング・レコードからリリースされた、
北欧スウェーデン出身の叙情派ハード・ロック・バンド、
TREAT (トリート) による、実に6年ぶりの7thアルバムです。

このバンドは、前作のアルバムをリリースしたあとに、
解散を宣言していましたが、その後、撤回しての今回の
ニュー・アルバムをリリースです。

いくつか曲を聴いてみましたが、
キラー・チューンはちょいと見当たらないものの、
今までどおり、安定した高品質作品に仕上がっています。
親しみやすいキャッチーなメロディは本作でも健在。
パワフルなドラム・プレイもお見事。
ファンの期待に十分に応えた完成度。
往年の輝きを取り戻したね♪
CD買うこと間違いなし!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日はお休みでございます。
とっても風が強い。これから雨が降るかも。
それでは、本日は近日リリースされる注目の
アルバムをご紹介します♪


     

 ♪ THE DEFIANTS / ザ・ディファイアンツ ♪

DANGER DANGERの2代目ヴォーカリストとして、
約12年間在籍していたポール・レイン (Vo,G) と同じく2代目
ギタリストとして現在もD2に在籍しているロブ・マルセロ (G) 、
さらに、メイン・ソングライターのブルーノ・ラヴェルの3人が
中心となり結成した新バンドのデビュー・アルバムです。
ドラマーには、STEVE MORSE BANDで活躍してきた
名手、ヴァン・ロメイン。なかなか興味深い人選ですな。
今月、4月27日にキング・レコードからリリースされます。


コレはグレイトなアルバムかも!!

いくつか聴いてみましたが、
DANGER DANGERでの豊富な経験と鍛え上げられた
見事なソングライティングが結晶化された素晴らしい
アルバムに仕上がっていると感じます。

爽快感抜群の曲から元気いっぱいの明朗なパワー・ポップまで、
キャッチーな楽曲群がズラリと並び、彼らの卓越した演奏能力と、
見事なアレンジ力が垣間見れる注目の1作。 こりゃ、即買いだね!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
最近、就寝の時間がやたら早くなりました。
その分、早起きしたいですな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Voodoo Caravan
  2. Sell No Soul
  3. Shapes Of Afterlife
  4. Until Earth Is Bitter Gone
  5. (Wade Across) The Mighty River
  6. Save Me
  7. Hole In My Head
  8. Overlord
  9. Travel Without Moving
  10. Drifting
  11. Virgo


  ♪ 84点 ♪

♪ THE QUILL / VOODOO CARAVAN ♪

2001年9月にビクターからリリースされた、
スウェーデン出身、70年代りへヴィー・ロックを追求する
4人組バンド、ザ・クイルの3rdアルバムにして
日本でビュー・アルバムでございます。
音楽自体はSPIRITUAL BEGGARSに近いのだろうか?
ま、ベースのロジャー・ニルソンがSPIRITUAL BEGGARSに
加入したこともあって、ご存知の方もいるのでは?

パワフルで骨太なハード・ロックを最大の武器に
マグナス・エクウォールのハイトーン・ヴォイスが
炸裂する迫力満点のハード・ロックに仕上がっております。
このVoは、何気に歌がかなり巧いですな。

ゲストとしてマイケル・アモットがギター・ソロで参加。
今後の成長が楽しみなバンドですが、数年ほど前に
Voが交代しているみたいです。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Voodoo Caravan ♪
オープニングを飾る1曲です。
こりゃ、なかなかカッコいい。
Voもパワフルで迫力満点。
こういう曲がヘヴィ・ロックっていうの?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
申し訳ないですが、ちょいと忙しくなってきたので
本日も簡単な更新にさせていただきます。
休みの日はいろいろとやりたいことがいっぱいです。
落ち着いたらまたアルバムを紹介しますので
どうぞ宜しくお願い致します。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



♪ James LaBrie / Slightly Out Of Reach ♪
DREAM THEATER のジェイムズ・ラヴリエの
ソロ・アルバム「 Elements Of Persuasion」からの1曲です。
マルコ・スフォーリのギター・プレイがカッコいい!! 流石の一言!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は簡単な更新にさせていただきます。
最近は、早寝早起きするようにしています。
それでは、最近よく見るドラム・ソロはコチラ♪


♪ Steve Smith: DRUM SOLO 2015 ♪
ときにはパワフルに、ときには繊細に、
レギュラー・グリップでのソロはカッコいいですな!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ようやく暖かくなってまいりました。
でも、明日の天気は大荒れみたいですね。
それでは、本日は買おうかどうか迷っているCDをご紹介♪



 1. Stereo Messiah
 2. All Or Nothing
 3. Wherever We Are
 4. Ballad of the Broken Hearts
 5. Gonna Need Some Love Tonight
 6. The Fall
 7. Neon Heart
 8. With Both Hands
 9. 10x Bigger Than Love
 10. My Anarchy
 11. The Wild The Weird The
   Wonderful
 12. Tears Never Dry

♪ VEGA / STEREO MESSIAH ♪

2014年10月にキング・レコードからリリースされた、
マーティン兄弟を中心に結成された、イギリス出身の
メロディアス・ロック・バンドによる3rdアルバムです。

Voは、若干クセのある声質だと思いますが、
クオリティは高いし、哀愁のメロディを帯びた
メロディアス・ハードに仕上がっていると感じます。

質は確かに高いと思いますが、どういうわけか、
あと一歩物足りないように感じることもまた事実。
決定打となるサビがもう少し盛り上がってほしかったかな。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.8 With Both Hands ♪
このサビは個人的には大好きです。
こんな感じの曲がもっと欲しかったかな。






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム