アメリカン・メロディアス・ロックのベテランが放つ王道バラード!!

皆さんこんばんは。
遊びに来てくれてどうもありがとうございます。
さて、本日紹介するアルバムは、
個人的に「穴場」だと思った曲を紹介します。
非常に素晴らしいバラードだと思います。



 1. Anything Goes
 2. Acid Rain
 3. Time Passes
 4. Before Anybody Knows Im Gone
 5. Too Much To Ask
 6. Bottled Up
 7. Too Close To The Sun
 8. Wrong Again
 9. Where Theres A Woman
 10. The Journey
 11. The Moon


   ♪ 85点 ♪

KELLY KEAGY / ケリー・ケイギー
TIME PASSES / タイム・パッシズ



2001年3月にマーキー・インコーポレイティドさんからリリースされた、
ナイト・レンジャーのVo兼ドラマーのケリー・ケイギーによる初ソロ・
アルバムです。

ナイト・レンジャーのほかにゲストを迎えて、王道の王道を貫く古典的な
アメリカン・メロディアス・ハード・ロックをプレイしており、特に
目新しい要素は見当たらないのですが、非常にノーマルでありながら、
ケリーのエモーショナルなVoが印象に残り、決して上手いわけでは
ないのですが、胸を打たれる部分はあると思います。


全体的に男臭い、古典的なハード・ロックなのですが、
聴けば聴くほど耳に残り、クセなる。
ケリーの歌もやたら上手いわけではないのですが、
その歌い回しには非常に説得力があり、
今の時代、このような音楽はなかなか評価
されないのですが、
自分の道を信じているからこそ
これほど素晴らしい音楽が出来上がると思います。
さらなる活躍を期待したいところです。



♪ オススメナンバー ♪
No.10 The Journey
   ↓
このバラードが予想以上に素晴らしい!!

イントロから泣きのメロディが舞い上がり、
ケリーの歌いまわしも見事に調和している。
しつこいようですが、

恋愛ドラマに使いなさい!!



ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票を
お願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村









コメントの投稿

非公開コメント

Voice of シスター・クリスチャンじゃないですか~

スペイン映画の予告編を見ていたら怖くなり、メロディアスさんの過去ログに逃げたところ、80's好きには素通りできない名前を発見しました~。
Night Rangerもバラバラになったり再結成したりで落ち着かないけど、バンドの一番のヒット曲を歌ったケリーの声は安心して聞けますね。
ジム・ピートリックと一緒に過去の曲の焼き直しをする「World Stage」とかいう活動をしてたのは知ってたけど、こうやってちゃんとしたソロを出していたとは・・・しかも、こんな昔に・・・もう何曲か試聴してみてから買っちゃうかもしれません!

♪ こんばんは ♪

♪  地味JAM尊 様 ♪
こんばんは、いつもありがとうございます。
まさか、この記事に遊びに来ていただけるとは
まったくの予想外でしたね。正直なところ、
ソロも、かなりあたりハズレはあると思います。
自分も洋楽を聴き始めた頃、あまり彼の声は
好きではなかったのですが、後から彼のちょっと
クセのある声に魅了されたものです。
久しぶりに聴いてみようかな♪それでは♪
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム