皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
なるべく更新の頻度を増やしていきたいと思いますので、
どうぞ、宜しくお願いしたします。
それでは、本日オススメの1曲はコチラ♪


     
  ♪ CARE OF NIGHT / CONNECTED ♪

2015年1月にルビコン・ミュージックからリリースされた、
スウェーデン出身のメロディアス・ロック・バンドによる
デビュー・アルバムです。
このバンドは、同じスウェーデンのプログレ・メタル・バンド、
SEVEN TEARSという日本発売もされたことのあるバンドが
2009年に解散し、残った3人が新たに立ち上げたバンドが、
このCARE OF NIGHT (ケア・オブ・ナイト) ということです。

WIGELIUS (ウィゲリウス) のエリックとアンダースの
ヴィゲリウス兄弟のサポートなどを得て制作された
このアルバムは、超強力なメロディアス・ロック・アルバムに
仕上がっており、北欧ならではの透明感溢れるメロディに
分厚いコーラスが印象的なハード・ロックは、他の追随を
許さぬ完成度を誇っており、デビュー・アルバムにして
一気にトップ・クラスの仲間入りを果たしたのではないかと
思います。



♪ No.2 Hearts Belong ♪
必殺のサビが堪能できる1曲。
北欧メロディアス・ハードの1つの完成型を
提示したのかもしれない。
これまた、素晴らしい曲に出会えましたな。
中間部の伸びやかなギター・プレイも素晴らしい♪
( Gソロ  2:19 ~ 3:05 )




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今日はとっても涼しく、体が動きやすかったですな。

まだまだ開拓しきれてないCDがいっぱい。
まだまだ観てない映画もいっぱい。
年末、実家に帰ったときに一気に鑑賞したいですな。
最近は仕事も忙しく、なかなか更新のペースが
遅くなっていましたが、簡単でもなるべく多く
更新したいと思っていますので、今後とも
どうぞ宜しくお願い致します。
それでは、本日からはぜひとも聴いてほしい
ギター・ソロを紹介します♪
もちろん、曲も素晴らしいですよ♪


     
    ♪ SUNSTORM (サンストーム) ♪

2006年9月にキング・レコードからリリースされた、
言わずと知れたジョー・リン・ターナー (Vo)、率いる
メロディアス・ロック・バンドによるデビュー・アルバムです。
プロデューサーにデニス・ワード (PINK CREAM 69) ということで、
彼は自分のバンドだけではなく、数多くのバンドやプロジェクトで
裏方の仕事でもその才能と実力をいかんなく発揮している
マルチなミュージシャンです。さらに、天才ソングライター、
ジム・ピートリックも楽曲を提供。
産業ロックを極めたメロディアス・ロック・アルバムの
強力アルバムに仕上がっています。
このアルバムから紹介する、オススメの
ギター・ソロはコチラ♪



♪ No.2 Fame and Fortune ♪
個人的にサビもギター・ソロもお気に入りです。
キャッチーで秀逸なサビに躍動感溢れるギター・ソロは
絶品の一言。やたらと弾きまくっているわけではないのですが、
気分が高揚する雰囲気をキープしたまま少しずつ
盛り上がっていくギター・ソロはお見事。
これまた、素晴らしい1曲に出会えましたな♪






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
おはよーございます。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
ようやく夜勤を乗り切った。
仕事自体は大したことないのですが、
どうも自分は夜勤の前は仮眠とかが出来ない。
緊張してほとんど眠れない。
ま、夜は涼しいので非常にやりやすい。
それでは、本日オススメの曲はコチラ♪


     
   ♪ MILLENIUM / HOURGLASS ♪

  メロディアス・ハード・ロックの真髄を極めた、
  ヨルン・ランデ (Vo) 本領発揮の最高傑作。


01. Power to Love
02. Wheels Are Turning
03. Hourglass
04. No More Miracles
05. Superstar
06. Rocket Ride
07. I Will Follow
08. I Still Believe
09. Masquerade
10. Chasing Time
          ♪ 88点 ♪


♪ ヨルン・ランデがメロディアス・ロックを歌う、貴重なアルバム ♪
2000年11月に日本クラウンからリリースされた、
ギタリスト、ラルフ・サントーラを中心とした
アメリカはフロリダ州のメロディアス・ロック・バンド、
MILLENIUM (ミレニアム) による3rdアルバムです。
このアルバムからVoにHM/HR屈指のシンガー、
ヨルン・ランデを迎えています。彼がメロディアス・ロックの
曲を歌っているなんて、なかなかないのでは?



♪ 個人的な意見ですが ♪
まずハッキリ言わせていただくと、
ヘヴィ・メタルを歌っているヨルン・ランデは貫禄もあるし、
迫力満点なのですが、やたら好きというわけではない
(もちろん、素晴らしい曲もある)。しかし、このような優れた
メロディアス・ロックを歌うと非常に様になる。正直言って、
このアルバムのあまりにもレベルの高さに驚かされた。



♪ 過去最高の完成度を誇るアルバム ♪
ラルフ・サントーラのテクニカルで叙情的な
ギター・プレイに、ヨルン・ランデの桁違いの圧倒的歌唱力が
縦横無尽に駆け抜ける。キーボードも随所で活躍。
楽曲のクオリティ・アップに大きく貢献していることもポイント高し。
いきなりキラー・チューン炸裂のNo.1
まさしくスーパースター級の歌唱力No.5
ときには切なく歌い上げるNo.9 などなど、
メロディアスHM/HRの歴史に残る名盤だと断言できる。



♪ お願い ♪
このアルバムがリリースされたのは2000年、
あれから17年の歳月が流れた。出来るならば、
メロディアス・ロック・シーンで、その歌唱力を
存分に発揮して欲しい。
彼は現在、正統派メタルを中心としたソロ活動に
専念しているようですが、しかるべきメンバーを
揃え、このミレニアムのような優れた楽曲を
歌ってほしい。そう思っているのは自分だけでは
ないハズ。
現在、このミレニアムというバンド、そして、
ギタリストのラルフ・サントーラも活動しているのか
よく分かりませんが、ぜひともニュー・アルバムを
リリースしてほしい。
ヨルン・ランデがまたメロディアス・ロックを歌う日を願って。



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Power to Love ♪
イントロからいきなりノック・アウト。
オープニングに相応しい、元気いっぱいの
メロディアス・チューン。




♪ No.5 Superstar ♪
これまたサビが素晴らしい1曲。
こんな曲を歌っている彼はまさしくスーパースター。




♪ No.9 Masquerade ♪
個人的には、「隠れた名曲」だと思う1曲。
この、ちょっぴり切ない雰囲気がなんともたまらない。
そして、ヨルン・ランデのハスキーな歌声が
ここでも本領発揮されている。彼の歌声は
メタルだと暑苦しい印象がありますが、
そんな彼がこのようなバラード・ロックを歌うと
ビックリするほど様になる。
この曲に出会えて本当に良かったと思った♪




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
さてさて、今週は、月、水、金と夜勤がありますので、
今回は簡単な更新にさせていただきます。
本日紹介するオススメの曲はコチラ♪


     
   ♪ STREET TALK / V (ファイヴ) ♪

  メロディアス・ロック / AORの真髄を極めた、
  過去最高の完成度で放つ充実の1枚。


2006年6月にマーキーからリリースされた、
フレドリック・バーグ (Key) 率いるスウェーデン出身の
メロディアス・ロック・バンドによる5thアルバムです。
現在のところ、最新アルバムはまだリリースされてないですね。
捨て曲なし、
まあ、出るわ出るわキラー・チューンの連続。
あれから10年の年月が流れた。
そろそろニュー・アルバムを出してちょうだい!!



♪ RECOMMENDED TUNE ♪
♪ No.1 Responsible ♪
軽快なリズムのメロディアス・チューン。
1曲目からいきなりのキラー・チューン。
ヨラン・エドマン (Vo) 、本領発揮だね!!




♪ No.2 Don't Believe ♪
続く2曲目、これまた必殺のサビが炸裂。
北欧メロディアス・ロックの頂点を極めたのかもしれない。
この曲に出会って、本当に良かった。
コレは聴かなきゃ損しますよ!!




ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
皆さんこんばんは。
遊びに来てくださいましてありがとうございます。
今週はちょっと疲れました。明日はゆっくりと
休ませていただきます。
そして、ようやく気温も少しずつ下がり、
体もだんだん動けるようになりました。
30℃を下回るとかなり楽ですな。
それでは、本日は個人的に、
2017年、ベスト・アルバムに選出される可能性大の
アルバムを紹介します♪


     
   ♪ THRESHOLD (スレッショルド) ♪
    ♪ LEGENDS OF THE SHIRES ♪


「化けた」と言っても過言ではない、イギリス出身の
 ベテラン・バンドが放つ注目の11thアルバム。


~ ディスク1 ~
1 The Shire (Part 1)
2 Small Dark Lines
3 The Man Who Saw Through Time
4 Trust the Process
5 Stars and Satellites
6 On the Edge

~ ディスク2 ~
7 The Shire (Part 2)
8 Snowblind
9 Subliminal Freeways
10 State of Independence
11 Superior Machine
12 The Shire (Part 3)
13 Lost in Translation
14 Swallowed



♪ 30年近いキャリアを誇る、ベテラン・バンド ♪
2017年9月にワードレコーズからリリースされた、
イギリス出身のブログレ・メタル・バンド、
スレッショルドによる11枚目のニュー・アルバムです。
このバンドが結成されたのは1988年のこと、もう
30年近いキャリアを誇るベテラン・バンドであります。



♪ 初期に活動していた、グリン・モーガン (Vo)が復帰 ♪
このバンド、シンガーが何度か出入りがありましたが、
長年、Voを務めてきたダミアン・ウィルソンが脱退し、
1994年、1995年あたりで活動してきたグリン・モーガンが
約20年ぶりに復帰していることはなんとも興味深い。
この人、自分はまったく知らない人物ですが、どうやら、
アイアン・メイデンのブルース・ディッキンソンの後任
オーディションで最終選考まで残ったという人物らしく、
その歌唱力は確かなものがある。
彼の歌声を聴いてみると、こちらのバンドのほうが
相性が合っているのではないかと思います。



♪ メロディがこれでもかと言わんばかりに充実 ♪
正直なところ、
今までのアルバムは、
個人的には
「レベルは高いが決定打が足りない」
ような感じがしていました。
しかし、本作で聴ける音楽は、
キャッチーなメロディと気分が高揚するサビが
備わった高品質の楽曲がズラリと並び、
DREAM THEATERのような派手な展開はないものの、
Voと楽器の演奏がバランス良く融合された
メロディアスなメタルは、過去最高の出来栄えと言っていい。



♪ 個人的には2017年、ベスト・アルバムの最有力候補 ♪
重厚でメタリックな曲から、メロディアス・ハードにも
通じるキャッチーな曲まで、さらにはヘヴィなギター・プレイと
シンフォニックの要素も適度に導入されているのはなんとも
心憎いばかり。
ツボを押さえたカール・グルームのギター・ソロも絶品。
アルバムのジャケットも、どこか英国を彷彿とさせる。

2017年、
ベスト・アルバムの最有力候補に、
このTHRESHOLD (スレッショルド) が名乗りを上げた。
今までのアルバムもレベルは高かったが、
ついに、「化けた」と言ってもいいのかもしれない。
これほど素晴らしいアルバムを作り上げたのだから
レコード会社はぜひとも来日をサポートしてほしい。
このアルバムに出会えて本当に良かった♪



♪ No.2 Small Dark Lines ♪
アグレッシヴでありながらもキャッチーなサビが
際立つ、個人的にはメロディアス・ハードにも通じる1曲。
グリン・モーガンの歌唱力も申し分なし。
これぞ、必殺キラー・チューン。




♪ No.5 Stars and Satellites ♪
アルバムのジャケットの通り、奥深い自然を彷彿とさせる
英国ならではのウェットでメロディアスな1曲。
美しいサビに中間部の切ないギター・ソロはお見事の一言。
真冬の夜に目を閉じながらじっくりと聴いてみたい。
彼らの深遠な音世界に引き込まれていくようだ。
これまた、素晴らしい曲に出会えましたな♪






ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの
貴重な1票をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

         メロディアス HMHR

Author:         メロディアス HMHR
♪ 自己紹介 ♪
性別   男
年齢   とうとう30代
都道府県 青森県
現在は神奈川県で勤務
しております

♪ 好きな俳優 ♪
アル・パチーノ
ロバート・デ・ニーロ
エリック・ロバーツ
ダグレイ・スコット
ビリー・ゼイン


♪ 趣味 ♪
・HM/HR鑑賞
・映画鑑賞
 (特にB級映画)
・ひたすら良い音楽や
 映画を探しまくる!
・ドラムを少しだけ♪


♪ アドレス ♪
melodioushardrock0815@gmail.com


ランキングに参加しております。よろしければクリックして皆さんの貴重な1票をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム