おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日と明日はたぶんお休みですな。
明日なんて台風がモロ直撃だし、今回の台風は
今までの規模と比べてみても最強クラスだとか。
休めるときには休ませていただきます。
それでは、本日のオススメはDVDです♪


   
 ♪ SEVENTH WONDER (セヴンス・ワンダー) ♪
  ♪  Welcome To Atlanta Live 2014 ♪


来月、9月21日にキング・レコードからリリース予定の、
スウェーデンを代表するプログレッシヴ・メタル・バンド、
SEVENTH WONDER (セヴンス・ワンダー) が、2014年に
アトランタで行った、「ProgPower USA 2014」のライヴ映像を
収録した豪華2枚組DVDです。

このバンドは日本ではまだまだ知られていない存在かもしれない。
現在のところ4枚のアルバムをリリースし、その4枚目のアルバムで
日本デビュー。そのこともあり、個人的には名盤と名高い3rdアルバム、
「MARCY FALLS」も日本で再発が決定。

個人的にはこの3rdアルバムは、彼がリリースした4枚のアルバムの
中でも群を抜いて優れていると思うし、日本のレコード会社と契約を
結ぶことが出来たことは非常に感慨深いものがある。
歌唱力、演奏力、メロディの充実度、どれをとってもすべてが高水準。

メロディック・メタル・バンド、KAMELOTでも活躍している、
トミー・カレヴィックの歌唱力は相変わらず上手いし、バックの演奏も
まったくと言っていいほどスキがない。

このバンド、
3rdアルバムをリリースしたことによって、ついに
数多く存在するプログレHM/HRバンドのトップ・シーンに
躍り出たと確信している。
その傑作の3rdアルバムと、このライヴDVDは
ぜひとも要チェックしていただきたい。



♪  There And Back ♪
壮大な幕開けのインストです。
この曲で良いアルバムだと予感させること間違いなし!!




♪ Welcome To Mercy Falls ♪
そのインストに続く秀逸な1曲。
このトミー・カレヴィックという人物、ホントに歌が上手い!!




♪ Paradise ♪
個人的にはハイライトの1つだと思います。
サビの盛り上がりが文句なしに素晴らしい!!





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
少しばかり更新が遅くなってしまいました。
連休明けの仕事は体がまだ慣れてないですな。
それでは、お盆休みに行った旅行の話の続きを
させていただきます。

一泊目は湯河原、二日目のホテルは熱海。近っ!!
今回お世話になったホテルは、「熱海 森の温泉ホテル」。
前から気になっていたホテルの1つです。
夕食のバイキングが素晴らしいということで、
夕方、さっそくホテルに向かってみた。しかし、
ハッキリ言って道がちょいと分かりにくい。
「本当にこの道でいいのか?」と言いたくなるほど
キツい上り坂が続く。ようやく到着して一安心。
もうちょっと案内の看板を増やしてほしいですな。

そして、ココのバイキングがこれまた素晴らしい。
自分は飲まないけど飲み放題もつけて、友人も
ここぞとばかりに瓶ビールを4本近く飲んだかな。
ステーキがやわらかくてとってもジューシー。
さすが、レベルは高い。
露天風呂も素晴らしい。
これまた、素晴らしいホテルに出会えましたな。
何度も言いますが、バイキングで残してはダメです!!

main.jpg


♪ SHAKRA / The Sun Will Shine ♪
バイキングのステーキの奪い合いに持って来いの (?) 1曲。
どうよ、この迫力満点のギター・ソロは?




♪ SHAKRA / Get it All Out ♪
マグロの刺身の奪い合いに持って来いの (?) 1曲。
どうよ、このダイナミックでキャッチーなサビは?





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
昨日の昼に旅行から帰ってまいりました。

1泊目はまず、静岡県沼津市にある「あわしまマリンパーク」に
行ってきました。会社の友人が「ラブライブ!」のグッズを買いたい
らしい。正直なところ、自分はアニメにはまったく興味がない。
グッズを見ている会社の友人の目つきが明らかに違う。
仕事よりも目つきが鋭いように感じた。

そのあとに湯河原温泉へ、
今回お世話になったホテルは「ホテル四季彩」。

DFniI2.jpeg

このホテルは、「伊藤園ホテル・グループ」ということで、
正直なところ、温泉や施設はズバ抜けているとは思わないですが、
バイキングに飲み放題が付いているのでコスパは高い。
会社の友人はビールが大好きなのでコレはありがたい。
どーでもいいことだが、自分はまったく飲まない。
その代わり、いろいろと食べまくりました。


Z9tgPd.jpeg


PM19:20ごろ、バイキング会場に行くと、すでに多くの
お客さんたちが食事を楽しんでいた。飲み放題のプランが
付いているので、ここぞとばかりにみんなビールや料理を
血眼になって (?) 取っていましたね。まるで戦場です。
リオ・オリンピックの男子卓球の会場より盛り上がっている
かもしれない。
まさに一進一退の攻防。
お寿司の争奪戦は鬼気迫る勢い、みんな一歩も譲らず。
自分はサーモンさえいただければ、それでいい。
絶対に負けられない戦いが、このバイキング会場にはある (?) 。

ところがその1時間後、あたりを見回すと、みんな顔が真っ赤に
なっている。ほとんどの人は完全に出来上がっていた。
20代の若い女性グループも浴衣が完全に乱れ、
酔っ払いの度合いと比例して声もでかくなる。にぎやかだね。
いやホント、バイキングは楽しいね。ただし、残しちゃダメですよ♪



♪ SHAKRA /  Now Or Never ♪
戦場のようなバイキング会場に相応しい1曲。
中間部の炸裂する迫力満点のギター・ソロは完璧!!
ハード・ロックの真髄を極めた渾身の1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんおはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
さて、私事で恐縮でいございますが、
本日から2泊3日の予定でちょいと旅行に行ってまいります。
今回は会社からそれほど遠くない場所です。
本日、1泊目は沼津に行ったあと、湯河原へ、
2泊目はさらに近い熱海へ、おとといあたりまでは
ホテル代もハンパないのですが、昨日あたりからは
かなり安くなりましたね。
日頃の疲れを癒しに行ってまいります。
それでは、本日は近々リリースされる期待大のバンドをご紹介♪


     
 ♪ CRY OF DAWN (クライ・オブ・ドーン) ♪

9月14日にマーキーからリリース予定。
JOHN NORUM、YNGWIE MALMSTEEN、STREET TALK などなど、
数え切れないほどのバンド、プロジェクトに参加してきた、北欧を
代表する実力派シンガー、ヨラン・エドマン。その彼の魅力を最大限に
引き出すべく新たに結成されたのがこのクライ・オヴ・ドーンです。
ドラムとプロデュースには名手ダニエル・フローレス。

メタルからネオクラ、メロディアス・ハードからAORまで、
数々のジャンルを歌ってきた彼ですが、個人的にはやはり
スウェーデンのバンド、STREET TALKのようなメロディアスな
ロック/ AOR を歌ってほしいと願うばかり。 コレは期待できるか?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
お休みの本日も非常に暑い。
自分はあと1日働いてお盆休みです。
それでは、本日オススメのバラードはコチラ♪


  1. Prelude
  2. Evolution (The Grand Design)
  3. Fallen
  4. Transcendence (Segue)
  5. Communion And The Oracle
  6. The Bird-Serpent War/Cataclysm
  7. On The Breath Of Poseidon
   (Segue)
  8. Egypt
  9. The Death Of Balance /
   Lacrymosa
  10. Absence Of Light
  11. A Fool's Paradise
  12. Rediscovery (Segue)
  13. Rediscovery (Part II) -
    The New Mythology

  ♪ 87点 ♪

♪ SYMPHONY X / V (新・神話組曲) ♪

2000年7月にEMIミュージック・ジャパンから
リリースされた、アメリカはニュージャージー州の
プログレ・メタル・バンド、シンフォニー・エックスによる
5thアルバムです。

前作「TWILIGHT IN OLYMPUS」はオリンポスを題材にした
コンセプト・アルバムですが、今回はアトランティス文明。
鉄壁のリズム隊をベースに、マイケル・ロメオにギター・プレイは
相変わらず素晴らしいし、Voのラッセル・アレンもときには
アグレッシヴに、ときにはじっくりと聴かせる歌いまわしを披露。
彼らの強みである超絶技巧は本作でも健在。お見事の一言。

1つ1つの楽曲が緻密に計算され、壮大なスケールで展開される
オーケストラもこれまた素晴らしい。神秘的な要素やミステリアスな
雰囲気も堪能することができ、知的好奇心をくすぐる充実の1枚。

前から思っていたことですが、このラッセル・アレンという
ヴォーカリストは、けっこう激しく歌う人物だと感じましたが、
たまーに、バラードを歌うとこの人、かなり上手い。職人は違うね♪



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.5 Communion and The Oracle ♪
神秘的で優雅なバラードです。
アグレッシヴな曲が大半を占めていますが、このような
じっくりと聴きたくなるバラードがあると良いアクセントになる。
北欧のバンドが作るような美しいメロディに彩られた
メロディアス・ハードにも通じる渾身の1曲。こりゃ隠れた名曲!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
おとといの現場はひどかったね。
今日は曇りだったので少しはやりやすかった。
あと少しでお盆休み、ここでしっかり休まないと、
夏の疲れは遅れてやってくるものです。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 01.When Dreams Fall Apart
 02.Tonight Is All You Get
 03.Perfect Love
 04.One Life, One Show
 05.Do You Ever Miss My Passion
 06.Echoes Of My Heart
 07.I Still Believe
 08.I Have Been Waiting
 09.Can I Be Wrong
 10.Whenever You Need Someone


  ♪ 85点 ♪

♪ ALYSON AVENUE / OMEGA ♪

2004年にメロディアス・ロックを中心に扱うレコード会社、
Aor Heavenからリリースされた、スウェーデン出身の
メロディアス・ハード・ポップ・バンドによる2ndアルバムです。

彼女はフィンランドのシンフォニック・メタル・バンド、
NIGHITWISH のVoとして活躍していたことでも知られ、
その後に脱退し、現在はソロとして活動しているようです。
彼女はNIGHITWISH に加入するために熱心にアピール
していたようですし、せっかく世界的に有名なバンドに
加入して数年後、バンドのメンバーといろいろあり、
脱退してしまいました。

しかし、Voのアネット・オルゾンはこのALYSON AVENUE
(アリソン・アベニュー) のときから上手いと思っていたし、
彼女がNIGHTWISHに加入したときには、このバンドは一体
どーなるのかと思いましたが、ALYSON AVENUE はその後に
NEW女性ヴォーカリストが加入し活動しているようです。

アネット・オルゾンのソロ・アルバムを聴いてみましたが、
彼女の透き通った歌声は健在だったし、ホントに上手いと思う。
今でも思うことは、彼女にはこのALYSON AVENUEに戻って、
ニュー・アルバムを作ってくれないかと。それだけ彼女の歌声は
魅力的なのだ。

このアルバムでは、北欧ならではの透明感あふれる
メロディが際立つ、極上のメロディアス・ロックが楽しめる
作品に仕上がっています。アネット・オルゾンはNIGHTWISHに
在籍していたときに、かなり知名度も上がったと思うし、
そのビッグ・バンドを脱退したのは彼女にとっても苦渋の
決断だったのかもしれない。近いうちにまたアルバムを
作って、その素晴らしい歌声を披露してほしいものだ。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 When Dreams Fall Apart ♪
オープニングを飾る1曲です。ズバ抜けた何かが
あるわけではないのですが、じっくりと聴きたくなると思います。
このキラキラと輝くメロディはやっぱりスウェーデンだね♪





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。

それにしても今週は暑かったわね。
現場で働いてるので、すっかり日焼けしてしまった。
マスクもサンバイザーもしているのにどーしても
焼けてしまう。夜になると誰だかわからないくらい (?) 。
さすがに現場で土曜日まで働くと疲れるわね。
来週の週末からやっとでお盆休み。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1.Break away
 2.Those were the days
 3.Wasting time
 4.City lights
 5.Only for you
 6.Right now
 7.I keep on dreaming
 8.Holding on
 9.Losing sleep
 10.Two days of heaven's paradise
 11.The real thing
 12.Not here with me


  ♪ 88点 ♪

♪ TERRA NOVA / BREAK AWAY ♪

1997年にビクターからリリースされた、オランダ出身、
フレッド・ヘンドリックス率いるメロディアス・ロック・バンド
による2ndアルバムです。

デビュー・アルバムも非常に完成度が高く、
多くのリスナーを魅了したわけですが、この
2ndアルバムも、キラキラと輝くKeyを中心に
清涼感 & 爽快感抜群のメロディアス・ハードで、
これまた多くの人を虜にするに違いない。
フレッド・ヘンドリックスのちょっぴりカスれた声が
これまた、たまらなくツボにはまっているのではないかと。

目の前に青空が広がるようなオープニングに相応しいNo.1、
ダイナミックなメロディが素晴らしい元気いっぱいのNo.2、
ラストは感涙必至のバラード・ロックNo.12、 などなど、
時代は変われども彼らの魅力は本作でも健在。

正直なところ、
数年前までは、とっくに解散していたかと思いましたが、
地道に活動しているようで非常にありがたい限り。
そうか、このアルバムも、もう20年近い前なんだね。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.12 Not Here With Me ♪
自分はあまりドラマは見ないのですが、たまたま昨日の夜、
「時をかける少女」が放送されていました。見ていくうちに
「なんだか最終回みたいな雰囲気だな。」と思ったら最終回だった。
それにしても若いひとばっかりだね。半分以上知らない人ばっかり。
それで、何が言いたいかというと、ラスト・シーンで主人公の
女の子が22世紀に帰る好きな男の子と別れる際に号泣する
シーンがある。そのシーンにこの曲を使ってちょーだいと
言いたいわけよ。
時をかける余裕なんてないが、ハッキリ言えることは、
オススメの曲は明らかに美しいメロディが駆け抜ける。
このアルバムがリリースされたのは1997年、19年の
時を越えてこの曲が紹介できることは非常に感慨深い。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
いやー、今日もとっても暑かったですな。
現場の近くにあるセブン・イレブンに何度が行き、
水分補給をしないとね。
そういえば、今日たまたま見た小学生はNANACOを
自由自在に (?) 使いこなしていたね。
コレは今の時代はフツーなの?
今の小学生は違うね。ま、それはいいとして、
本日は、オススメの曲というより、
コレはいったい、どーなのか?



 1. Rain
 2. Still Here
 3. 1000 Eyes' Show
 4. More Than Simple Emotions
 5. Surrounding
 6. Desire
 7. Virgin Street 69
 8. Runaway Train
 9. Scent of A Woman
 10. Life 1
   (Walking Through The Dawn)
 11. Life 2 (Daylight)
 12. Kings of Metal
   (Manowar Cover)

  ♪ 80点 ♪

♪ SECRET SPHERE (シークレット・スフィア) ♪
♪ SCENT OF HUMAN DESIRE ♪


2003年5月にマーキーからリリースされた、
イタリア出身のメロディック・パワー・メタル・バンド、
シークレット・スフィアによる3rdアルバムです。

傑作と名高い2ndアルバムと比べると、
疾走感のあるメタル・チューンがほぼなくなり、
全体的にストレートなアルバムに仕上がっています。
シンフォニックの要素もあるし、演奏能力も優れている。
ダイナミックなメロディも随所で発見できますが、

どうにもこうにもVoが弱い。
イントロを聴いたときには、「来た来た!!」と思った矢先、
ロベルト・メッシーナの声を聴いた瞬間
「なんだこりゃ?」と思ってしまった・・・・・。
この人の歌って、どーなのよ?



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Rain ♪
オープニングを飾る1曲目。
イントロからパワフルで、壮大にスタートします。
「おっ!! こりゃ来たか?」と思ってVoを聴いたら、
「? ? ? !!」
この人、ワザと音を外しているわけじゃないよね?
ピアノも美しいのに、なんだか残念な1曲。




♪ No.3 1000 Eyes' Show ♪
この曲もイントロからカッコいい、のですが、
どうも歌がおかしい。平気で音を外してない?
申し訳ないが、他は良い。なんだかもったいない。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushard0815@
hotmail.co.jp


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム