やはりデビューアルバムもプロ意識の高さが感じられます。

皆さんこんばんは。
本日、紹介するアルバムは、
SEVENTH KEYのデビューアルバムを紹介します。

当初、このバンドのことをよく知らないまま購入した記憶があります。
レビューでも高い評価を獲得しています。
このバンドを聴いてみて印象に残ることは、
やはりプロの職人が製作しただけに、その確かなクオリティの高さに
感心させられました。

時代の流行に流されることなく、このようにメロディアスで正統的な
ロックが聴けるのは、本当にありがたいことだと思います。



 1. The Kid Could Play
 2. Only The Brave
 3. Missy
 4. Surrender
 5. When Love Is Dying
 6. No Man's Land
 7. Every Time It Rains
 8. Home
 9. Forsaken
 10. Prisoner Of Love
 11. Broken Home


  ♪ 84点 ♪


2001年4月に、マーキーからリリースされた、KANSASのベーシスト、
ビリー・グリア率いるメロディアス・プログレ・ハード・バンドのデビュー
アルバムです。

ワガママな欲を言わせてもらうと、やはり決定打となる「何か」が
欲しいところですが、それでも完成度は非常に高く、プロの意識が
垣間見れる作品に仕上がっていると思います。

オープニングNo.1が個人的には大好きで、プロの実力を見せ付けた
印象的な曲だと思います。
マイク・スラマーのギタープレイもポイント高し!

ビリーのVoもこれくらいなら申し分ないと思います。
適度な爽快感、清涼感、叙情的な要素が含まれた高品質作品ですね。




♪ オススメナンバー ♪
No.5 When Love Is Dying
   ↓
壮大なバラードロックです。
プロですな。 音質も非常に良い。




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム