皆さんこんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は天気もよく、実家の二階から見える
景色が非常に素晴らしい。海もキレイだ。
昨日の夜と今朝も映画を観て、相変わらず
映画と音楽の毎日です。
お正月休みの間にもっともっとメロディアスな音楽を
探せたらいいなと思います。
今はひたすら映画と音楽三昧の日々です。

2016年も多くの皆さんに支えられ、多くの皆さんから
励ましや、お褒めのコメントを頂き、感謝申し上げます。
このブログを通じてCDを購入してくださった方もけっこう
いらっしゃるようで、ホントにウレシイ限りです。
2017年も、「これぞ メロディアスHM/HR!」 を
どうぞ宜しくお願い致します。
それでは、2016年を締めくくる、自信を持って
オススメする渾身のバラードを紹介します!!


     
♪ KHYMERA (キメラ) / THE GRAND DESIGN ♪
♪ マルチな才能を持つデニス・ワード、本領発揮 ♪

2015年11月にマーキーからリリースされた、
今では大忙しのミュージシャン、デニス・ワードがVoを
担当するメロディアス・ロック・バンドによる4thアルバムです。

このデニス・ワードという人物は、
ベーシストとして活動する一方で、プロデューサーやエンジニア
などなど、裏方の仕事でもその実力と才能をいかんなく
発揮している、いわばマルチ・プレイヤーとして活躍している
人物でも知られています。そのデニス・ワードをフロントマンに
据えているバンドがこのキメラというわけです。
このバンドはもともとはダニエル・リヴェラーニを中心とした
プロジェクト・バンドでしたが、長い年月を経て、そのうち
デニス・ワードに移行したと考えられます。

最初は、彼の歌声はあまり好きではなかったのですが、
何度か聴いていくうちに、彼のハスキー・ヴォイスに
すっかり魅了され、特にこの最新アルバムでは、
過去最高の出来栄えと言っても過言ではない
クオリティを誇っていると思います。

流石はベテランが揃っているということもあり、
アルバム全体として楽曲の完成度と、デニスの
歌声は今まで以上にさらに磨きがかかっていると
思うし、これほどの素晴らしいアルバムを作り
上げたのだから、ぜひともこのキメラという
バンドは継続させてほしい。そして、出来れば
もう少し短いスパンでアルバムをリリースして
ほしいと願うばかり。

ただ、


このジャケはどーなの?

ドラクエに出てくるモンスター、
スカイドラゴンとメイジキメラを足して2で割ったような
感じの・・・・・、この、ビミョーな、何とも言えんね。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.12  Where Is The Love ♪
このアルバムのラストを飾るバラードです。
デニスの歌声が素晴らしい、上手いじゃないの!!
ジャケットはヒドくても、曲は良い。
この曲を知ったのはつい最近ですが、
これまた素晴らしいバラードに出会えましたな♪




それでは、
よいお年をお迎えくださいませ♪



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
どうも、こんにちは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
地元に戻って5日ほどが過ぎました。
荷物と書類の整理をし、ここからは
楽しみにしていたB級映画を観まくり、
まだ聴いてないCDを聴きまくっています。
今年も残りあと僅か、今年もいろんな音楽に
出会えたわけですが、まだまだ自分が知らない
魅力的な音楽や映画がたくさんありますので、
少しでも開拓できたらと思っています。

現在、映画は10本くらい、
CDアルバムは13枚くらい鑑賞しました。
あとは、Amazonプライム・ミュージックから
リスト・アップしておいたアルバムなどなど、
こりゃ、時間がいくらあっても足りないですな。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



♪ WORK OF ART / The Machine ♪
2014年9月にキング・レコードからリリースされた、
名手、ロバート・サール率いるスウェーデン出身の
メロディアス・ロック・バンドの3rdアルバム、
「FRAMEWORK (フレイムワーク)」からの1曲です。
このアルバムを聴きながら東北自動車道を走って
いたわけですが、「アレッ こんなに良い曲だった?」
と、思ってしまった。 ニュー・アルバムが楽しみですな♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
昨日のお昼に、帰ってまいりました。
23日は岩手県の北上金ヶ崎にあるホテルで一泊し、
次の日、24日は国道4号線を使い、なんとか到着。
セブン・イレブンが急増していてビックリ!!
とりあえず、本日25日は部屋と書類の整理整頓をして、
26日にハローワークに失業の申請をしてきます。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪




 01. Age Of Aquarius
 02. Speranza
 03. The Brotherhood
 04. Innocence
 05. Higher
 06. Infatuated
 07. Pleased To Meet You
 08. Final Warning
 09. Indigo
 10. Corporate War
 11. Capital Punishment


  ♪ 85点 ♪

♪ ALMAH (アルマー) / E.V.O ♪
過去最高のメロディが充実している強力アルバム 

2016年9月にキング・レコードからリリースされた、
元ANGRAの実力派シンガー、エドゥ・ファラスキ率いる
ブラジルのメロディック・パワー・メタル・バンドによる、
3年ぶりとなる5thアルバムです。
ギターとドラムのメンバーを一新しています。

過去のアルバムは、重厚でモダンなパワー・メタルが
聴けましたが、この最新アルバムでは、その要素が
かなり減退し、よりメロディアスに、よりポップに、
曲によっては、メロディアス・ハードに近い雰囲気が
楽しめるアルバムに仕上がっていると思います。

なので、
今までの攻撃的なパワー・メタルを望んでいる人に
とっては、かなり物足りないと思いますが、それでも
楽曲の完成度は相変わらず高く、メロディアスな
ギター・ソロや、ピアノも随所に散りばめられており、
コレはコレで素晴らしいものがある。
ズバ抜けたキラー・チューンが欲しかったところですが、
充実したメロディが際立つ、強力なアルバムだと思います。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.2 Speranza ♪
本作ハイライトの1つであろう前奏から良い曲だと
予感させる1曲。なんだか男同士で焼酎でも飲みたく
なるような気分になる。自分はまったく酒は飲まないけど。




♪ No.3 The Brotherhood ♪
ゆったりと、まったりとした気分に浸れる1曲。
冬の晴れた朝に、コーヒーでも飲みながら聴きたくなる。
さらにトースト・セットでも付くとさらに良い。




♪ No.11 Capital Punishment ♪
ラストに相応しい、ピアノが印象的な1曲。
この流れる展開が素晴らしいね♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
本日は実家に帰るための荷造りをしています。
明日は岩手県で1泊し、次の日24日に青森に到着。
ま、自分が住んでいる実家は雪はあまり降らない
太平洋側なのでちょいと安心できます。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪



 1. Maximize
 2. Boomerang
 3. That Song
 4. 21
 5. On The Rocks
 6. Limitless
 7. Fury
 8. Faster
 9. Break Down And Cry
 10. Supersonic
 11. Fireball
 12. Endlessly


  ♪ 93点 ♪

AMARANTHE / MAXIMALISM (マキシマリズム)
変幻自在のトリプルVoとテクニカルな演奏が全編で炸裂。
さらなる進化を遂げた若きヒーローが放つ注目の4thアルバム。


2016年10月にユニバーサル・ミュージックからリリースされた、
スウェーデンのイエテボリ出身のトリプル・ヴォーカルを擁する
メロディック・デジタル・メタル・バンドの4thアルバムです。

このような音楽はジャンル分けがなかなか難しい。
このバンドの場合はどこにも属さないような気がします。
別の言い方をすると、新たな新境地のジャンルを開拓した
ということにもなるのではないかと。

過去3枚のアルバムがすべて良質で完成度が高かっただけに、
それらのアルバムを上回ることはなかなか至難の業かもしれないと
思っていましたが、この4thアルバム「 MAXIMALISM」を聴いてみると、


「 !! 」

過去3枚のアルバムの壁をいとも簡単に軽々と
飛び越えているではないか!! 各々の楽曲は3分台と、コンパクトに
まとめられていますが、全編に渡ってハイテンションをキープ
しながらも決して飽きを感じさせない。次から次へと出てくる
アマランス節は圧巻の一言。
現時点で間違いなく最高傑作を作り上げた。

さらなる進化を遂げ、常に前進し続けるアマランス。
2016年、ベスト・アルバムの最有力候補の1つに、
このアマランスがついに名乗りを上げた。
HM/HRの先駆者、アマランスが放つ渾身の1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Maximize ♪
アルバムのオープニングを飾る、個人的に1番大好きな
曲です。ハイテンションで盛り上がるサビは完璧。




♪ No.2 Boomerang ♪
続く2曲目はこれまたテンションMAXをキープしたまま
流れるように展開していく、躍動感溢れるサビが素晴らしい。




♪ No.10 Supersonic ♪
個人的には隠れた名曲ではないかと。サビを聴くと、
あとからジワリジワリとくるスルメイカのような (?) 1曲。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
更新が少しばかり遅くなってしまいました。
夜勤などもあり、少々忙しかったのです。
来週は実家に帰るので、少しずつ準備しないと。
それでは、本日オススメのアルバムはコチラ♪


Vision Divine - The Perfect Machine (2005)
 1. The Perfect Machine
 2. 1st Day of a Never-Ending day
 3. The Ancestor's Blood
 4. Land of Fear
 5. God is Dead
 6. Rising Sun
 7. Here in 6048
 8. The River
 9. Now That You've Gone
 10. The Needle Lies
  (Queensryche Cover)


  ♪ 87点 ♪

♪ VISION DIVINE / THE PERFECT MACHINE ♪
  ミケーレ・ルッピのハイトーン・ヴォイスが
  縦横無尽に駆け抜ける渾身の1枚。


2005年にキング・レコードからリリースされた、
イタリア出身のメロディック・メタル・バンド、
VISION DIVINE の4thアルバムでございます。

前作の3rdアルバムでは、Voのミケーレ・ルッピ加入後、
最初のアルバムということで、彼の高音域を駆使した
ハイトーン・ヴォイスに多くの人たちが魅了されたに
違いないと思うし、楽曲のレベルも、もちろん高かった。

このアルバムではスピード・チューンはごく僅かで、
思ったよりそれほど攻撃的でもなく、ちょっと物足りない
感じもしますが、聴きやすさでは本作のほうが上かも
しれない。メロディも充実していて、クセのないクリアな
ミケーレの歌声は本作でも健在。その持ち味を発揮している。

それに対してオラフ・トーセンのギター・プレイは・・・・・。
ま、フツーかね?
あまりにもVoのインパクトが強すぎたのかな?
いずれにしても質は高いし、メロディアス・ハードに通じる
楽曲が多いと思います。ぜひとも聴いてみてください。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.4 Land of Fear ♪
キャッチーなサビが印象的な個人的に大好きな1曲。
コレは、メロディアス・ハードですな♪




♪ No.8 The River ♪
サビのハイトーン・ヴォイスが素晴らしい1曲。
ミケーレだからこそ、こんなに高い声が出るのね。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ようやく、腰痛も少しは良くなってまいりました。
実家に帰ったら、ゆっくりと休みたいと思います。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Elevator
 2. We Are The Losers
 3. I Will Find You (Gallifrey Dreams)
 4. Ordinary Day
 5. Little White Lies
 6. Loneliness Of Love
 7. More Than Enough
 8. Really Don't Care
 9. Oils And Bubbles
 10. We Can Fly
 11. Move On


  ♪ 85点 ♪

♪ SPACE ELEVATOR ♪ 
♪ 新鮮さと懐かしさが融合された強力アルバム ♪

2014年にリリースされた、イギリス出身、紅一点の
ダッチェス (Vo) 率いるメロディアス・ロック・バンドによる
デビュー・アルバムです。
このアルバムは今年、再発もしているようです。

自分はこのバンドはまったく詳しくないのですが、
80年代の雰囲気が漂っていると感じましたが、
懐かしくも、どこか新鮮さも感じられ、そして、何より
ダッチェスの堂々たる歌いっぷりが素晴らしい。

演奏はもちろんのこと、その伸びやかな歌声は、
どこかケイト・ブッシュを彷彿とさせる。
これからのメロディアスHM/HRシーンを牽引していく
重要なバンドの1つなのかもしれない。
これまた素晴らしいバンドに出会った。感謝申し上げます。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.6 Loneliness of Love ♪
まず、ダッチェスの歌唱力に圧倒される。
サビのちょっぴり切ないキラキラと輝くKeyが
これまたほどよいアクセントになっていて良い。
中間部のギター・ソロも伸び伸びとしていて文句なし。
演奏と歌の上手さが際立つ渾身の1曲。





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日はとっても暖かい1日でしたな。
そろそろ、実家に帰る準備をしないと。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1.Divided
 2.Don't Give Up
 3.Spirit Inside
 4.I Found Love
 5.Say You Will
 6.Gutters of Gold
 7.Save a Place (In Your Heart)
 8.Forever Now
 9.Tears on the Pages
 10.House of Dreams
 11.Walk On


  ♪ 86点 ♪

♪ SUNSTORM / HOUSE OF DREAMS ♪ 
一流のシンガーとスタッフが作り上げた感動の1作

2009年6月にキング・レコードからリリースされた、
シーン屈指のシンガー、ジョー・リン・ターナーと、
ジム・ピートリック、デニス・ワードという実力者の
サポートのもとで製作されたメロディアス・ロック・バンドに
よる2ndアルバムです。
海外では、メロディアスHM/HRを中心に取り扱う、
Frontiers Recordsからのリリースとなっています。

まず、ジャケットが非常に良い。
いかにも良質なメロディアス・ハード・ロックを予感させる
繊細で美しいアートワークだと思います。コレで万が一
デス・メタルだったら非常に困る。
そして、音楽もジョー・リン・ターナーのソウルフルな歌が
堪能できる高品質作品に仕上がっており、前作と比べて
みると、少々ハードな要素が後退したように感じられますが、
メロディは充実していると思うし、聴いていて安心出来る。

歌が上手いことはもちろんのこと、楽曲を提供した
ジム・ピートリックや、プロデュースに縁の下の力持ちである
デニス・ワードが引き続き担当。裏方でアルバムの
クオリティ・アップに大きく貢献。さすがはベテラン勢が
作り上げたメロディアス・ハード、珠玉の1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.10 House Of Dreams ♪
イントロからちょっぴり切ない雰囲気がたまらない、
爽快メロディアス・ハード・ロックを極めた1曲。
こんなに良い曲だった? 当時はまったく気がつかなかった。
申し訳なかったね。
こりゃ、実家に帰ったら、すべてのアルバムをもう一度
聴き直さないとダメか?




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうこざいます。
今年も残すところ、一ヶ月を切りましたな。
自分は24日の日に実家の青森に帰る予定です。
23日の祝日は岩手県のホテルで一泊。
そのあと実家に戻り、失業保険の申請を26日にします。

なんと、自分は一度、解雇されるのです。
そして、忙しくなったあたりにまたお世話になるということです。
なかなか珍しい雇用形態だと思います。

その失業保険を申請中は、いろいろやりたいことがあるので、
自分にとってはとっても貴重な時間でございます。
とりあえず、目標としていた取りたい資格も取ったので、
また新しい目標が出来て感無量です。
もちろん、メロディアスHM/HRの新規開拓と、
1年間ガマンしたDVD鑑賞、読みたかった本などなど、
趣味に時間が費やすことが出来るのはありがたい限り。

人生は一度きり、楽しいことをしたいのは分かりますが、
そのためには日々努力することが大前提だと思います。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪



 1. Cosmopolitan Scene Part II
 2. Cryin`
 3. Over the horizon
 4. Communicate
 5. Want it
 6. Be the one
 7. Rock your town
 8. Interlude Creatures Theme I
 9. Creatures of the night
 10. Hit the rock
 11. Lovin´ you
 12. Endless road


  ♪ 85点 ♪ 

♪ HUMAN ZOO  / OVER THE HORIZON ♪
♪ ハード・ロックとサックスの音色が見事に融合 ♪

2007年12月にスピリチュアル・ビーストからリリースされた、
ドイツ出身のメロディアス・ロック・バンドによる
2ndアルバムであり、日本デビューでもあります。

デビュー・アルバムが輸入盤市場でも好評を博し、
めでたくこの2ndアルバムで日本発売されましたね。
デニス・ワードがプロデュースを担当したことも興味深い。

このバンドにはサックス奏者がいるということで、
最大のアピール・ポイントの1つであろうと思います。
個人的には中間部のソロなんかは、このサックスの
ソロをもっと導入してもいいのではないかと思います。

ダイナミックでメジャー感漂うメロディアス・ロックは、
なかなか聴き応えがあり、全体としては非常に
高品質な作品に仕上がっていると思いますが、
もいちょっとキラー・チューンがあればいいかと。
サックスの音色がこのバンド独自性を垣間見れる
充実の1枚。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.9 Creatures Of The Night ♪
イントロから躍動感あふれるサックスが聴けてありがたい。
このままソロもやってくれれば良かったのでは?





ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム